「真我」は深く安定しつつあるのを感じました。

ここでは、「「真我」は深く安定しつつあるのを感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているリーラさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

りーラさん

感想ありがとうございました。


> 49回目の共鳴の感想です。
>
>
>
>
>
> 日常生活で「私」があることをお話しました。
>
> そして、「完璧を求める」パターンがあること。
>
>
>
> 無空さんからは
>
> 「私が起こることに気付いていればいい。関係性の中では
>
> 私は起こってくる。
>
> 考えがおこっても、それに気づいていればいい。
>
> 『私のがんばり』から『私』をはずしたらどうか
>
> みていたらいい。
>
> 完璧さもただ、それが起こっている。
>
> その作用が起こっている。
>
> そして、もともとが『完璧』である」
>
> そんな言葉をいただきました。
>
>
>
> 「真我」は深く安定しつつあるのを感じました。

とてもいいですね。
>
>
>
> その後ですが、
>
> 最近、「ぼーっと」「空」であることが多いのですが
>
> 同時に
>
> 現実がリアルではなくなって
>
> つまらない、感じになっています。

つまらないと感じている方はマインドです。
>
> それも「つまらない」が起きているのでしょうか……。

そうですね。

また、本日お話させて頂いたように、現実にリアル感がないと感じられるのも、

無限の中のひとつの視点、立ち位置からのものであり、

また、プロセスの中での一時的なものであるとも言えます。

さらに進んでいけば、現実がリアルではなくなっていると気づいている意識である

リアリティそのものが、すべてを統合していき、全体がリアルなものとなっていくでしょう。

全ての中に、その全てに気づいている意識と同様の生き生きとしたリアリティを

感じることができるようになっていくでしょう。

(そのようになっても、同時に、現われにリアリティがないという視点からも見ることが

できます。進んでいくと、より多くの視点を持つことができるようになっていきます。)



>
>
>
>
>
> りーラ


ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック