かろうじて在るのに、絶対的に在る

ここでは、「かろうじて在るのに、絶対的に在る」 に関する記事を紹介しています。

今回は、セッションを受けられているS.K(虹子)さんから頂いた感想を、参考までにご紹介させて頂きます。


無空さま

こんばんは、S.Kです。

いつも、素晴らしいセッションをありがとうございます(^-^)

遅くなりましたが、
前回のセッションの経過と89回目のセッション(現在、110回)の感想を報告させていただきます。

しばらく続いた浄化が前回の無空さんのセッションで、
ずいぶん落ち着き、
この1週間は、チャネリングセッションの依頼がいくつかありました。

チャネリングセッションでは、真我・在る・気付きなど、
起こるままにお伝えしていますが、
あるクライアントさんに、
「虹子♪さんのチャネリングで言われた内容は、意味が分からない。
感覚ではなんとなく分かるけど、知識としては難しい。」
と言われ、

落ち込むマインドも出てきましたが、
起こるままにお伝えした事は、私という個人を超えているから、
私がどうこう思うことではないな、という思いもあり、
さほど気にしていませんでしたが、

数日後、そのクライアントさんが、ほかの方のセッションを受け、
自身のブログに「素晴らしかった!!!」と書かれてあるのを読んだ時、
比較して落ち込んだり、
劣等感や認められたい思いなどが沸き起こりました。

さらに数日後、そのクライアントさんから、
「ほかの方のセッションを受けることで、
虹子♪さんの伝えてくれた内容が、やっと理解できました(^^)」
とのメールをいただき、

全ては全体の中で起こっているんだな、
ということが、実感を通して、ストンと腑に落ちました(^-^*)


◎感想◎

何も無く、かろうじて在る

かろうじて在るのに、絶対的に在る


共鳴が進むにつれ、
今までに感じたことのない静寂さを感じ、
言葉に表現できないもどかしさが出てきましたが、

言葉に表現しようとしてできないところから、
単に言葉自体出てこない感覚になり、
もどさしさや、出てこない感覚全てが大きな心地良さに包まれ、
言葉に表現することがどうでもよくなり、
心地良さに委ねるように浸っていました。


立場なしの共鳴では、

全てが全てに溶け、
何も出てこず、ただ在る

でした。


素晴らしいセッションをありがとうございました(^-^*)



虹子♪ことS.K

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック