外側に依存しない幸せ・・・幸せであるのに理由はいらない。

ここでは、「外側に依存しない幸せ・・・幸せであるのに理由はいらない。」 に関する記事を紹介しています。
本当の自分とは、無限の愛です。
愛と平安

では、今日は、外側に依存しない幸せ・・・幸せであるのに理由はいらない。について
見ていきましょう。

まずは、外側にある幸せとは、どんなものがあるでしょう。

おいしいものを食べる。旅行に行く。温泉に入る。気持ちのいいマッサージを受ける(私も整体師もしてます(笑))。彼氏、彼女ができる。結婚する。受験に合格する。就職が決まる。昇進する。事業に成功する。目標を達成する。等々。

どれもそれぞれの方にとっては魅力的であり、そのときにある内面の幸福感は本物ですね。
ただ、外側にあるものは永続しません。
マインドは、あきやすいですし、常に新しい何かを求めて探し回ります。
探している時の方が結構楽しかったり、ということもありますね。

これはこれで、変化する世界の楽しみ方でいいですね。

そして、幸せには、もうひとつあります

それは、何かをしたからとか、どこかに行ったからとは全く関係なく感じられる幸福感です

あなたは、わけもなく幸福感を感じたという経験はありませんか?

朝、起きたときとか、特に何もあったわけではないのに、内側に幸福感があったという経験はないでしょうか。

マインドは何でだろうと、その理由を探し回りますが、特に理由は見つかりません。

今日は、何かいいことがあるかもしれない、と期待しますが、マインドが期待してたような何かは結局起こらなかったりします。

覚醒し、安定すれば、いつもそこに幸せはありますが、その前でも、時折、そのような理由のない幸せというものが、内側から訪れることがあります。

それは、外側の状況に依存しない、在ることからくる幸せです。

幸せであることに理由がいらない幸せです。


子供の頃は、まだ、観念などが少ないですし、意識が今にあるときが多いですから、何もなくても結構幸せだったのではないでしょうか。

箸が転んでも笑う年頃というのも、それに近いものがあるかもしれませんね。

外側の幸せもいいですが、それだけだと、とても不安定です。

場合によっては、何かに依存しすぎてしまったり、耽溺してしまうこともあります。

内側にいつでも幸せがあれば、外側にある様々な幸せも、本当の意味であるがままに楽しむことができます。

外側、変化する世界にあるものに依存しない幸せは、変わらないものに基づいた幸せです。

そして、その変わらないもの、というのは、本当のあなた、形なき実在、純粋な意識、存在そのものです。

それは、それ自体が幸せそのものでもあります。

ただあることの幸せであり、本当の自分であることの幸せです。


マインドを超えたところにありますので、そこに理由は必要ありません。

幸せに、理由、意味、形を求めるのは、マインドです。

理由のない幸せに確立すれば、何をやっていても楽しく、幸せです

また、何かをしなくても幸せです


在ることは永遠ですから、それが失われることはありません。

今、それを感じられないのは、本当の自分をただ忘れているだけです。

マインドによって、曇らされているだけです。

マインドを浄化し、溜め込んだ感情を解放し、子供の頃のような無邪気さを思い出すことができたら、幸せはいつもあなたとともにあります。

この世界にある幸せと一緒に、理由のない幸せも楽しみましょう。


この記事へのコメント
無空たん、すごく共感しましゅ!
(*・ω・*)ポッ

無空たんのこの記事は
ラピ。の よく言ってる絶対的幸せそのものだぁ、、!

「そう それ!それなのら~!」
って 気持ちで、
今 とても わくわくしてます!

いつも (*´∀人)ァリガトございます!
2010/02/18(木) 20:54 | URL | ラピ。 #j4z0/luE[ 編集]
ラピ。さん、ハッピーコメントありがとうございます。
(*・ω・*)ポッ

私もラピ。さんの記事、たっくさん共感するところがあります。
同じ真実、絶対的幸せを知っている方との出会い、共感は、
絶対の二乗、3乗、それらをさらに超えて、むげんだ~いの
幸せ、喜びを感じます。

それが、絶対がただ絶対であるだけでなく、現れとしての
相対、あるいは一なる在る(存在、実在)が、一なるまま多に
なっている理由でもありますね。(自然本性ですが)。

この絶対、最高の幸せを超えた、それを共感、共有できるという
無限大の幸せをもっと広げていきたいですね。

この幸せ、自分の中にはとても納まりきれませ~ん。
無空のハッピー指数のメーターは振り切れています。
周囲に広がり、全てを包み込みながら、どこまでも果てしなく
広がっていきます。

ひとり、また一人と、この絶対的幸せを知る人、思い出す人が
増えていったらいいですね。

絶対的幸せ倶楽部、絶対的幸せサークルとか、つくりましょうか(笑)。

広がれ~、絶対的幸せの輪、わっ、わっ!!

ラピ。さん、これからも絶対・無限大の幸せを、共有し、
ただ幸せであり続けましょう。

ありがとうございました。

また遊びに来てね♪
(*・ω・*)ポッ

2010/02/19(金) 10:33 | URL | 無空 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック