無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、2月分のayaさんとのセッション後のメールのやりとりをリクエストもあり、参考までにご紹介いたします。

無空さん

こんばんわ。

読者のお役にたてそうなことがあったので。。。

あるがままに―ラマナ・マハルシの教えを改めて読みました。(まだ途中ですが)

前回読んだときは、初めて聞く言葉が多くて、理解できず、読むのをやめてしまいましたが

今回は、急に思い立って、読んでみると、とても愉快な本でした♪♪


現実だと思っていたことは全て幻想であるということを深めるうちに、

何もしないこと、忘れること(昔から忘れっぽい)を自然と行っていました。

でも、最近、それもエゴだということに気付き、さらに、あるがままにを読み、

忘れているのは誰か?何もしないのは誰か??という問いに対し、

それは「私」、あれもこれも「私」であり、、、

今までしてきたことと真逆のことがエゴであると発見しました。

これまで起きてきたことに対し、何も起きておらず、そこで色んな気付きを経て

きたのですが、それは逆に考えると、すべて起きていた!!

と思ったら、受け入れたくなかったこと、嫌な思いなどたくさん思い出しました。

最近、エゴが顔を出しても、早く消え去るのですが、これは時間がかかりそうだ(泣)

と覚悟をしたのですが、20分ほどでその思いは消え去りました。

そしたら、行為者はいるけど、(手を動かしたり、足を動かしたり、形は変わるけど)

ハート(=真我)だけは変わらない。

それは本当の自分であるというところに落ち着きました。

↑ここはブログに書きました。

です。めでたしめでたし。(?)

以上、リアルタイム報告でした。

aya
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無空:

ayaさん

リアルタイム報告について返信です。


>あるがままに―ラマナ・マハルシの教えを改めて読みました。(まだ途中ですが)

>前回読んだときは、初めて聞く言葉が多くて、理解できず、読むのをやめてしまいましたが

>今回は、急に思い立って、読んでみると、とても愉快な本でした♪♪

あの本を愉快とは、分ってきましたね~。

言葉だって、まだそんなに慣れてないとは思いますが、やはり、言葉を読むんではないんですね。


>現実だと思っていたことは全て幻想であるということを深めるうちに、

>何もしないこと、忘れること(昔から忘れっぽい)を自然と行っていました。

>でも、最近、それもエゴだということに気付き、さらに、あるがままにを読み、

>忘れているのは誰か?何もしないのは誰か??という問いに対し、

>それは「私」、あれもこれも「私」であり、、、

>今までしてきたことと真逆のことがエゴであると発見しました。

エゴは、最高の真理、至高の体験さえも利用し、多くの探求者、覚醒体験者はなかなかそれに気づけません。


>これまで起きてきたことに対し、何も起きておらず、そこで色んな気付きを経て

>きたのですが、それは逆に考えると、すべて起きていた!!

>と思ったら、受け入れたくなかったこと、嫌な思いなどたくさん思い出しました。

気づきの光により、隠していたもの、見てみぬふり、押え込んでいたものが、浮上してきた感じですかね。


>最近、エゴが顔を出しても、早く消え去るのですが、これは時間がかかりそうだ(泣)

>と覚悟をしたのですが、20分ほどでその思いは消え去りました。

覚悟がよかったですかね。

やっぱり、芯は、去年のうちに抜けているかもしれませんね。

いかに大きそう、手ごわそうに見えても、以外と早く、楽に抜けていくかもしれませんね。

それから、セッションを受けていただいてる方とは、セッションの時だけつながっているわけではありません。
意図せずともサポートは起きています。(ただ在るだけのサポートなので、自動ですが(笑))。
何が起きているか、メールで送ってくれた方が、意識には入るので余計いいと思いますが。

ニサルガダッタ・マハラジは、気づき、ジニャーニ(知者)の意識に入ったとき、それは正される、と言っています。

また、カルマ、または浄化すべきものについて、
前回は、セッション終了15分くらい前から、まぶたが重くなってきた感じで、セッション後、15分くらい横になっただけで抜けていったので、大分残っているものも軽くなっているかもしれませんね。
その点から考えても、かなりクリアになってきていると思います。

>そしたら、行為者はいるけど、(手を動かしたり、足を動かしたり、形は変わるけど)

>ハート(=真我)だけは変わらない。

>それは本当の自分であるというところに落ち着きました。

すべてが消えて最後に残るもの、全ての動きの中でも動いていないもの。

それが、本当のayaさんです。そのとおりです。

前に伝えた時よりも、今回は、さらにクリアに理解していると思います。

より腑に落ちていると思います。

真我覚醒です。

それが、努力無く、永続するようになったとき、真我実現です。

>です。めでたしめでたし。(?)

めでたしめでたし。


>以上、リアルタイム報告でした。

ありがとうございました。

リアルタイム報告、いいですね。

また、気づき等あったらお願いします。

無空




今回は、先日(6/27)、ご紹介したA.Yさんのメールへの無空の返信を参考までにご紹介します。

長くなってますので分けてご紹介していますが、今回は8回目です。


>> 記事で紹介しているayaさんも、セッションのなかで、私の中に、ラマナ・マハルシと同じものを見たことがありました。
>>
>> 相手の中に見えるものは、自分の中に在るものです。
>>
>> A.Yさんも、覚者の方から感じられたものというのは、自分自身の中にすでに在るものです。
>
> ⇒これは、とてもうれしいお話でした。
>
> 余談ですが、大学時代以来、ラマナ・マハルシに出会うまでの僕の理想は、中宮寺の「弥勒菩薩半跏思惟像」でした。人間じゃなかったんです(笑)
>
>
> こんなのです

⇒A.Yさんらしいですね。


> ラマナに出会って、それが現実に近づき、今、さらに自分自身に接近しているのがとても嬉しいですね!

⇒そのとおりです。

理想として外側に見ていたものを、今度は、自分自身(個人ではなく)として実現していくということですね。(徐々に実現されてきている、という感じですね。)




今回は、悟り・覚醒・意識の目覚めのための導師、教師に必要について
ラマナ・マハルシの「あるがままに」から 参考までに。

質問者:

私は自分の力で集中することができません。
私を救ってくれる力を求めています。

マハルシ: 

そうだ。それが恩寵と呼ばれるものである。
精神力が弱いため、個人としてのわれわれには集中は不可能だ。
それゆえ、恩寵が必要となる。
・・・・・・・・・・・・弱者が強者の庇護の中に入れるように、精神力の弱い者の心は精神力の強い賢者の臨在のなかで容易に制御される。
ただ恩寵のみが存在する。
それ以外に存在するものは何もないのである。

無空:
ゼロ意識共鳴により、ひとりではなかなか到れない深い意識状態へと導かれていきます。
そして、その中で、本当の自分に気づけるようにサポートしていきます。
とても自然に、とても穏やかに進んでいきます。