無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




すべての悩み、問題は、マインドの中にあります。
事実は事実としてありますが、そこに判断を加え、苦しむのはマインドです。

(マインドが変わると、外側も変わることも結構あります。)

無空庵で行っているセッションでは、マインドを越えたゼロ(無・空・無限の愛・本当の自分・真我)の場との共鳴により、マインドの中に抱えていた悩み、問題などを軽くし、そして、解消していきます。

あなたの抱えていた悩みや問題は、ゼロとの共鳴によりリセットされていきます。





では、今回は、先日の4回目のセッションを受けられた方からのメールへの返信その2-2です。
(何回かに分けて参考までにご紹介させて頂きます。)

>もちろん問題が問題ですので、今回1回で全てが終わるわけではなく、薄がわをはぐように、何度か同じ感情がでたりまた癒されたりを繰り返すでしょう)

これまで何十年も抱えてきた問題で、いろんなヒーリング、セラピー、セミナーでも解決しなかった問題ですから、そう思うのも無理はないですが、時期がくれば問題は落ちていきます。
1回でとはいかないかもしれませんが、マインドで必要以上には長引かせなくてもいいですね。
他の方のように、あれ、気づいたら、もう起こってこない、なくなっていた、という感じになるといいですね。

そして、記事でよく書いているように、本当は何も起こっていない、という真実があります。
すべてはマインドの物語、戯れです。
私はこの理解が深いですから、それもセッションしながらどんどん伝わっていくと思います。
そうすると内側には静寂が息づき、楽に軽やかになっていきます。

こんにちは、無空です。
ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもランキングのクリック応援をして頂いてる皆さん、本当にありがとうございます。

今、あなたのハートは開いていますか?
ハートが開いていれば、そこに恩寵が降りてきます。

無限の愛と調和のエネルギーをお受け取り下さい。
本当のあなたからの祝福をお受け取り下さい。
愛と平安

この愛がいつもあなたを支えています。
いつも愛の中にいられたらいいですね。いつも愛を感じていられたら幸せですね。

そのためには、あなたが、一瞬一瞬、愛であるかどうか、
ただそれだけです。


では、今回は、Mさんからのコメント・体験談の10回目、①-9の続きです。

本日の記事に出てくるMさんが抱えていた淋しい気持ちについては、明日の記事を読まれるとそれがどこから来ていたのかが分るかもしれません。
明日も合わせてご覧頂けるとありがたいです。

Mさん追記①

私は、6年位前から、時々すごく淋しい気持ちになり、どうしようなくなると、泣いていました。
声をころし、毛布を頭からかぶって泣きました。
誰かに、癒して欲しい、抱きしめて欲しいと、心の底から望みました。
なんとかしてその寂しさを癒したい、その気持ちから、救われたいと願ってきました。

先生の所へ通いはじめて、1年になる頃、ふと、気がついたのです。

「今、私は、淋しいだろうか?」と。

よーく、自分の心の中を見つめて、感じてみました。

時間をかけて、じっくりと。

淋しくないのです。

淋しくないと気づいてから、度々、「今、私は淋しいだろうか?」と、自分に問いかけてみました。

何度、繰り返し問いかけてみても、淋しくないのです。

知らず知らずのうちに、癒されていたのです。


無空:
整体もそうですが、部分(個々の問題)に(だけ)働きかけるのではなく、全体である存在が存在そのものである全体に働きかけてるという感じでしょうか。

その方の状況にもよりますが、Mさんの場合、特に淋しいということに対して個別のアプローチをしたわけではありません。

根本が変わらなければ、ひとつを取り去っても、まだ同じものを引き寄せたり、また別な形をとって出てきたりします。気づいたらなくなっていた、というくらいがいいですね。・・・ここまで。

癒されていることに気がついて、本当に嬉しかったです。

心がすっきりしました。


言葉では言い表すことのできない感覚です。

どんな言葉を使ったなら、私の心の在りようを表すことができるでしょうか。


もどかしい思いです。

私以外にも、大勢の方々が淋しい気持ちを抱えていらっしゃると思うのです。

私はおかげさまで、癒されることができました。

私が癒されたということは、他の大勢の方々も癒されることができると思うのです。

その方々、お一人お一人も、一日も早く、癒されることを毎日、心から祈っています。

淋しい気持ちを癒すことが本当にできるのです。

また、自分は淋しくても、そのことにまだ気づかずにいる方々もいらっしゃると思うのです。

心の中に淋しさを抱えていたことに早く気づいて楽な気持ちになって欲しいと祈っています。

無空:
実際、その淋しさを抱えていた本人でないと書けない文章ですね。
ありがとうございました。

淋しさという感情もまた幻想であり、本当の自分ではありません。
愛により、癒され、消えていきます。

確認しても、感じようと思っても、もうありません。

あれほど苦しんでいたのが嘘のようです。

楽になってよかったですね。

皆さんも手放せますよ。

手放しても大丈夫ですよ。

こんにちは、無空です。
ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもランキングのクリック応援をして頂いてる皆さん、本当にありがとうございます。

今、あなたのハートは開いていますか?
ハートが開いていれば、そこに恩寵が降りてきます。

無限の愛と調和のエネルギーをお受け取り下さい。
本当のあなたからの祝福をお受け取り下さい。
愛と平安

この愛がいつもあなたを支えています。
いつも愛の中にいられたらいいですね。いつも愛を感じていられたら幸せですね。

そのためには、あなたが、一瞬一瞬、愛であるかどうか、
ただそれだけです。


では、今回は、Mさんからのコメント・体験談の4回目、①-3の続きです。

私はマイナス志向がとても強く落ち込みやすい性格なのですが、(無空:エゴはマイナスに持っていくのが得意です)
イヤな出来事があって落ち込んでも、立ち直りが早くなり、落ち込みも、以前よりも深くなくなりました。

無空:
立ち直りが早くなる、以前より深く落ち込まなくなる、この辺が大事ですね。
これは、思考・マインドに以前よりも巻き込まれていない、巻き込まれても、そこから以前より早く離れることができるようになってきた。
また、以前よりも深く巻き込まれていないということですね。


意識の共鳴により、内側に変容が起きていることと、ご本人には、日常で、「今」や「今ここ」を意識をすること、そして、マインドは勝手に物語を作っていくので、それに早く気づき、巻き込まれないことなどをお伝えし、気をつけて頂いています。

切り替えが早くなる、ということは、成長しるしのところなどに書いてありますね。
以前のふわりんさんの記事にも、翌日にはもう切り替えができた、といのがありましたね。
ayaさんは、週一セッションになってから、マインドに落ちることはなってきたとのこと。

また、ご本人の回復具合、心の受け容れ準備の進み具合を見ながら、小さい頃からのつらい思い出も、ただの記憶であり、出来事はあったけれど、それを価値判断し、辛いもの、重いものにしているのはマインドであり、それは真実ではないので、消えていきますよ、というようなことを徐々にお話していきました。

こんにちは、無空です。
ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもランキングのクリック応援をして頂いてる皆さん、本当にありがとうございます。

今、あなたのハートは開いていますか?
ハートが開いていれば、そこに恩寵が降りてきます。

無限の愛と調和のエネルギーをお受け取り下さい。
本当のあなたからの祝福をお受け取り下さい。
愛と平安

この愛がいつもあなたを支えています。
いつも愛の中にいられたらいいですね。いつも愛を感じていられたら幸せですね。

そのためには、あなたが、一瞬一瞬、愛であるかどうか、
ただそれだけです。


では、今回は、Mさんからのコメント・体験談の3回目、①-2の続きです。

無空先生に、悩みを聞いて頂いた時に体験したことですが、無空先生が私の悩みについて、いろいろ話して下さっている時、無空先生の声は、先生の体の方から聞こえるのではなく、私の体に向かって、あらゆる全ての方向から私に向かって聞こえてきたのです。

まるで、先生の意識に大きくふわりと包まれたように聞こえてきました。
先生の話を聞いた後、私のどうしていいのかわからないという不安な心は、静かに静かに落ち着いていました。

この体験は、1年4ヶ月の間に3度経験しました。
先生の声に包まれる体験は、その後、なかなかできません。(無空:これは、ちょっとエゴですね(笑))

無空:
それだけ、本人がもうクリアになっているということですね。
本人は、冗談で、またピンチになれば体験できるかなあなどと言ってもますが、わざとピンチをつくってもだめです(笑)。

また、これは私が意図して起こしてのではなく、ただ愛で在ることで、Mさんにとって必要なときに、それが自然に起こっている、というふうに捉えて頂けるとよろしいと思います。

また、他の記事の方では、愛はすべてを包むもの。という表現をしていますが、そのことをよく表現してくれている体験だと思います。

ハートというのは、体の中の一箇所に限られるものではありません。(チャクラはありますが、それは個人である場合の話です。でも、体が基盤とも言えますので、ハートの部分を意識するのももちろんOKです。)

愛、そして、ハートは、体を超え、マインドを超えていますので、無限に広がり、遍在しています。

ですから、Mさんのように、言葉があらゆるすべての方向から聞こえてくるというような体験が起こるわけです。

言葉ではないですが、穏やかさに包まれるとか、愛に包まれるとか、神聖なものに包まれるという体験は他の方もしています。

つまり、本当の自分とは、体に限定されているわけではないということですね。

無限の愛である本当の自分とは、すべてを包みこみ、必要な方に必要な癒しを起こし、そして、癒された本人が、その包まれた愛そのものであることへの目覚めを促すものです。