無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッションを受けられているR.Mさんから頂いた感想・ご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その4)

昨日の続きです。

> 当たり前のように存在していて
> すごいものだと想像していた部分は 本当にこれでいいの?という気持ちです。

それ(真我・本当の自分・無・空)自体は、どんなものよりも価値があり、どんなものよりもすごいと同時に、どんなものよりも当たり前で、どんなものよりも普通です。

本当にこれでいいの?という気持ちは、真実をシンプルに体験した初期の段階でよく出てくるマインドですね。
(特に、それがすごいものだという観念を持っていた場合。また、そのような観念があると、書かれてあるようにその状態にあるのに、指摘されない限りそれに気づけない可能性が高いです。)

体験を重ねていくと、マインドもそれを理解し、受け入れ、静かになっていきます。

・・・明日に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 真我, 本当の自分, 悟り,




今回は、セッションを受けられているSAさんから、セッション後に頂いたメールへの返信を参考までにご紹介させて頂きます。

SA さま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
> 今回の共鳴中はすっきり軽く、ほがらかな感じがとてもよかったです。

本当にそうでしたね。
軽さ、明るさがとても強く感じとれました。

> 途中、体に、膨らんだ風船のような圧迫感がありましたが、徐々に緩み、どっしりとした「在る」を感じたり、やや軽い感じでふわふわとしたりしました。
> 今は、あの時の「在る」感じを思い出してなるべく軽い在るに意識を向けています。

「在る」はどっしりとして揺るぎない安定感があると同時に、とても柔軟で軽やかです。
軽やかさが増せば、同時にどっしりとした安定感も増していきます。
(マインドでは理解できない領域ですが。)

その時その時で、自分の好きな方(軽い在るの方など)に意識を向ければいいと思います。

> 思考に巻き込まれそうな時も思考のない感じのところに意識を向けてみたりしているといい感じでした。

思考のないスペース(空)に意識を向けるのはとてもいいですね。
そのことにより、空とつながることができます。

> セッションの時、ブログの他の方の感想を読んで、自分の感想と比べて凹んでいる話しをしました。
> それで無空さんは、ネガティブに考えるマインドのパターンと言うことで、ただ「ネガティブに考えているな~」と気づいていると言うことや、その他いろいろ励ましてくださり嬉しかったです。
> 無空さんが、いろいろと励まして褒めてくれるので私は少し安心して、また頑張ろうと思いました(笑)

ニサルガダッタ・マハラジの本にもあったと思いますが、師の役割のひとつは励ますことです。
すべての人は真我であり、それに目覚め、それを生きることが可能なのですが、その過程でマインドの罠にはまり、道を進む事をあきらめないよう、真実とその無限の可能性を示し続け、励まし続けるということですね。

一緒に頑張っていきましょう。

> やはり今まで私は私自身に厳しくしすぎて、やる気がなくなったりしてたのかなと思いました。

厳しさとやさしさの両方が必要とも言えますが、何事も「過ぎる」のはよくないですね。
ほどよいかげんが大事です。

> 共鳴中、私が「在る」を意識しながら無空さんに意識を向けている事を、無空さんがびっくりするほど、ものすごく褒めてくれたので、ちょっとばかし戸惑いつつも嬉しかったです。日常でも在るを意識しつつ現実にも意識を向けていくのを頑張ろうと思いました。

「在る」をキープしたまま、自然に外側のことにも対応できるのは素晴らしいことです。
書かれてあるように、日常でも無理のない範囲で行われてみるといいと思います。

ただ、内側と外側に意識が分裂しそうなときは無理しない方がいいですね。
あくまで無理なく快適に出来る範囲で、楽しく出来る感じがいいですね。

> 自分を褒めたり認める事の大事さは、本を読んだりして、知ってるのですが、なかなか自分を承認できなかったです。してもなんか虚しいというか。
>
自分のよさというのは、自分にとってはそれが当たり前なのでなかなか分りにくいです。
ほめられたら素直に受け取りましょう。

> やっぱり自分以外の人に褒められた方が気持ちがいいです(笑)

これが多様性の世界、関係性の世界のいいところでしょうか(笑)。

> 無空さんのように超前向きな言葉が自然にでるようになりたいです。

マインドが変容し、「在る」「今」「真我」にいられるようになると、自然にそうなると思います。
そこから出てくる言葉は、愛であり、自由であり、真実です。
SAさんの言葉で言えば、常に超前向きです。
>
> 私には愛は感じられないけど、今感じられる空の感じ透明な感じを受け入れていこうと思いました。

ひとつの感じがより深まり確かなものになっていくと、他の側面も開き、感じやすくなってきます。
SAさんの今考えている姿勢でよろしいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> お金に関しては結構いろいろ悩む事が多い私ですが、
> 今日はダンナが、いきなりタンスを貰って帰ってきました(笑)ダンナは前からタンスが欲しいと言ってたので…。ナガシマスパーランドの無料券といい、なぜかいろいろと願いが叶ってきてます。
> 嬉しいです。

全体(大いなる全て・真我・在る)からのサポートがありますね。
引き続き、「在る」ようにしてください。
>
> では、次のセッションもよろしくお願いします(^o^)/

はい、こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 真我覚醒, 真我実現, 悟り, 個人セッション,




今回は、セッションを受けられているY.Kさんから、セッション後に頂いたメールと無空のコメントをご紹介させて頂きます。(その2)

> また、腕の重さを感じると同時に腕の軽やかさを感じる、腕の存在感と同時に「ほんとうは腕なんてないんじゃないか」という矛盾した状態を感じる、というちょっと不思議な感覚を覚えました。

この矛盾した状態を感じるというのは、他の方も、マインドを超えたときに体験されています。
(認識はマインドでしますが。)
相対的な矛盾というのは、マインドの領域にあります。
真我の領域では、マインドの世界で矛盾するものが、矛盾なく同時に存在しています。
今回のような体験は、今、自分がどの意識状態に在るのかの確認にもなりますね。
>
> 外から聞こえてくる犬の鳴き声や車が走る音も自分の世界のできごとであり、その世界は自分のものであるので、疎ましく感じないという心地いい体験もありました。

これも本当に素晴らしい体験でしたね。
マインドが静かになり、ある意味、意識が個人を超えた本来の純粋な状態になったことで、すべてが自分ということを実感された体験でしたね。
その意識状態では、書かれていらっしゃるように、普段疎ましく感じられるものでも心地よく感じられたり、すべてのものが愛おしく感じられたりします。
>
> これらのことはセッション中にお話させていただいたことです。
>
> さて、日常に戻り、雑事に追われるとやはりあの心地いい状態の中に居続けることはできません。

どうしても、マインドが活発に働き出しますので、全く同じ状態というのはなかなか難しいですね。
ただ、セッションを重ね、より真我・本当の自分に確立し、安定してくると、日常の中にも、自然に心地いい状態が出てくるようになります。
それまでは、日常の中で、意識的にその状態に意識を向けてみるということが大事ですね。
(その状態に入れるかどうか、あるいは深く入れるか、浅いかにかかわらず、そこに意識を向ける事自体に価値があります。それ自体が気づいていることであり、今に在るということです。)

> ただ、折りにふれ、「自分は、心地いい状態に入り込むことができる」ということを思い出すことはありました。

ここは、非常に大切なポイントですね。
体験に基づいたこのような理解が自信と安定を生み出し、さらに心地いい状態に入りやすくすることを可能にします。

> といっても、思い出すだけであって、心地いい状態に即時に入り込むことができたわけではありません。

まだ、2回のセッションですから。
そして、次のステージとしては、書かれてあるように、いつでも心地いい状態に入れるようになるということですね。

・・・明日に続きます。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 悟り,




今回は、セッションを受けられているK.Mさんから、セッションの感想メールを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

無空さん

お返事ありがとうございました。

無空さんにメールのお返事を頂けると、その都度、確認ができますので、理解がとてもスムーズです。
本当にありがとうございます。

セッションの感想を書きます。

はじめの共鳴の時は、体の表面がピリピリする感じや熱いエネルギーのようなものを感じました。

次のアイコンタクトでは、空のやさしさを感じ、涙が流れました。
すべてのベースにはやさしさが流れていると感じました。

ハートの共鳴では、親しみやすさ、普通な感じ、どこにでもある、身近な感じを感じました。
すべてはこれ(愛)でできているんだと分かりました。
頭では分からないことも、空(愛)を直接、深いところで感じると分かります。
分かるって、ものすごい喜びです。

今日は、とても静かな状態に長くいられて、リラックスして過ごせました。
そこに「寛ぐ」という言葉の感覚がわかりました。
深い海の底にいるような感じ。
反応も出てくるのですが、ただ深い「在る」にいると、「出てきてるな~」と気づいているだけで、
感情や思考に関わらずにいられます。
そして、いつの間にか消えています。

それから、今日は、いろんなものを見て「愛でできている」と感じられました。
一度でも、このことを実感すると、そのように見えるものなのですね。

先日のセッションの時に、人に接すると、その後に、自分の言動や他人の言動を思い出して、
自分を価値判断する癖があるとお伝えしましたが、今日は、それも、深い「在る」にいて、
「出てきてるな~」と気づいていたら、出てこなくなりました。

この深い空(在る・愛)に馴染んでいくことなのですね。
この深い空(在る・愛)を定着させていくことなのですね。

本当に今までの自分とは別次元です。
深いのは素晴らしいです。
もっともっと無限に深いのでしょうか。
ちょっとワクワクします。
無空さん、この感覚を教えて頂き、ありがとうございます。

本当の自分を深く深く理解して、受け入れていくことなのですね。
これからも、よろしくお願いします。

K.M

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 悟り, 覚醒, 意識の目覚め, ハートの気づき,




今回は、セッションを受けられているSさんから感想(8/27分)を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。(その3・・昨日の続きです。)


そして、アイコンタクトへ。

澄んでいる、澄み切っている感じ
それが ‥(深くそれに入りこむ)
はぁ‥(泣く。)

しばらくすると、

わぁ!!
一瞬何か感じる。

なんだったんだろう‥

さすがにこれは許容量を超えて理解すらできませんでした。

解説すると、
さっきの水の話しじゃないけど
澄み切っているものと静けさ、気付きとかの中に
すごくこう‥「綺麗」な・・
実際の感じは宝石じゃないけど宝石って言葉になっちゃうような
・・法則性・・
美しいって、いわゆる「見事な」というか
幾何学模様とかのような見事な美しさみたいな感じ
それですらなくて
その原形
それそのもの
美しさそのもの

それにさらに
神聖さのような何か
奥さんが前にセッションで見たやつかも
近寄れなかったという。

「真実」っていうのが的確かも。それが一番近いかも

無空さん
「真実は美しいわけです」

いやぁ!そうか!
やけにぴんときます。

無空さん
「だからどうあるかも大切なんですね」
「美しさもわかるといいですね~。」

美しさってすごくそれらをまとめてる感じします。
調和・完璧さ

調和がすごいから、マインドからすると近寄りがたい感じ恐れ多い感じがするのかも。
みじかな感じはしないですね。

奥さんはこれのすごいのを見たのかも知れないな。
にしても
これはなんか‥すごくよい!(笑)

無空さん
「真実は美しいし、美しいさの中には調和とか、あと正しさ、正しい位置にある」

本当に「真の美しさ」だ。

無空さん
「美しいし在り方をね」

いやぁ
なんかすごい
理解の加わり方がすごい

色んなものが繋がって
目で見るものに対してもぜんぜんなんかが‥、

「Sさんの場合、トータルでね、ひとつの理解からすべてがその視点から見えるようになるわけです。他の理解ともすべて繋がっていってね」

これは‥ファミレスの至福体験の時に見えたひとつの形(8月7日9月23日の記事参照。)
ああ~すごい!すごいなぁ!
美しい
この日が来たか!
ファミレス体験以来、どうすればあれを感じれるかって求め続けてきたけれど、あの経験がちょっと冷静にこう
理解やプラスアルファの他のニュアンスまで加わって、感じれてる。
いや~よかった!
こんな日がちゃんと来るんだ‥
しっかり冷静に落ち着いてそれを見ることができる。

今日のセッション全部通して

いや~すばらしい
今日のセッションが美しいですね

無空さん
「そのとおり。セッションはいつも美しい流れ。セッション自体美しい流れで来てるんですね。今日その視点(すべて美しい)が開いたからね、セッション自体も美しい。セッションから一週間の流れも、すべては美しい。」

これはすごい
これだぁ

無空さん
「どう見ても・・一点を見ても、一か所を見ても、流れを見ても、すべて美しい。すべて同じく美しい」
原形‥元がすべてになってるから、元の方にいると全部がそうわかるんですね

無空さん
「元がいろんな形で、あるいはいろんな段階でね、一緒にも表れてるし、2時間の間にも表れてるし、一週間の間にも全く同じ形でね、表れてる。
ただひとつのものがそういう風に重なりあってね。物にしてもひとつにもあらわれてるし、同時に全体としても表れてるし、人の身体で言えば細胞ひとつひとつにも、内臓ひとつ身体ひとつ、同じものが色んな階層でレベルで表れてる。」

すごい‥深い理解です。

無空さん
「ものすごく大きな愛、大きな理解を「それ」が生み出してる」
セッションは繰り返し受ければちゃんと覚えて行くというか、ちゃんと落ちて進んで行くんですね。在り方を、ただあるを。

「それ」の側面のニュアンスの現れ方が毎回すごいし、毎回違うけど、でもやっぱりそれは同じものだとわかる。

無空さん
「追い求める必要はない。すでにゴールにはいると」

これを感じていると、結局、ああ「普通」だ ‥この普通さか!

無空さん
「特別とかにしないわけですね。そうするとしなくちゃいけないとかなってきたりするし、自分が知ってて他の人は知らないとかね、まぁ気付きとかはあるわけですが、普通さがねバランスを、在り方を落ち着かせるわけですね」

ただマインドがこれじゃないとするだけで、ここから見ると全部真実が見えるというか、よく「目が覚める、開かれる」というけれど
これが本来本当だから、普通なんですね

無空さん
「もともとあるしね。普通じゃないと受け入れられないですしね。」

本当はこっちの方が普通で

無空さん
「そのとおり。ただ普通からちょっと離れてみたと(笑)。ここに行くまではものすごく特別なわけですね。」

今日は色んな感じを同時に感じれた
初期に感じたものも感じたし。

無空さん
「盛り沢山ですが、全部繋がってるから、ちゃんと落ちてますから大丈夫です」
「真実の美しさ。すべては美しい。真実あるところ、見えるところすべては美しいわけですね。美しさあるところ真実ありともいえるし。在り方も美しく、どうあるかということです」

というわけで、今回ははいっぺんにたくさんのことが多層的に理解できました。毎回ですが、すごいです。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 悟り, 真実の美しさ, ハートを開く,