在る度が高まっています。在るが在るを直知し、在る自身の無限の喜びを知り続けています。

ここでは、「在る度が高まっています。在るが在るを直知し、在る自身の無限の喜びを知り続けています。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているayaさんから頂いた感想報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ayaさん

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回の感想報告をさせていただきます。
>
> 最初の共鳴はすっかり空に溶け、忘れました。

それだけ覚えていれば十分です。
>
> アイコンタクは静けさと四方八方に放射されが起こりました。
>
> 瞑想もすっかり忘れました。

ゼロですね。

> ハートの共鳴は表面では優雅さが浮き彫りになっていましたが、
> 奥深くでは、トータルに理解が起こりました。

ハートは、全体性そのもの、トータルですね。
>
> 立場を変えての共鳴は、個がどんどん薄まり、軽さと優しさが残りました。
> 立場なしの共鳴は重さと軽さもないその間でした。
>
> 日常では、とにかく在るに留まっています。
> 何の影響もなく、浮かんでいても、いなくても
> どちらでもいいマインドにも気付くようにしています。
>
> 在る度が高まっています。
> 在るが在るを直知し、在る自身の無限の喜びを知り続けています。

とてもいいですね。

> 浦島太郎が受けとった玉手箱の中身は空っぽで、
> おじいさんになってしまいましたが、
> 私は空っぽの豊かさを知っています。色彩豊かで美しい空を知っています。
> それは最大のギフトであり、私たちそのものです。

そうですね。

> どうぞ次回もよろしくお願いいたします。

> aya

こちらこそよろしくお願いします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック