無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッションを受けられているK.Mさんからセッション後に頂いたメールへの無空の返信をご承諾を得て、ご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

少しだけコメントさせて頂きます。

> 無空さん
>
> 先日はセッションをありがとうございました。
>
> セッションの感想です。
>
> はじめの共鳴の時は、「平和な感じ」を感じました。
>
> 次のアイコンタクトでは、やはり「平和な感じ」、あと「変わらない」「変わることがない」感じを感じました。
> 平和が変わることなくどこまでも無限にあると感じました。

「どこまでも無限にある」と感じられているところが、深い共鳴状態にあるということを示していますね。

> ハートの共鳴では、「広がり」、「穏やかな幸せ」「純粋さ」を感じました。
>
> セッション後の日常は、今までのパターンで反応することもあるのですが、すぐに「在る」(空・愛)に戻って、
> ただそこにいます。
> そうすると、ただ過ぎていきます。
>
> 理由の見つからないもやもや感が出てきたりもしますが、ただ「在る」にいて観ていたら、消えていきます。
>
> 今週は、自他の言動を思い返したりすることも少なかったです。
> 出てきても、すぐに「在る」に戻っていたので。

とても順調ですね。

> 先日のセッション後から、視野が広がったように感じます。
> 今までも自分なりの「在る」にいる時、視野の広がりを感じていましたが、先日のセッションを受けてからは、
> よりぐ~んと広がりました。
> 共鳴の時に「広がり」を感じたのも関係があるのでしょうか。

K.Mさんの場合は、かなり準備ができていらっしゃいますから、セッション中の共鳴で感じられたものがそのまま日常に現れてくるという感じになっていますね。
素晴らしいです。

> それから、これはセッションを受け始めた頃からなのですが、明日のことや2、3日先のことを考えなくなりました。
> (その先のこともですが。)

今に「在る」ということですね。
マインドが成熟してきて、不要な活動をしなくなり、静かになってきたと言えます。
今に在る時(「今」自体が「在る」でもありますが。)、愛のパワーは無限大です。

> 最近は鼻歌を歌っていることが増えていると感じます。
> 特に何かいいことがあったとかいうわけではないのですが。

理由のない幸せ状態。
「在る」は、幸せそのものでもあります。

> 穏やかに日々が過ぎていきます。

何よりです。

> 次回のセッションも楽しみにしています。

私も楽しみにしております。

無空




今回は、セッションを受けられているK.Mさんからセッション後に頂いた感想への無空の返信を参考までにご紹介いたします。(その3)


> 本当に今までの自分とは別次元です。

これがシフトするということですね。

> 深いのは素晴らしいです。
> もっともっと無限に深いのでしょうか。

申し訳ございません。
この深さに限界はありません(笑)。

> ちょっとワクワクします。
> 無空さん、この感覚を教えて頂き、ありがとうございます。

これからさらに開いていくと思います。

> 本当の自分を深く深く理解して、受け入れていくことなのですね。

それにより、存在に深み、奥行き、広がりが出てきます。
それもまた無限です。

なぜなら、真我とは、無であり、空であり、限界がないからです。
そして、もちろん、愛にも限界はありません。
それが無限の愛です。

> これからも、よろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 真我, 無限の愛, 真我覚醒, 真我実現, 本当の自分, ハートを開く,




今回は、セッションを受けられているayaさんからの報告メールと無空の返信を参考までにご紹介いたします。

ayaさん

こんにちは。

メールありがとうございました。

> 1年ぶりにお会いした方から風格が出てきましたねと言われました。
>
> それと、ウインドーショッピングをしている時に、20代の店員さんから品がありますね。と言われました。
>その時、ジーパンとTシャツというラフな格好をしていたので、そう言われてとてもビックリしました。
> 内側がクリアになり、深みが増してくると、雰囲気も変わってくるのだと思います。

ここも存在の根底から変容してきているということですね。
存在・在るの中にある素晴らしい質が、内から満ちあふれ、外側へと広がっている状態ですね。

その段階にくると、言葉や行動、服装、肩書きなどではなく、存在そのものが沈黙のまま語りだします。

> それからここ数か月、忙しい毎日を過ごしているのですが、
> どんなに疲れていても、個人を離れると、徐々に疲れが薄らいでいきます。

個人・マインド・世界を超えたところは、疲れから影響を受けません。
そこにいることで、疲れも早く回復していきますね。

> 自分のペースも掴めてきたので、できないときは、できない、
> 眠い時は寝るといった感じで、何事も潔くするようになったら、とても楽です。

これも何事もとらわれず、その瞬間にあるがまま、素直に生きているからこそ、できることですね。
素晴らしいです。

> では、今日はこの辺で終わりにします。
> またセッションよろしくお願いします。

はい、ではまた火曜日に。

無空




ゼロ(無・空・愛)に安らぐ。

ゼロ(無・空・愛)に寛ぐ。

ゼロ(無・空・愛)の人生。

愛に満ち、幸せで、完全に自由。

ゼロ(無・空・愛)の価値はゼロ。
そして、無限。

その間に全てがある。

でも、ゼロはそんなことは気にしない。

ただ自分自身で在るだけで、幸せだから。




【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : ゼロ意識, 無限の幸せ, 無限の愛, 本当の幸せ, 本当の愛, 空の真実,




今回は、セッションを受けられているLさんから、セッションの感想(9/3)を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。(その1)

無空 様

久しぶりのセッションでしたが、昨日もお忙しい中、ありがとうございました。
前回と同様に、セッション中は、とても心地よさや気持ちよさに浸ることができました。 

お蔭様で、静かに安定している部分は、無事に維持できているようで、最近のほとんどの行動や状況で、ほぼ深みに入り込むことはなくなっているように思います。  

セッション中にも少しお伝え致しましたが、安定感による真剣さの薄れ(笑)を上手にバランスをとり、以前から続いていることを完了して行きたいということが今のポイントかと思います。

【無空:ここも大切なポイントですね。
問題がなくなってくると、真実に対する姿勢もゆるんできてしまうことがあります。
人は問題があった時、それを乗り越えようとするときは、真剣、必死になりますが、そうでないときも、真実に対して誠実に在ること。
それができるかどうか、ということが、真我・本当の愛・変わらない幸せをより安定、確立させていくことができるかどうかの大切なポイントですね。
リラックスした状態、平和、幸せな状態の中で、穏やかに目覚めていることです。】

・・・明日に続きます。