無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回はセッション10回目を受けられた方からメールを頂きましたので、ご承諾を得て、参考までにご紹介いたします。
6回に分けてご紹介いたしますが、今回は3回目です。

>(覚醒しても)今までのパターンも残りますしね。
>もちろん同じパターンでも以前とは受け方はぜんぜん違っています。
>(どこかの本に書いてありましたが、扇風機をとめても余韻ではねが回っているのと同じで、覚醒後も以前より弱くパターンは出ています)

習慣として残り、すぐには消えませんが、いずれパターンは落ちていきます。

> それから、せっかく覚醒にお導きいただいたので、変な方向よりもより良い方に使っていきたいという気持も出ていました。
>変な方向も良い方向もないのかもしれませんが、今回言いたいのは、一般常識としてです。

セッションを続けていると、言葉の使い方が変わってくることで、今、どこにいるかが分ります。
こちらとあちら、真実と幻想、彼岸と此岸、源と現れ、愛とマインド(一般常識も含めて)、この違いの理解と認識、そして、同時に本当は同じものである、ただひとつのものしかないという理解を持った上で、状況に合わせ、言葉を使えるようになってきてますね。

変な方向もよい方向もない、というのはその通りです。
ただそれ(本当の自分)であれば、しかるべき方向へと進んでいきます。
そして、マインドがそれを使うというよりは、マインドはそれのサポートをする、という感じですね。(あるいはできるだけ邪魔をしない(笑)。)

単なる表現の問題ですが、それを使うという表現になると、エゴ・個人の方が主体となります。
(最初は分って使っていても、知らず知らずにうちにそれがまた習慣となり、主体の座をエゴに明け渡さないように注意は必要です。
エゴは、本人が気づかないうちに本当に巧妙に忍び寄ってきます。)

この世界では、マインドを使い、一般常識に合わせ、発言、行動していく必要は当然ありますが、主体は真我であり、愛です。
それで在ることで、いろんなことがうまくいく、必要な時に必要な言葉が出てくる、必要な行動が起きて来る、必要な出会いも起きてくる、そういう体験を重ねていくことにより、もっと自信がついてきて、マインドはさらにリラックスし、より個人を手放して、愛と平安の中に安住できるようになっていきます。

すでに目覚めは起きていますが、これまでの癖、習慣がまだありますので、そこをこれから変容させていくということですね。

今、主体となっているのは、個人か、個人を超えた愛か、そんな感じで確認してみるといいですね。
マインドを使っている時にも、ベースに愛があるかどうか、それを意識してみるといいと思います。




今回は、セッション6回目を受けられた方からメールを頂きましたので、それに対する無空の返信と合わせて、ご承諾を得て、参考までにご紹介させて頂きます。今回は12回目です。

>セッションが終わって
>今回もかなり深い意識までいったのでしょうか・・・それまでの疲れもありましたが翌朝は、シフトしていて行動が辛かったので、休める時間まで横になっていました。

前回よりもさらに深かったですからね。
その体験している意識状態に、体(脳や体全体の生理状態)がまだ慣れていませんので、少しそのような感じが出ることもあるかも知れません。

でも、無空庵のセッションの特長のひとつは、とても強力なのですが、それを感じさせないほど同時に自然なので、以前のような動けなくなるようなことはないと思います。

>次の日からは、通常と同じ日々を過ごし、思考のおしゃべりや思考が作りだすドラマに巻き込まれながらもゴールデンウィーク仕事と遊びとをこなしました。
>今週はいつもよりも思考を見張れなかったですが、そのような週もあるさ♪と自分を責めずにいます。

思考から離れ、それを見張ったり、気づいたりというのも大事ですが(特にいつも特定のパターンに巻き込まれて困っている人は)、そのような週もあるさ♪というこの軽さ、とらわれのなさの方が大事ですね。

変化してきているのが分りますか?

ひとつひとつの思考に対してということより、全体的に軽くなっているという事ですね。

思考に巻き込まれても軽い思考で、自他共に苦しめるものでなければ、とりあえずOKです。



思考習慣・性格などは、なかなか自分で変えようと思っても変えるのが難しいですね。
変えようと思っている本人が、マインドレベルで何とかしようとしてもなかなか変わりません。

マインドを超えたところにあるゼロ(無・空・無限の愛・本当の自分・真我)の場は、個人を超えたところであり、ゼロの場と共鳴し、本当の自分を知っていくことにより、自分ひとりではなかなか変えられなかった思考習慣や性格などが、徐々に改善されていきます。



では今回は、一昨日まで記事で紹介させていただいていたセッション後に浄化の反応が出てこられていた方から感謝メールを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
ご自分の体験を自分だけに留めておかず、皆さんの参考になればと積極的にブログでのご紹介にご協力頂いています。

無空さん、2度に渡るメールフォローありがとうございます。何度か読み返させてもらっています。
無空さんの意識に入れて頂いていたのですね。午後からずいぶんと楽になりました。
結局今日は何もできずゴロゴロして過ごし、○○も行けず、文字どおりお休みの1日でした。あっでもフーマンの本の1は読み終わります。
熱いお風呂に入ったりしました。あと呼吸。今日は携帯にメールが多く来ていたので、感謝の気持ありがとうを意図的につかいました。
あと、無空さんにメールを書く前まで辛くて今日は後半部分(セッション後の方向)のみ書くつもりでした。日を改めて前半部分を書くつもりでした。というかかけそうもなかったのです。でも書きはじめたら、前回のセッションを自分だけの体験にとどめておいてはいけない、シェアすることで社会?宇宙?に貢献しょうという気持が出てきて、それをしているとほんの少し良くなってきました。
今は大丈夫です。対応ありがとうございました。取り急ぎお礼を。




では、今回は、先日の4回目のセッションを受けられた方からのメールへの返信その2-5(最後)です。

セッションを受けられた方が、これまで様々なヒーリング、セラピー、セミナーに通われても解消できなかった問題の浄化が3回目のセッションの後から起きてきて、4回目のセッション後もまたさらに深い浄化が起きてきたところで頂いたメールで、取り急ぎ、ご自分でもできるもので思いついたものを挙げたという感じの返信になります。

対処方法等も一人一人その時その時でより適切なものがあると思いますのでご参考までに。

(セッションを受けられてつながりのある方であれば、前の記事にも書きましたが、私の方にご連絡を頂いたり、意識を向けていただくことで浄化がスムーズになったり、楽になったりすることがあります。
また、皆さん必ず強い形で浄化が起きるわけではありません。個人差はありますが、私自身がかなりスムーズな形で今に至っていますので、セッションを受けて頂く方も、他の激しい過程を経てきた指導者の方よりは、スムーズな形での浄化になると思います。)

先ほどのメールにも書きましたが、ストレッチや何か体を動かすこともいいかもしれません。(後は熱いお風呂に入るとか)
ヨガの決まったポーズや○○の決まった動きよりは、体のエネルギーを感じながら、体が動きたいように自由に体を伸ばしたり、曲げたり、ねじったり、吐く息を意識して行うのもいいかもしれません。(体が動くままにままにまかせるというのもあります。・・・これは5回目のスカイプのセッションの時に一緒に行いました。)

呼吸は、吐く息を意識して、溜め込んでいたものが出て行くようなイメージをするのもいいかもしれません。
試しにやってみてください。

あとは、言葉としてはやっぱり「ありがとう」はいいと思います。
何に対してとか、誰に向けてということは気にせず、ただ響かせる感じでいいと思います。
浄化する力、ゼロ(空・愛)に戻る力、バランスする力があります。

>いずれにしても、この時期が山場ですね。ハー(ため息)

山場を越えると楽になります。
それにしても山場まで来るのがずいぶん早かったですね。
(無空解説:他では何十年かかっても浮上してこなかった問題が、3回目のセッション後から浮上してきて、浄化が始まったということで。)
ゼロ(空・愛)に超えられない山場はありません。

それから、ハーというため息も実はけっこういい呼吸法です。
体もリラックスしますし、余分なものが出ていったりしています。