無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッション6回目を受けられた方からメールを頂きましたので、それに対する無空の返信と合わせて、ご承諾を得て、参考までにご紹介させて頂きます。
今回は6回目で、3回目の

>静寂、空、愛、平和、ゼロ、至福は同じ状態を指す言葉と受け取っていますが、静寂、ゼロ、空は今までのセッションで感じをつかんでいますが、愛、平和、至福は感覚的につかんでいません。

についての返信の続きです。

3回目からの流れで空について書いていますが、以前の記事、そして4回目からの記事にも書いていますように、真実を言葉で表すのは、本来、不可能です。
今回書いたことも、4回目からの記事同様、ひとつの例え、無限に例える事の出来るその中のひとつであり、マインドの成熟を促す為のひとつの方便というふうにとらえて頂ければと思います。

前回は、空の中に、愛や平和、至福など、様々な質を感じることが出来るか、ということについて、空に馴染み、より意識を深めていくこと、また、ハートが開かれていくことにより、それを感じることができるようになること、そして、様々な側面を感じるには、微細なゆらぎ(ゆらぎとも言えないゆらぎですが)、微細な幻想も必要であるということをお話しました。

そして、もうひとつは、空そのものとなり、そこから出た時に、それは愛であり、平和であり、至福であると言うことができるというお話をしました。

前者の場合は、微細な状態ではありますが、体験者がまだ残っていて、真実と幻想の両方に足をかけている状態とも言えますね。

空(真実)の世界に右足、幻想(この現象の世界)の世界に左足とか(笑)。
または、体は真実に埋まっているが、頭だけ幻想世界に出てるとか(笑)。

こちらの方が、それそのものとして在るときよりは、体験としてはある意味、密度、濃度は薄まっていますが、いろいろな質を感じることができますね。
また、濃すぎてはっきり感じれなかったそれぞれの質が、よりはっきりと感じれるようになるとも言えます。

そういう意味では、この幻想の世界にいながらも、真実を生きることが可能だという事が言えます。

制限のある世界にいながら、無限を生きることが可能です。(ある意味、制限という感覚、記憶がなければ無限という感覚も感じれません。)

そして、真実と幻想に橋をかけるのは、やはり深い体験にもとづく理解ですね。
腑に落ちて、本当の自分は何者なのかを全く疑いなく、意識することもなく、自然に生きているとき、それは完全に実現されている状態です。

浄化され、成熟したマインドが理解をもたらし、真実と幻想の間に橋をかけます。

真実のみに焦点を当てれば、真実の中に没入することも出来ますし、幻想の世界に意識を開いていても、理解が深ければ真実はゆるがず、外側の世界を軽やかに楽しむことができます。

この言い方、真実と幻想とを分けて説明していること自体、マインドで理解することも考慮しての説明ですが、そうでないと、このブログはすべて白紙になってしまいますので(笑)(それが一番適切な表現ではありますが)。

真実はそれしかないのですが、幻想という微細なゆらぎが起こることにより、それが可能になります。
そういう意味で、この体験の世界、幻想の世界もありがたいということができますね。




では、今回は、先日の4回目のセッションを受けられた方からのメールへの返信その2-5(最後)です。

セッションを受けられた方が、これまで様々なヒーリング、セラピー、セミナーに通われても解消できなかった問題の浄化が3回目のセッションの後から起きてきて、4回目のセッション後もまたさらに深い浄化が起きてきたところで頂いたメールで、取り急ぎ、ご自分でもできるもので思いついたものを挙げたという感じの返信になります。

対処方法等も一人一人その時その時でより適切なものがあると思いますのでご参考までに。

(セッションを受けられてつながりのある方であれば、前の記事にも書きましたが、私の方にご連絡を頂いたり、意識を向けていただくことで浄化がスムーズになったり、楽になったりすることがあります。
また、皆さん必ず強い形で浄化が起きるわけではありません。個人差はありますが、私自身がかなりスムーズな形で今に至っていますので、セッションを受けて頂く方も、他の激しい過程を経てきた指導者の方よりは、スムーズな形での浄化になると思います。)

先ほどのメールにも書きましたが、ストレッチや何か体を動かすこともいいかもしれません。(後は熱いお風呂に入るとか)
ヨガの決まったポーズや○○の決まった動きよりは、体のエネルギーを感じながら、体が動きたいように自由に体を伸ばしたり、曲げたり、ねじったり、吐く息を意識して行うのもいいかもしれません。(体が動くままにままにまかせるというのもあります。・・・これは5回目のスカイプのセッションの時に一緒に行いました。)

呼吸は、吐く息を意識して、溜め込んでいたものが出て行くようなイメージをするのもいいかもしれません。
試しにやってみてください。

あとは、言葉としてはやっぱり「ありがとう」はいいと思います。
何に対してとか、誰に向けてということは気にせず、ただ響かせる感じでいいと思います。
浄化する力、ゼロ(空・愛)に戻る力、バランスする力があります。

>いずれにしても、この時期が山場ですね。ハー(ため息)

山場を越えると楽になります。
それにしても山場まで来るのがずいぶん早かったですね。
(無空解説:他では何十年かかっても浮上してこなかった問題が、3回目のセッション後から浮上してきて、浄化が始まったということで。)
ゼロ(空・愛)に超えられない山場はありません。

それから、ハーというため息も実はけっこういい呼吸法です。
体もリラックスしますし、余分なものが出ていったりしています。




最近は、時代の要請なのか、本当に多くのクリーニング法、浄化法がありますね。
このブログでも何度か取り上げさせて頂いています、ほ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)のクリーニング法は、とてもシンプルで実践しやすくていいですね。
知人にも合いそうなので勧めています。

その他にも、古くは、神道の禊もそうですし、インドのヨガ、呼吸法、瞑想などもそうですね。
心の浄化、潜在意識の浄化、体の浄化を行うためのたくさんの方法があります。

その目的も心身の健康のためであったり、人間関係の改善、願望実現、悟りを開くためだったり、そして、大きくは地球環境にも影響を及ぼします。
そういう意味では、平和の祈りなどは、世界の集合意識の浄化という側面もあります。
また一人一人がクリアになっていくことが、地域全体、そして、日本、世界全体にとってとても大切ですね。

そして、多くの浄化法があるなか、もっとも強力で効果的で調和的なものは、ほ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)でも言ってます、潜在意識のさらに深いところにあるすべての源・ゼロ(愛・空)の場からのクリーニングであり、浄化です。

ぽ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)では、そことつながるために「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」を使ってますね。
ゼロは、すべての源なので、愛そのもの、感謝そのもの、許しそのもの等の場でもあります。
その個人を超えた、まだ形をとっていない無色透明で純粋な場からクリーニングを行っていけば、ほ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)でも言ってますように、あらゆることがよくなっていきます。(本には、あらゆる問題が自然に解決される、自然と人生が開けて来る、奇跡が起きる等と書いてありますね)。

ただ、ぽ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)の本には、実践は簡単ではない、コミットメントが必要だとも書かれています。
「常に心を砕いて清めに徹しなければなりません。」とあります。
その効果の度合いは、どれだけ心を砕いてクリーニングに徹することができかによる、ということですね。

そしてもうひとつ、これはどの浄化法、願望実現法にも言えますが、始める段階で人それぞれ、どれだけ浄化されているか、クリーンな状態にあるかによっても、当然、効果、変化の現れ始めるスピード、その現れ方は違ってきます。

また、例えば、クリアな人の1回の「ありがとう」が、そうでない人の1万回、100万回分にもなる場合があります。

(そうは言っても今どの段階にあるかにかかわらず、とにかくそこからクリーニングを始めることが大事です)

無空庵の個人セッション(ゼロ意識共鳴ハートセッション)は、ほ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)でいうゼロ(love)の場からの直接のクリーニング法であり、あなたが行っている浄化法を強力にサポートすることができる方法です。

実際、今セッションを受けられている方も、ほ・おぽのぽの(ホ・オポノポノ)の講座を受けられた方で、無空庵の個人セッションを加えることで、クリーニングがかなり加速しています。

様々な浄化法があります。
心のクリーニング法、そして、潜在意識の浄化、能力開発の為の浄化、願望実現の為の浄化、さらには本当の自分に目覚める為の瞑想法等。

それらを実践されている方で、なかなか思うような効果、結果が得られていない方、うまくできていない方、一人ではなかなか続けらない方、あるいは目的・目標へとさらに加速して進みたい方には、無空庵の個人セッション(ゼロ意識共鳴ハートセッション)がお勧めです。

只今、無料体験セッション、また、セッションに関しての無料相談を受け付けています。
お気軽にお申込、お問い合わせ下さい。

詳細はこちら。
お申込はこちらのフォームからどうぞ。 

初回投稿日2010年4月14日
最終更新日2015年5月19日

蓮の花

無空庵の個人セッションを受けて頂く際に、一度、どのような感じなのか確認していただく為に、お試しセッションを行っています。


お試しセッション及び個人セッションは、以下のような方にお勧めです。

・潜在意識など心の深いところからの根本的な変化と成長を望んでる方。
・精神的な成長、目覚めのために、真剣に師、導いてくれる人、サポートしてくれる人を探している方。
・本当の自分を生きること、悟りなどに興味があるが自分ではどのようにしていったらよいか分らない方。
・これまで受けられたセッションやセミナー、あるいは、瞑想法などで行き詰まりを感じている方。
・理由のない幸福感に包まれたり、すべてが愛おしいというような感覚、または全てのものとの一体感等、一時的な覚醒(悟り)体験などはあるが、理解が進んでいない、マインドの全体的な変容までなかなか到っていない、存在全体としてまだ安定していない等の方。
・はっきりとした覚醒体験はないが、本当の自分とはもっと自由で、大きな存在なのではないかというような感覚などをお持ちの方。
・無空庵のブログを読んで興味を持たれた方

以下のような願望をお持ちの方にお勧めです。

・心を軽くし、軽やかに生きていきたい。
・心穏やかで幸せでありたい。
・心の平和を実現したい。
・もっと意識を高めたい、深めたい。
・感情を超えた本当の愛・変わらないを愛を見つけたい。
・本当の愛、本当の幸せを知り、それを周囲にも広げていきたい。
・無限の可能性に気づき、無限の愛、無限の幸せ、無限の喜び、無限の豊かさ、無限の自由を実現したい。
・真の自分に覚醒し、真実を生きたい。本当の自分を生きたい。
・真の自己覚醒をさらに深め、広げていきたい。

等々。

料金 5,500円

時間 30分(状況により、時間をオーバーすることもありますので、時間には余裕を持ってセッション日時をご希望ください。あまり時間がない場合は、はじめにお申し出頂ければ、時間内におさまるようセッションしていきます。)

セッションは、アイコンタクトによる共鳴も行いますので、スカイプのビデオ通話で行います。(WEBカメラをお持ちでない方は、ご用意をお願い致します。)

こちらのお申込&お問い合わせフォームからどうぞ。

折り返しご連絡させていただきます。