無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッションを受けられているR.Mさんから頂いた感想・ご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その5)

昨日の続きです。

> それからの日常、そこに意識を向けようとしましたが、
> セッション当日にもかかわらずに
> 「あれ?無いってどんなだったっけ?」というくらいもう分からなくなっていました。

「無い」だけに分りにくいですね(笑)。
記憶にも具体的なものは何も残りませんし、
マインドは常に何か具体的なもの、具象化しているものを探し出そうとする習慣がありますから。
(無・空は、マインドにとってはあまり魅力的ではありませんね(笑)。)
その探そうとするマインドが静かになった時、それ(真我・本当の自分・無・空)は現れてきます。
そういう意味でも、ただ在るということが大事ですね。

> それからその感覚はわからない感じです。
> これからだんだん定着していくかな。

そうですね。
セッションを重ねていくことにより、徐々に定着していきます。

・・・明日に続きます。




本当に生きることができるのは今しかない。
そこから意識がずれていれば、あなたは幻想の中、マインドの物語の中。
今という生命が生き生きしてる場で、真実を生きよう。





では、昨日に引き続き、セッション2回目の方から頂いたメールと返信の一部を参考までにご紹介させて頂きます。
(ご本人承諾済み)

>帰宅してから夜、恐れが出てきました。
>それは、セッションがあまりに濃厚で週1セッションで、頭がおかしくならないだろうかと(笑い)・・・・(逆を返せば、セッションが効果があるということが、わかるから出てくる言葉です)・・・無空補足:セッション中、ゼロ意識共鳴により思考が静かになり、思いが浮かばなくなってきた為、このような表現になっています。

>それから私はエニアグラム○番で恐れの強いタイプでもあるし、なんと言っても○○のことが引っかかっています。
>おかしくならない程度で、セッションお願いします。

集団のセミナーでは一人一人に合わせてエネルギーを調整するというのは難しいですが、一対一の個別セッションですので、存在である愛がすべてをちょうどよい具合にコントロールしてくれています。
それはまた宇宙的な知性でもあります。
必要なことが完璧な形で起こっていますので大丈夫です。
愛を信頼し、エゴ・恐れなどが出てきたらただそれとつながらないことですね。

と言っても、リクエストにはお答えしますのでご安心下さい。




では、昨日に引き続き、セッション2回目の方からのメールとその返信、そして補足をお伝えしていきます。(ご本人には承諾を得ています。)

>帰宅してから夜、恐れが出てきました。
>それは、セッションがあまりに濃厚で週1セッションで、頭がおかしくならないだろうかと(笑い)・・・・(逆を返せば、セッションが効果があるということが、わかるから出てくる言葉です)・・・無空補足:セッション中、ゼロ意識共鳴により、思考が静かになり、思いが浮かばなくなってきた為、このような表現(頭がおかしくならないだろうか)になっています。

>それから私はエニアグラム○番で恐れの強いタイプでもあるし、なんと言っても○○のことが引っかかっています。

エゴは、どんな材料でも持ってきて存続しようとします。
エニアグラム、○○などもすべてそうです。
本人に一番効きそうなもの(弱点)をよく知っています。
自分がクリアになっていくのを妨害するような理由を何か拾ってきてるな、と思ったらエゴだと思ってください。

無空解説:
エゴ・マインドほど賢いものはありません(笑)。
なにせこの幻想の世界を完全に現実だと思い込ませ、マトリックスをつくっている張本人ですから。
エゴについての理解、エゴに気づいていて、エゴ・マインドがつくる物語に巻き込まれないということがとても重要です。




無の中に美を見、
無の中に愛を見、
無の中に幸せを見、
無の中に真実を見、
無の中に調和を見、
無の中に自由を見、
無の中に完璧を見、
無の中に一つであるものを見、
無の中にすべてを見、
無の中に無限を見、
無の中に本当の自分を見る人は、覚醒している。