11月10日(木)21時から、公開週一合同共鳴(夜の部・どなたでも意識参加自由)スタート。

ここでは、「11月10日(木)21時から、公開週一合同共鳴(夜の部・どなたでも意識参加自由)スタート。」 に関する記事を紹介しています。
10月27日(木)に、無空庵の共鳴セッションを受けている有志の方々によるはじめての公開合同共鳴が行われ、意識参加の皆様にもご好評を頂きました。

また、11月3日からは、公開で日々の(小さな)合同共鳴が始まり、意識参加されていらっしゃる方々の感想が各ブログにアップされており(無空庵サイトトップ参照)、おかげ様でとても素晴らしい共鳴が毎日起こっています。

その他、セッションで何人かの方からお話しをお伺いしていますと、合同共鳴の時間を意識していないときでも、自然に“在る”に意識に向く、気づきやすくなっている、また、無空庵以外で共鳴セッションを受けられている方々でも、浄化が起こっている場合、そのサポートにもなっているようです。

一日の中で、合同共鳴がいつくもポイント(時間帯)に張り巡らされている状態ですので、決まった時間帯だけでなく、一日中共鳴が起こっている、在る(無限の愛と平和、安心、気づき等)が全体を包んでいる状態とも言えるかもしれません。

そして、その全体とは時間だけでなく、海外で受けられている方も数名いらっしゃいますので、日本だけでなく、地域的にもかなり幅広い範囲で、ゼロ意識の共鳴が起こっているものと思われます。

また、まだ数日ですが、合同共鳴が日々、深まっているという感想もあります。
これは、個人レベルだけではなく、共鳴自体(真我それ自体)が、日々深まり、無限に更新されていっているということが言えるかもしれません。
これが、多様性を通した一なるものの成長であり、一なる真我の喜びです。

そして、その日々の決して小さくない小さな合同共鳴に加え、11月10日(木)21時から30分間、さらにその後も毎週1回定期的に(夜は毎週木曜日の21時から30分間)、中心となるメンバーが、十数人から数十人になると思われる少し大きな公開合同共鳴を行うことになりました。

スカイプ参加と意識参加があり、スカイプ参加可能な方は、現在、無空庵でセッションを受けられている方々(在るを知る約50人の中で都合がつく希望者の方)と、無空庵のブログのリンクにある方々の中の希望者の方(セッションをお休みされている方やご案内が行ってない方で、参加ご希望の方は、担当のしみっちさんのブログからご連絡ください。)です。

意識参加の方は、無空庵以外で共鳴セッションを受けられている方々、ブログ読者の方々、その他、どなたでも自由にご参加頂けますので、時間になりましたら、合同共鳴にそっと意識を向けてみてください(可能な方は、ご自分の意識に気づきながら)。

参加の仕方等参考記事。


昼と夜、毎週基本的に同じ曜日に1回ずつ行っていく予定ですが、夜の部は、しみっちさんに担当して頂きます(しみっち隊長、虹子副隊長(しみっちさんの奥さま))。

私はセッションがありますので、毎回の参加はできませんが、月に1回くらいは参加したいと思っています。
(可能性が高いのは、毎月第一木曜日です。)

皆様の意識の目覚め、目覚めた意識の安定、確立、さらなる広がり、深まり等、そして、今そのもの、真我そのものに、少しでもお役に立てれば幸いです。

お問い合わせ等ありましたら、担当のしみっちさんまでお願い致します。



【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
11月17日に合同共鳴に参加しました。

大変気持ちよかったので、これから毎日21時から30分、小さな合同共鳴にも参加します。

よろしく、お願いします。
2011/11/19(土) 09:59 | URL | ラブ☆マエピ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック