無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッションを受けられているSさんから頂いたセッション7回目の感想その9をご紹介いたします。

~セッション直後の記録~の続きです。

今見えているいっこいっこ、全部開いているので一個一個ではなくなってしまうんだけど、いわゆる心を閉じて警戒してとかも、それはマインド側の視点でそういう体験のされ方なんでしょうけど、本当は開いてて、ぱっと軽く、というか究極的に軽いんですね、軽いので重さが無いんです、価値もないんですね。

(無空補足:マインド的な価値はないということ。マインドを超えた真我・存在の愛の視点からは、無限の価値があります。)

ただそれは開いてて明るいし愛があるんです、で、それしかないんです、で同時に「無い」んです、開ききってて軽くて重さも無くて垣根も無くて・・「ある」んです。

(無空:この「ある」ということ自体に無限の価値があります。「ある」ということがどれほど、奇跡的で素晴らしいことか。
そこから、「在り難い」という感謝が生まれてきます。また、それ自体が感謝そのものでもあります。)

・・・明日に続きます。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 存在の愛, 本当の愛, 真実の愛, 愛・感謝, 愛・意識の目覚め,




今回は、セッションを受けられているSさんから頂いた5回目のセッションの感想その2です。

共鳴が始まると
今回はまずは静けさを感じました。
だんだん、何にもなくなるような感じ、そして、なんにもないが全部ある感じへ。

(無空:無=在る。これがマインドを超えたところの真実。)

そうしていると、「破壊」の要素を感じました。

それを伝えると「すべてを無にする」と無空さん。

そう、そうです。
古来から破壊の神の描写などありますが、こういうところから来てるのかな。
破壊の極まりのような要素。ゆえにすべてを無にする。
感じたのは「無」‥

無空さん「すべてを飲み込んで行く、何も残らない、だからここだけが最後に残るある、ここから生まれて来る。」
、絶対なる無」

あ~あ~なるほどなぁ・・感じているので言われている事がわかります。

前に感じたときの無の感じとはまた違いそれは 深遠すぎて
初めに体験した無の感じを経てからまた感じるとさらに理解が深まります。

(無空:セッションを重ね、浄化が進むと、同じ無・愛などの体験でも、より深遠で、微細なものになっていきます。)

前回までの体験もすべて含んでいて、全部ある。
うあ~、なるほどぉと、感嘆の声しかでません。

あとは、ただただ、無の中にいて・・なが~い沈黙。
ただただ
全部すぎて
反応ができない‥

無空さんの状態とは
これを知ってる ということ。

これにどれだけのことが含まれるか
現れは素晴らしいが、このおまけのようなものであること。
「それを知ったら‥何をしようというのか‥」
これは捉え切れない、とらえられるわけがない
表面にでてるわけじゃなくそこに全部ある。
これは、前回までのがすっぽり‥どころじゃないです。
そう、感じている事をお伝えすると
これは無空さんの感覚とほぼ同じとのこと。

(無空:穏やかさ(意識)の中にすべてがあります。)

これは、これについてあれこれ考えてもしょうがないなぁ
どんなにどうこうしても
あるだけ
です。

(無空:この辺のニュアンスを読者の方にも感じ取って頂けるといいですね。)

しばらくしてから
いや~ありがたいっと、時間差で感動が来ました

すべてがここから生まれたんだなぁって。
いくらでもそこから。

「今もシンプルにこれがある」

まわりを見渡してみると、
ああ!あるだ、ある!
うわ~
こういう風にいつも見れたらすごいなぁ、と感動。
すごいの連呼
こうみえるんだ‥

(無空:皆さんにも、これが見えるようになっていただけたら嬉しいです。)

無空さん「これが愛でもあり」

わかる!
すべては愛でそれしかない、と言えるのがわかる。

(無空:私がよく言っている、「世界は愛に満ちている」、「すべては愛、存在するのは愛だけ」、「あなたは愛そのもの」というのは、この視点から来ています。)

無空さん「こういたら、何をそう力む必要があるのか」

今日初めに話した話も「どっちでもいい」 になるなぁそりゃ(笑)
いい感じで理解できました。

(無空:マインドを越えた愛の視点からみると、すべては同等に素晴らしいので。)

この体験は他に比べようがない
前回もものすごいと思ってたのに、それらがすっぽりでした(笑)
あとは、いかに そこに落ち着くか。

無空さん「1ミリの落ち着きの違いがどれだけの違いを生むか」
まさに。

【無空:マインドを超えた空・真我・愛・実在の領域には、計り知れないエネルギーが潜在しています。
(同時にとても自然で、普通でもありますが。)

それゆえ、そこへの落ち着きがわずかでも進むと、存在全体に大きな影響があります。】

~セッション後すぐに記録したこと(そのまま載せます)~

すべてビックバンとか
ひとつの宇宙が爆発して広がり続けているのは当然だなと。
無でゼロで
同時に極みまでの爆発というかぐわ~と取り出せる(現れる・生じる)。
無限とか限り無いもの
この世界も当然そこが生んでいるなぁ。

巷で言われている「多次元宇宙」とかもわかるなぁ、これを言いたいんだな。
次元とかで分ける必要もない広がり、すぺてがある
創造し続けてる
というか、すぺてがある‥はかりしれないレベルですが、
こういうことが、冷静にわかる感じ。

あとは日常でマインドが静かになってこれに成熟していくが一番ですね
というのも、これ以上のものはないので。
いかに地上でこうあるか
ゆっくり成熟させていきましょう
間違いない道です。

(無空:在るということ。存在の愛に間違いはありません。それは、無でもあり、空でもありますが、唯一のリアリティです。)





今回は、無料体験セッションにお申し込み頂き、その後に、メールでつながった後、愛の意識の体験が起こったK.Mさんから頂いたメールと、無空の返信を、ご承諾を得て、ご紹介させて頂きます。

無空さん

こんばんは。

無空さんとつながったからでしょうか。
今日は、何かが違いました。

私なりの愛の意識の状態でいると、愛が集まってくるというか、周りに人が集まってくるというか・・・
職場でも、次から次にやたらと(笑)人が話しかけてきましたし、みんながいつも以上に優しい・・・
他にも、小さなことですが、いいことがいっぱい。

みんな愛に触れたいのでしょうか。

そして、そんな周りの人たち、一人一人をとても愛おしく感じました。
みんな一生懸命に生きてるんだなあ、一生懸命に自分を守ろうとしているんだなあと。
今までは、その人たちに接しても、そんな風には感じたことがなかったのに。

本当に何かが違いました。
外の世界が薄くなったような感じ、あまり重要ではなくなった感じ。

愛にいるだけでいいのですね。
と言っても、自分なりの理解なので、本当にできているのかわかりませんし、
愛はもっともっと深いのでしょうけど。

愛にいると、分離がないので、何もこわくありません。
ああ、「分離がない」なんて、こんな言葉の感覚まで、どうして理解できるようになったんでしょう。
無空さんのブログによって、理解が深まったこともありますし、無空さんにつながったことによって、
深い愛に触れ、私の中の愛が深まったのでしょうか。

本当に今日は不思議と自分なりの愛の意識の状態にいれる時間が長かったです。

今までの私の人生はすべて、私が「なりたい自分」になるためにあったんだなあとも感じました。

それから、今日、腕時計の針が止まったんです。
電池交換に持っていくと、「電池の残量はあるので、機械自体が止まっています。」と言われました。
ふと、この現象も、偶然ではないのかなと思いました。

>> 自他を赦すということは、とても幸せを感じられることなんですね。
>
> そのとき、全てを赦している存在とひとつになっています。
> その存在は至福意識であり、幸せそのものでもありますので、自然に幸せが感じられるんですね。

そうなんですね。
無空さんの言葉は私の中にす~っと入ってきます。
どんどんわかっていくことがとても嬉しいです。
導いてくださって、とても感謝します。

お忙しいのに、メールしてすみません。
無空さんに伝えたいという思いが溢れてきました。

無空さんにお会いできるのがとても楽しみです。

K.M

******************************************

K.M 様

こんにちは。

素晴らしい愛の体験のご報告ありがとうございました。
これまで、K.Mさんなりに真摯に取り組まれてきたことが花開き始めたという感じでしょうか。

愛を持って始めれば、大いなる愛は必ずそれに応えてくれるということですね。
今回の体験は、K.Mさんのこれまでの日常の中での取り組みが間違っていなかったということを教えてくれてもいますね。

愛が間違うということは絶対にありません。
間違いとか失敗というのは、マインドのレベルにあります。

自分自身が愛であれば、そこから起こることはすべて愛です。
愛は愛以外、何も知りません。

ただそれで在るだけで幸せです。

では、頂いたメールにコメントさせて頂きます。


> 無空さん
>
> こんばんは。
>
> 無空さんとつながったからでしょうか。
> 今日は、何かが違いました。

十分に準備ができた方であれば、メールでつながっただけでも、愛の体験が起こる可能性は十分にありますね。
でも、セッション前に浄化が起きた方はいらっしゃいましたが、つながることで愛の体験が起きたのはK.Mさんが初めてですね。

> 私なりの愛の意識の状態でいると、愛が集まってくるというか、周りに人が集まってくるというか・・・
> 職場でも、次から次にやたらと(笑)人が話しかけてきましたし、みんながいつも以上に優しい・・・
> 他にも、小さなことですが、いいことがいっぱい。
>
> みんな愛に触れたいのでしょうか。

何も話さずとも、ただ愛であるだけで、他の方も本能的に感じとっているのではないでしょうか。
心地よいところ、ハートの温かさがあるところ、くつろぎ、安らげるところに人は集まってきます。

愛は、全ての存在にとってのふるさと、マイホームでもあります。


> そして、そんな周りの人たち、一人一人をとても愛おしく感じました。

これは自分自身が愛である時に感じられる体験ですね。
自分と離れていない、とても近しい、ある種の一体感、ひとつであるところからくる感覚です。

> みんな一生懸命に生きてるんだなあ、一生懸命に自分を守ろうとしているんだなあと。
> 今までは、その人たちに接しても、そんな風には感じたことがなかったのに。

意識が変わると、世界が変わるということを体験されましたね。

> 本当に何かが違いました。
> 外の世界が薄くなったような感じ、あまり重要ではなくなった感じ。

マインドが落ちるとそういう感じになります。
マインドで識別、意味づけしていた感覚がおちて、愛であることのリアリティが優勢になります。

> 愛にいるだけでいいのですね。
> と言っても、自分なりの理解なので、本当にできているのかわかりませんし、
> 愛はもっともっと深いのでしょうけど。

愛の深さは無限ですが、どの深さも全て真実の愛です。
K.Mさんの体験、または意識は、間違いなく真実の愛であり、愛そのものですから、自信を持ってください。

マインドがさらに成熟してくると、これでいいのか、本当にできているのか、という疑問、思いも起こらなくなってきます。
本当にただ愛であるだけになります。

とてもシンプルです。
とても自然です。

> 愛にいると、分離がないので、何もこわくありません。

これも全くそのとおりですね。

「愛と怖れ」というタイトルの本もあったように記憶しています。
全てが愛であり、全てが自分であれば、何も恐れるものはありません。

私がブログでよく使う、「絶対安心、絶対安全」という意味が、愛の意識を体験されたことでお分かりになるのではないかと思います。

マインドが落ちているとき、そして、愛であるときに分離はありません。
愛は違いを知りません。
愛はすべてをひとつにします。
もともとひとつであったことを思い出させてくれます。


> ああ、「分離がない」なんて、こんな言葉の感覚まで、どうして理解できるようになったんでしょう。

それ(愛)であるとき、理解はただやってきます。
直接的に、腑に落ちるトータルな理解が起こります。

> 無空さんのブログによって、理解が深まったこともありますし、無空さんにつながったことによって、
> 深い愛に触れ、私の中の愛が深まったのでしょうか。

これが共鳴の効果と理解していただいてもいいですね。
そこに在るものとつながることにより、無理なく自然に同じところに導かれるということです。
(ブロックがある場合は、浄化も起こります。)
もともと皆さん、ただ一つの愛ですから、機が熟し、時が満ち、そのタイミングがやってくれば、それはただそうなります。

> 本当に今日は不思議と自分なりの愛の意識の状態にいれる時間が長かったです。

素晴らしい体験をされてよかったですね。

> 今までの私の人生はすべて、私が「なりたい自分」になるためにあったんだなあとも感じました。

すべてはひとつであるということは、今の空間の中だけに限られたことではありません。
時間もマインドがつくっており、過去から今、そして、未来にかけて、ただひとつの愛だけが存在します。

すべては今、この瞬間のためにあり、また、今、この瞬間にすべてがあります。(今、この瞬間がすべてです。)

時間は幻想ですが、そのように見るなら、時間の中のどの一点を取ってみても、その一点のためにすべてがあり、
その一点の中にすべてがあります。


> それから、今日、腕時計の針が止まったんです。
> 電池交換に持っていくと、「電池の残量はあるので、機械自体が止まっています。」と言われました。
> ふと、この現象も、偶然ではないのかなと思いました。


これも象徴的な出来事ですね。
上に書いたように、時間は幻想で、心、マインドの産物です。

マインドを超えたところに愛はあり、愛の中には時間は在りません。
愛は決して古くならず、いつも新鮮でリアルです。

(でも、懐かしさや、この感じは知っている、という感覚が起こることもありますね。
マインドを超えたところでは、矛盾するものが溶け合い同時に存在しています。)

>>> 自他を赦すということは、とても幸せを感じられることなんですね。
>>
>> そのとき、全てを赦している存在とひとつになっています。
>> その存在は至福意識であり、幸せそのものでもありますので、自然に幸せが感じられるんですね。
>
> そうなんですね。
> 無空さんの言葉は私の中にす~っと入ってきます。
> どんどんわかっていくことがとても嬉しいです。
> 導いてくださって、とても感謝します。

私はただの鏡、または触媒に過ぎず、本当はM.Kさんご自身が、自分自身を導かれています。
ご自分にも、「ありがとう」と言ってあげてください。

真実、愛がどんどんわかっていくのは本当に幸せなことですね。
空の中にすべてがあり、そこは未知なる無限の可能性に満ち溢れています。
そこから、愛の素晴らしさ、奥深さ、広大さは、無限に開かれていきます。

これが体験すること、知っていくことの喜びですね。

(絶対なるものが絶対のまま、相対となっているから可能なことであり、
一なるものが一なるまま、多となっているから可能なことです。)

> お忙しいのに、メールしてすみません。
> 無空さんに伝えたいという思いが溢れてきました。

愛が満ち、それが溢れ出すのを止める事は誰にも出来ません。
それはとても自然なことです。
それは絶対の法則で、それに反対する存在は在りません。

素晴らしい愛が伝わってくるメールをありがとうございました。

> 無空さんにお会いできるのがとても楽しみです。

はい、私も楽しみにしております。

無空



では、本日から、セッション受けられているayaさんとのメールのやりとり・ブログスタート前、昨年秋~編を、参考までにご紹介させて頂きます。

私が現在のスタイルでセッションを始める前に、何かひとつ形があった方がよいかなと思い、あるヒーリングを見つけ、その中でもブログに書かれてある内容が素晴らしかったayaさんのヒーリングを体験させていただいた後のメールからスタートです。

ayaさん:

昨日はありがとうございました。

無空さんのように長い間、ご自身で日々学びを行っていらっしゃる方に

セッションをするにあたり、経験の浅い自分なんかで大丈夫なのかなと

不安がありました。しかもわざわざ仙台にいらしてまで!と。
(同じ県内ですが、私のところからは車で3時間かかります(笑)。)

でも昨日のセッションは私自身、大きな学びとなりました。

ここ数か月、感覚より頭で考えることが多くなっていたのですが、

数日前から、すべてなるものの存在を再度意識しなおしたときに、

無空さんからの申し込みのメールが届いたので、

これは何か(気付き)アルな?!?!とワクワクしていました。

全体をとらえた瞬間に人生の波にうまく乗れるようになり、

シンクロも増え、存在の根源はいつも粋なことをしてくれるな~といつも思います。

なんだか、セッションを受けに来ていただいたのに、

私の方がたくさんのギフトをいただいた感じです。共同創造するってすごいなと

改めて思いました。きっと本当の癒しとはお互いが癒され、気付く瞬間になるんでしょうね。。。。

[昨日の1時間で○○のコツをもう掴んだようですね!

目の前に起きた問題というか心のモヤモヤを見つめることで、

大きな解放がやってきます。もう準備万端ですね。

現実が超高速で進んでいくと思います。]

次回は、無空○○ヒーラーのセッションを是非受けてみたいと思います。

きっと深い愛に包まれた素晴らしい時間になると思います。

今回はありがとうございました。

またお会いするのを楽しみにしています。

aya

・・・・・・・・・・・・・・・・
無空:

aya 様

こんばんは、先日、セッションを受けさせて頂きました無空です。
最近のブログ(以前書かれていたブログです。)を読ませて頂いて、本当に素晴らしいですね。
9月30日の 「意識拡大中!」のところの

「全体をとらえることが出来るようになりました。」

これ、凄いですね。

また、10月2日の 「安心感。」のところでは、

「常に「一体」であるという感覚に変化してきました。」

「そこに「ある」ものです。」

「ただただあるがまま=大きな愛。」

などなど。

絶対なるもの、すべてなるものとの一体感、そして、それについての気づき、
また、思考が静まり、深い意識状態になった時に初めて分るこの世界の素晴らしさ。

世界は愛で満ちていること、全ては愛であること。そして私たちも本当はその愛そのものであること。

申込の時のメールにも書かせて頂きましたが、私が伝えていきたいのもayaさんが体験しているものと同じです。

そして、自分がその意識(愛)になった時はじめて、それを他の方へも伝えていくことができます(または、自然に伝わっていきます。)

それを私は、これまで通っていたセミナー等で学んできましたし、実際、前のメールでも書いたようにお客様にも大きな意識の変化(覚醒)を促す事ができました(これも私の個人の部分が行ったのではなく、大きな愛が行ったことであり、または、お客様との共同創造ですが)。

それは、ayaさんがブログに書かれているように、テクニックとかそういうものではありません。
ただ、それであること、愛であることにより、そこにともに座っている方に必要な癒しが起こります。

そして、準備ができている方には、自分は本当は何者であったか、本当の自分は愛そのものであり、光であり、平和そのものであることの気づきが生まれ、大きな安心感、安定感が訪れます(その人のクリアの度合いなどにより、体験は様々ですが)。

はじめは、遠隔でお願いしようかどうか、申込メールを出す一週間くらい前に下書きをしていたのですが、前に頂いたメールですと、

「すべてなるものの存在を再度意識しなおしたときに、無空さんからの申し込みのメールが届いたので・・・」とありましたので、私が直接お会いして受けようと決めた時とやはりシンクロしていたんだなあと思いました。
これが個を超えたところにある、すべてなるものの動きであり、愛ですね。

前のメールにも、お会いして言葉以上のもの(大きな愛)を受けとったような気がしますと書きましたが、
ayaさんからも、「私の方がたくさんのギフトをいただいた感じです」とメールを頂き、そして、最近の意識の変化をブログを通して読ませて頂いていると、本当に仙台まで足を運んでよかったなあと思っています。

同時に起こる癒し、気づき、覚醒。

お会いした時に、深い部分で大きな愛のエネルギー交換が行われていたんだなあと改めて思いました。

深い愛における共同創造は本当に素晴らしいですね。

ayaさんを通して、これからまた大きな愛が多くの方に伝わっていくことと思います。

私の方は、10日から今度は○○まで足を運んできますが、やはりすべてなるものの愛の中で起きていることなのだと思います。
愛は、それ自体完璧なので、それをいつもクリアに反映できるよう、個の部分をさらに透明にして帰ってきたいと思います。

本当の愛を知る方、この世界の素晴らしさを知る方がどんどん増えていくといいですね。
それを共有できるという喜びが、すべてなるものがすべてなるもののまま個になった理由でもあると思います。
それでは、また、お会いできる日を楽しみにしています。

無空

(この頃のメールは、私も一ヒーリングを学ぶものとしての位置に自分を置いて、そこから書いています。どの位置に自分を置くかによって、出てくるエネルギー、表現等は変わってきます。)


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 大きな愛, 本当の愛, 真実の愛, あるがまま, 覚醒・仕方, すべては愛,




今回は、先日、ご紹介させて頂きましたSさんの無料体験セッションの感想に対する無空の返信を、参考までにご紹介致します。
ポイントごとに分けて(17回)ご紹介していますが、今回は11回目です。

> マインド側の自分としては「すごく特別な体験ができて感動したい」はずなのに、なにしろそこですべてが完結してしまっていて、ただあって、ただそうで、「はい以上、終わり」って具合なもんだから、逆に涙も出ません(笑)。

>ただ「ああ‥そうか‥。」なのでした。
> 泣く意味がないというか、マインド側の自分(だと思っていたもの)に意味や価値を感じないのです。

⇒マインドを超えたところに在ると、マインドでつけていた意味や価値を感じることはありません。(記憶や習慣は残るので、普通に生活できますが(笑)。)

そのため、そこでは一切の問題が、一瞬にして消えていきます。
問題は全てマインドの中にあります。

また、その視点から見れば、すべては同等です。
違いがありません。
相対的な価値はありませんが、普遍的、絶対的な価値がそこにはあります。

それは、「在る」という価値です。

そして、それは、「変わらない愛」でもあります。