「ひとつであるもの」に開かれてゆく。

ここでは、「「ひとつであるもの」に開かれてゆく。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているマルさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

マルさん

ご報告ありがとうございます。

> 無空さんへ
> お返事ありがとうございました。
>
> 昨日から今日にかけて、さらに
> 「ひとつであるもの」を感じることが増えてきました。

いいですね。
>
>
> 形のない「ひとつ」から、すべて(自分と思っていたもの)が生まれ
> そして、「ひとつ」だけが、ただ主体として、すべてが自然に起こっているだけ。。
>
> そんな感覚とともに
> 今日は、目に見えない「ひとつ」ではなくて
> 目に見えるひとつ(?笑)というか、目に見えるもの全部が自分(ひとつ)のなかにあって
> それそのものでもある、という、境目のない状態も出てきました。

さらに真実に開かれてきていますね。
共鳴でお渡ししたものは、それぞれの方のタイミングで花開いていきます。
>
> これ(ひとつという主体・全自動)は楽でいいですね(笑)

無為・ただ在るということが、すべてを為しているというのはそういうことでもありますね。
>
>
> また、ブログを読みながらも、さらに理解が深まってきました。

そうですね。
理解が深まる度に何度でも味わえるブログですので、有効にお使いください(笑)。
無空庵の中でも最も進んでいる方々は、ブログからとてつもなく受け取っています。
>
> 本当にありがとうございます。

ひとつであるもの(真我・真実・無限の愛・至福そのもの)に開かれていくのは本当に素晴らしいことですね。
こちらこそありがとうございます。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック