自分(個)がなく、そしてすべてが完璧で・・もう、表現不可能です(笑)。

ここでは、「自分(個)がなく、そしてすべてが完璧で・・もう、表現不可能です(笑)。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているマルさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

マルさん

ご報告ありがとうございました。

> 無空さんへ
>
> 感想へのお返事、
> ありがとうございました。
>
> 昨日(あ、もう一昨日か)は、無空さんとの共鳴セッションのあと
> 午後から、自分のところに来られている方とのセッションがあり
> そのときも、ただ在る、を思い出して
> かつ、自分のスタイル?も、自然により一層発揮されて
> とてもいいセッションになりました。

それはよかったですね。
>
> そのあと、夕方に用事があってでかけたのですが
> 歩いていると、もう近所の見知った光景とは思えないほど
> すべてが幻想的なまでに美しく、いったい何を見てるのか
> よくわからない、どこにいるのかもわからない
>
> そして、自分(個)がなく、そしてすべてが完璧で・・
>
> もう、表現不可能です(笑)
>
>
> そのとき、ああ これだ
> と、なんだか、これを伝えていきたいんだ
> 分かち合いたいんだ、共鳴で伝えられるようになりたいんだ
> という純粋な思いが湧いてきました。
>
> (これまでは、共鳴セッションについて、「いつかできるようになったら便利だろな~。」みたいな感じで”考えて”ました。笑)
>
>
> これからも、よろしくお願いいたします。

真我からの純粋な思いは実現されていきます。
これまでもセッションをされてこられたのでしたら、共鳴も自然に取り入れていくことも可能ですね。
ご自身がクリアになればなるほど、また安定すればするほど、それがそのまま伝わっていくようになります。

共鳴セッションにおける変容は、セッションを継続していくうちにいつのまにかそうなっていた。気づいたら変わっていた。共鳴もできるようになっていた。という感じです。
>
>
> それと、なんとなくご報告ですが
> 実は16日から18日は、リーラ瞑想リトリートに行ってきます。
> (それで来週月曜は無理なのです)
>
>
> まだまだDoingの、在るではなく、”やる”に戻ってしまいがち
> (それでいいもの・いい体験・いい変化・楽しい刺激が得られると思ってる感じです。)
> なのですが、リトリートでそれがスコーンと落ちたらいいな、と思います。
>
> 実は、夢のなかでフーマンが出てきて行けと言われたのですが(笑)
> フーマンの声とともに、「個人」が完全に落ちる体験を2度したあとのことだったので
> ただごとではないな、と思い
> よくわからないまま(笑)、行ってこようと思います。

楽しみですね。

> それでは、次回、リトリート後になりますが
> 楽しみにしています。

私も楽しみにしています。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック