心と体の関係②~知人Yさんからのメールと返信・補足。

ここでは、「心と体の関係②~知人Yさんからのメールと返信・補足。」 に関する記事を紹介しています。
こんにちは、無空です。
ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもランキングのクリック応援をして頂いてる皆さん、本当にありがとうございます。

今、あなたのハートは開いていますか?
ハートが開いていれば、そこに恩寵が降りてきます。

無限の愛と調和のエネルギーをお受け取り下さい。
本当のあなたからの祝福をお受け取り下さい。
愛と平安

この愛がいつもあなたを支えています。
いつも愛の中にいられたらいいですね。いつも愛を感じていられたら幸せですね。

そのためには、あなたが、一瞬一瞬、愛であるかどうか、
ただそれだけです。

では、今回は、Yさんから頂いたメールの関しまして、心と体の関係①の続きです。

整体をしてての好転反応としては、前にも一度、書いたような気もしますが、やはり眠気、だるさ、深い部分にあった痛みが出てきたり、表面のこりがほぐれると、その下にあったこりが浮上してきたり(何層かになっていたりすることもあります。)、熱が出たり、かゆみとなって出てくる人、吐く方なども可能性としてはありますね。

(その他、食欲がなくなる、多量の汗をかく、下痢をする、腫れる等、一般的に言われています)。

内側の自然治癒力が高まって、体の中の悪いものを外側に出している状態ですね。

その他、東洋医学的には、病気になった、症状として出てるということは、すでに治る態勢に入っているという見方もあります。

まだ形をとっていなかったアンバランスが、表面化、具体化することにより改善しようという状態に入ったということですね。

また、一つの病気は、それよりもひどい病気にならないよう、予防のために起きるというような見方もあります。

病気一つに関しても、見方というのはいろいろありますね。

また、上に挙げた見方は、病気に限らず、一つの出来事やその他の物事の見方にも応用できそうですね。

この世界、出来事、または自分自身に関しても、見方は無限にあり、

その視点、捉え方の違いで、まるっきり違うものに見えてきたりします。

それにより、
問題だと思っていたことが問題でなくなったり、逆に変わるため、気づくためのよいチャンスになったりもします。


一番は、やはり、状況にもよるかもしれませんが、
可能な限りマインドを使わず、価値判断、意味づけせず、あるがままに見る
ということですね。

③に続きます。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 無限の愛, ハートを開く, 自分を変える, 自分探し, 自己実現,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック