マックのコーヒーにも神を見れるか?②~知人Yさんからのメール(抜粋)と返信・補足。

ここでは、「マックのコーヒーにも神を見れるか?②~知人Yさんからのメール(抜粋)と返信・補足。」 に関する記事を紹介しています。
こんにちは、無空です。
ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもランキングのクリック応援をして頂いてる皆さん、本当にありがとうございます。

今、あなたのハートは開いていますか?
ハートが開いていれば、そこに恩寵が降りてきます。

無限の愛と調和のエネルギーをお受け取り下さい。
本当のあなたからの祝福をお受け取り下さい。
愛と平安

この愛がいつもあなたを支えています。
いつも愛の中にいられたらいいですね。いつも愛を感じていられたら幸せですね。

そのためには、あなたが、一瞬一瞬、愛であるかどうか、
ただそれだけです。


では、今回は、知人Yさんから頂いたメールと、その返信と補足で、

マックのコーヒーにも神を見れるか?①の続きです。

>でも今の私は全ての物に神が存在するとは思うけど、神を見出すまで至っていません”
>そして、将来全ての物に神を見出せる日がくるかも???

この感覚だと、その日はそう遠くないような感じがしますね。
それはすでにそこにあるのですから、後はマインドのさらなる浄化ですね。
以前、ご紹介したサイトにあったラベル貼りをしないというのもひとつですね。

前回の記事にも書きましたが、ayaさんがやったように、意識的に一つひとつに神を見たり、美を見る練習をするのもいいかもしれませんね。

ここで一つ注意するのは、

神を限定したり、イメージしたり、観念化しないこと

でしょうか。

そうすると、本当はそこにあるものも見えなくなってしまいます。

覚醒の視点から言えば、存在が神です。

ですから、

在るものはすべて神です。

そうすると間違いようがありませんね。

見つけられないほうがおかしいです。

必ずしも神聖なエネルギーや愛を感じなくてもいいです。

神っぽくない神でもいいです。(神っぽいというのがすでに観念ですが(笑))。

とにかく、

在れば神です。(自分も含めてくださいね)。

また、別の見方では、ひとつひとつに神をみるのではなく、

すべてをひとつとして、全体を神と見る

というのもいいですね。

分割して、名前をつけ、意味をつけているのはマインドです。

神以外ない

という理解で見れば、マインドにより分離されていたものがつながります。

壁が溶かされ、隙間はうまり、一つであるものが見えるようになってきます。

はじめから、全体が在っただけです。

それを分割し、世界を創ったのはマインドです(もちろん、それは素晴らしいことですが)。


また、なかなかマックのコーヒーのように神を見出せないものがあったら、

そのものに、ありがとう、と感謝してみる

のもいいかもしれませんね。

そうすると、何かそのものから返ってくるものはありませんか?

また、

ありがとう、と言ったときの自分のハートの感じはどうでしょうか?

すべては投影ですから、そのとき見出せたものが、今のYさん自身であるということも言えるかもしれません。

マックのコーヒーは、Yさんにとって、自分自身を見出しやすいものということになりますね。

その他のもの、そして、今苦手と感じているものにも、神を見出せるようになったとき、マインドの浄化は相当進んだと考えてもいいかもしれませんね。

その時、

自分自身のすべても、あるがまま、丸ごと受け容れられるようになっていると思います。

ただ在るという自分を。



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック