存在する素晴らしさのすべてがそこに在る。

ここでは、「存在する素晴らしさのすべてがそこに在る。」 に関する記事を紹介しています。
写真素材 PIXTA
(c) 丘の写真館「ヒューゲルラント」写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているIさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)


前回の続きです。

> 前回のセッションの共鳴から感じ取れたものとしましては、
> 広大であり、とても微細な感覚でありました。
> 深く遠く無限の果てしない広がりの中にも、
> 一つ一つ微細で芸術とも言える要素があるのだと認識できました。

ご自身がより微細になり、そこ(在るという存在性の中)にある美しさ、素晴らしさをより微細に感じとれるようになってこられましたね。
>
> そしてそれ自体が、優しさと愛で包まれている感覚でした。
> とてもシンプルなのですが、そのシンプルの中に、
> マインドで想像する以上の、全てが込められているように感じます。

そうですね。
マインドでは、そこにある素晴らしさを、0.0000000・・・・・・・・1%も感じとれません。
マインドを超えたところに在る、それ(在る・真我・愛)が感じとれるようになってくると分りますね。
「在る」という究極にシンプルな状態の中に、愛、幸せ、喜び、平和、自由、安らぎ、真実、美しさなど、存在する素晴らしさのすべてがそこに在ります。
>
> いつも貴重な体験をさせていただきありがとうございます。
> また次回よろしくお願い致します。

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック