無限の愛・幸せ実現へのご招待。

ここでは、「無限の愛・幸せ実現へのご招待。」 に関する記事を紹介しています。
本当の自分とは、無限の愛です。
愛と平安

では、今回は、ブログ再編集に当たり、以前、投稿したものを3記事に分け、また、内容も一部補足したものの3回目の投稿です。

2回目の記事「マインドでは理解できないところもあります。~ブログを読んで頂く際に気にとめておいて頂きたいこと。」のところで、

このブログでは、マインドを超えたところにある真実、愛を伝えていきたいと書かせて頂きました。

その領域には思考では入っていけません。マインドを超えていかなければそれに触れる事はできません。

では、これから、この記事を通じて、それに挑戦してみましょう。

心を静めて、内側に沈黙を持って、書かれてある文章を読んでいってみて下さい。

判断しないで、思考を働かせないで、読んでみていって下さい。

もしかしたら、読んでるもの(物・記事)と、読んでるもの(者)の区別がなくなり、ひとつになっていることに気づくかもしれません。

普段あなただと思っているあなたが、そこにはいないことに気づくかもしれません。

(読書という行為そのものになり、文字、その内容と同一化している状態ですね。)

夢中になって読んでいる時、無心で何かをしている時、あなたは透明になり、それそのものになり、純粋にそれを体験しています。

その時、その文字や内容、行っている行為を取り去ったら、何が残るでしょう。

そこには、普段あなたが自分だと思っているあなた色がない、透明なあなた
純粋な意識、気づき、存在そのものがあります。


それが本当のあなたです。

そしてそれは、文の中だけでなく、文と文の間にも存在しています。

行為と行為の間にも存在しています。

ほんの少しの間でいいですから、思考を止めてみてください。

完全に今にいてみてください。

それは、すべての背後に存在するもの。

すべての背景であり、すべての源です。

それが永遠に変わることのない本当のあなたです。

それは、文字が書かれてあるスペース全体(本などであれば紙、下地になる白紙全体)と同じです。

映画であれば、映像が映し出されるスクリーンそのもの。

また、行為であれば、それは行為が行われるスペース(空間)全体です。

それは、文と文との間の白紙部分、そして、行為(動き)と行為(動き)の間の静かなとき、または停止状態のときにその姿をよりはっきりと現します。

私たちのマインドは、普段、形を求め、意味を求め、価値内容を求め、現われたものばかりに目が向きがちで、なかなかそれに気づくことができません。

文と文との間、行為(動き)と行為(動き)の間、または、思考と思考との間にあるもの、そして、その間だけでなく、常にその背後にあるものに意識的に気づくとき、透明で、何もなく、自由で、無限の可能性に満ちた空の世界が開けます。

そこは、愛に満ち、喜びに溢れた至福の領域です。

そしてそれが何ものにも限定されていない本当のあなたです。

今、文字では不可能なことにトライしていますが、本当のあなたに直接働きかけようとしていますが、何か少しでも気づきがあった方はいらっしゃいましたでしょうか?

何か、あなたの真実に響いたものはありましたでしょうか?

」の香りは、あなたに届きましたでしょうか?

ほんの少しでも、何かがあなたの中の真実にリンクできたのなら幸いです。

この領域においては、私たちはひとつです。

まだ、そこに深み、奥行き、ひろがりは感じないかもしれません。

ただ、し~んとして静かな状態。ただの空かもしれません。

空(ゼロ)=無限大

そこに、何度も還り、馴染み、理解を深め、受けいれていくことで、あなたは本当のあなたの中に寛いでいくことができます。

そして、無限の愛、真の自由、至福など、あなた自身の素晴らしい側面を感じとる事ができるようになっていきます。

それは、どこまでも深く、どこまでも無限に広がっていきます。

物事をあるがままに見、価値判断しないとき、あなたのマインドは静かになり、普段あなただと思っているあなた(個人・エゴ)が、いつもより透明になっています。 

普段あなただと思っているあなたがいないとき、初めて本当のあなたがその姿を現します。

それが本当のあなただと、受けいれられますか?

今までのあなたなしで、生きていけますか?

心の浄化、マインドとハートの成熟が必要です。

ただ、今、ほんの一瞬だったかもしれませんが、いつものあなたがいなくなっても、何も問題はなかったことに気づいていただけましたでしょうか?

逆に、問題が起こるのは、いつものあなたがいるときだけです(笑)。

普段、あなただと思っている者がいなくなっても、純粋な気づきすべての体験の主体認識そのもの本当のあなたは、そこに残ります。

それは、ずっとあなたの核、そして背景として存在していて、違和感などなく、とても自然なものです。

決して、神秘的なものでも、特別なものでもありません。

そこは時間もなく、境界もない世界

すべてが調和し、溶け合っている一なるところ

苦しみ、悲しみ、不幸など、一切の否定的なものから解放された、問題が存在しない世界です。

そしてそこは、存在する全てを支え、全てを育み、全てを許し、全てを受け容れている無限の愛の世界、絶対的な幸せの世界です。

その世界にどんどん馴染んでいくこと、自分の中に染み込ませていくことにより、実感として、日常はどんどん軽やかに、自由になっていきます。

問題がどんどんおちていきます。

平穏で、愛に満ち、幸せや喜びが増大し、全体として流れもスムーズになっていきます。

そのような可能性の実現へこれからご招待したいのですが、

いかがでしょうか。


以前にも書きましたが、
何度でも繰り返しましょう。

覚者曰く、「本当は、何も起こっていない」。 「『これ(真我・本当の自分)』以外に大切なものは何もない」。
マインドが紡ぐ夢(幻想)から目覚め、本当の自分で在るとき、すべての問題は消え去ります。
その時、平穏が訪れ、すべては愛であり、世界は愛に満ちていること。そして、あなたがその愛そのもの、平和そのものであることが分ります。あなたは、マインドから自由になり、本当のあなたに寛ぎます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 真我実現, 真我覚醒, 本当の自分, 真我, 悟り, 無限の愛, ハートを開く,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック