無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と無空の
返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん
> >
> > いつもお世話になっております。
> >
> > セッションの感想をお伝えさせてください。
> >
> > 終始、穏やかさと優しさが浸透しているセッションでした。

はい、とてもよい感じでしたね。
> >
> > セッション後は、穏やかさがどこまでもどこまでも続いて行く感じ。
> >
> > しかし、退屈な感じなどではなく、穏やかでありながら無邪気さや自由な感じもあり、まさしくそこに神の戯れを見ていました。

在るの視点、在るの立ち位置ですね。
> >
> > それから「道」という感じが強くあります。
> >
> > これが、在るそのものでもある道。
> >
> > 道なき道。

素晴らしいですね。

それは未知そのもの、今そのもの、無限の可能性そのものでもあり、

とても満ち満ちたもの、祝福されたもの、また、祝福そのものでもありますね。

その道は、ある意味、進めば進むほどより精妙なものとなり、ときにはブレてしまうケースもありますが、

在るそのものであれば大丈夫です。

それ自身が真の真として、道になります。

道そのものとして在るようになります。
> >
> > 次回のセッションも、よろしくお願いいたします。
> >
> > ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているストライクさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ストライクさま

感想ありがとうございました。

> 先週からの状況
>  歩く時に片目を瞑って、瞑っている方の目に意識を集中し、
>  「今ここ」の感覚を保つ感じで歩いていました。
>  余り、違和感もなく、普通になって来た感じがします。
>  片目を瞑って歩いていても、別段と変わった感じはない。
>  両目を瞑っても歩けるかななんて思ってしまうんですが。

目の開け閉め等とは関係なく在る変わらない本質、今そのもの・在る・純粋な気づきの感覚、
在り方により馴染んできている感じかもしれませんね。
>
>  電車の中の瞑想は、いつも通り普通です。
>  逆に言うと進歩がないですかね。

本質は、普通そのものでもあり、変わりません。
すでにとても素晴らしい瞑想が起こっているようですので、
そのまま実践を続けてください。

>  今日寝ている時に、
>  寝ているのに、起きている時のように、
>  論理的に考えられる。
>  夢のように景色が見えるわけでも無く、
>  理論的に考えている状態が寝ている時にがありました。
>
>  いつも考えている、「どうしたら悟れるかな」と言うことを
>  考えていました。
>
>  目の前は単純に真っ暗な状態で、考えている状態でした。
>  今まではそういう経験は有りませんでした。
>
>  その後目が覚めても、目が覚めたという感覚が有りませんでした。
>  寝不足になった感じも有りませんでした。
>
>  起きてから、覚えていた「 マイトレイヤ」と言う単語を検索して見たら、
>  「マイトレィヤ(弥勒菩薩)」と言う単語でした。
>
>  感覚的には、普段生活している時とあまり変わりませんでした。

かなり意識が覚醒した状態だったようですね。
日常での実践の集中度合い等も高いですから、そのような感じになったのかもしれませんね。
>  
>  悟りは手前で、その次に解脱が有るわけですよね。

悟りの一瞥、悟後の修行という言葉等もありますからね。

>  悟りと言う字からすると、心に吾と書きますから、
>  自分の心を知るのが悟りと言うことになりますよね。
>  本当の自分の心を知るのが、悟りなのかな?

字から見ると、そのように見ることもできますね。
無空庵としては、本当の自分(本質、真我、在る、愛、気づいている意識)
を知ること、それそのものとして直知、直覚すること、理解することを
悟りと捉えています。
そして、そこからマインドの変容、本質の存在全体への浸透、悟り自体の深まり等が
あります。
小悟、大悟等の言葉もありますね。
(その他、悟りに関しては、悟りの階梯として説明される四向四果というものや、
禅の十牛図等もあります。)

>  で、それを超えたところに解脱がある。
>  解脱と言うのは、確か輪廻転生から離脱することを
>  いっているんですよね。

現れ側から見るとそのように見ることもできますね。
在るの視点からは、それはすでに解脱している、
あるいは、すべてはそれであり、何かから解脱するという視点すら存在しない、
ということが言えます。
(在るの本性である、それ自身を超えていく、それ自身を無限に更新していく、
という視点から見れば、自分自身からの解脱が常に起こっている
━何も起こらないまま起こっている━、ということも言えるかもしれません。
また、それが精妙なレベルで起こっていることで、
それがより、現れ的なレベルで起こっているのが、その精妙なレベルの反映が、
現れ的な視点からの解脱という見方もひとつできるかもしれませんね。)

>  
>  最近は思考も無いんですが、感情も無いんです。
>  ドラマを見ていてたまにかわいそうだなと思うことは有るんですけが。
>
>  20年くらい前に感情は相手がいるから出てくるので、
>  本物じゃないよねと言う事で、感情を無視する練習をしたからだと思う。

そのような影響はあるかもしれませんね。
>
>  悟りを開くと世界中が愛に満ちているとかそういうのが有るんですが、
>  愛って何?っていう感じで解らなくなってしまった。
>  ただ怒るとかはするんですね。

さらに自覚、真の自己、気づいている意識、自分自身に気づく、自分自身を感じる、ということを
続けられていけば、後天的な習慣で不要なものはクリアされていくでしょう。
本質をより感じられるようになってくるでしょう。
>  
>  今の処は暗い空間が在るだけだという感じです。
>  それは見えているわけではなく感じているだけなんです。

はい、その感じは正しいです。

ニサルガダッタ・マハラジ「I AM THAT」から関係するところを参考までに抜粋し、
ご紹介させて頂きます。

【実在のなかには、それ自体は暗いが、すべてを輝かす源があるだけだ。
知覚されないが、それは知覚をひき起こす原因であり、感じられないが、感覚をひき起こす原因だ。
非実在でありながら、それは存在に誕生を与える。
それは動きの不動なる背景なのだ。
ひとたびあなたがそこに在るなら、どこにいようと我が家のように感じるだろう。】
>
>  最近はそんなには捕らわれることはなくなりましたが、
>  怒っているなと言うのはあります。
>  仕事で起こっていたら、本当に起こってしまったとかは有るんですね。
>  前よりは怒らなくなってきています。
>  逆に、何考えているのかな?
>  と相手の考えていることを何かなと考えるような機会が
>  むしろ多くなりました。

より穏やかで、落ち着かれてきているのだと思います。
>
>  (純粋意識が本当の自分である)
>  理論的には解るんですが、体験的には解らないとね。

そうですね。
実感として腑に落ちて分かるようになるまで、実践を地道に続けていきましょう。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回はセッションを受けられているかまらさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

かまらさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
>
> いつもありがとうございます。
>
> より自然に、今のみを過ごしています。
> 無いような在るのまま。
> ただただそのまんま(笑)
> 流れのまま。
> 充実そのものであり、日常そのもの。
> まったく無理のない状態。

素晴らしいですね。
>
> ありがたいことです。
>
>
> またよろしくお願いします。
>
>
>     かまら

こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> > 無空様

> > 本日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。

素晴らしかったですね。
> >
> > この一週間は、ひっかかりや抵抗を感じることもありましたが、クリアな中にそれらが起こっていることに気づいて在りました。
> > そして、最終的に落ち着くところは、「ただそうである」というところでした。
> > とてもシンプルな一言ですが、そこには深い愛があります。
> > その深い愛は、すべてに浸透し、すべてを包み込む大きな微笑みであることを感じます。

その深さ、その大きさを実際に感じ取れているところが素晴らしいですね。
> >
> > では、感想をご報告します。

> > 最初の共鳴
> > 最初のお話しの中で、気づいたらそうなっていたということをお話ししていたのですが、共鳴が始まるとすぐにその言葉が思い浮かびました。
> > そして、在るの深い愛の取り計らいに、感謝の気持ちが起こりました。
> > その後、深い愛に満たされ、深い愛の輝きを感じました。
> > その輝きは、すべてへの輝きであり、すべてのための輝きだと感じました。

在るの在り方ですね。

> > アイコンタクト
> > 決して失うことのない輝きを感じました。
> > そして、すべては輝きであることを実感しました。

> > 瞑想
> > 熟睡しているかのような深い安らぎを感じながら、自覚している意識が在ることに気づいていました。
> >
> > ハートの共鳴
> > 深いくつろぎの広がりを感じました。
> >
> > 立場をかえて
> > 何の力も入らず、ただくつろいで在りました。

素晴らしいくつろぎでしたね。

> > 立場なし
> > ただそれだけが在るということを感じました。

シンプルですが、それ以上に素晴らしい真実はありません。

> > 次回も宜しくお願い致します。

> > Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているKuUさんから頂いたメールと無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

KuUさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま

> 自分が何であるかよくわからないといった感じです。
> もちろん自分は気付きの意識であるのは,知識で理解しています。
> 時々、今ここで、こうして身体を動かしている実体は何?とか
> こうやって思考を使って、声を出してしゃべっているのは私ではないの?とか
> これもまた思考を使った変な疑問が湧いて来ます。

> これも全部エゴの仕業だともわかるのですが。
> 何がなんだかわからなくなったというのが正直なところでしょうか。

はい、それはある意味、とても正しい感覚、認識であると言えます。
在るは、無限そのものでもあり、無限の顔、無限の側面を持っていると言えますが、
そのひとつに、「何ものでもないもの」という在り方があります。
(「未知そのもの」という在り方もあります。)
それは、定義不可能なものであり、特定の何ものでもありません。
それを限定、特定することは不可能です。
また、そのような点からも、それは、無として在り、同時に、すべてとして在る、
(すべてになれる、すべてそのものとしても在れる)ということが可能であるということが
お分かり頂けるかもしれません。

また、今回頂いた内容に関し、ニサルガダッタ・マハラジ「I AM THAT」から
関連するところを参考までにご紹介させて頂きます。

【私は光を見たり、声を聞いたり、神々に出会ったり、彼らと話をしたりという奇妙な体験を通り抜けてきた。
ひとたびグルが私に「あなたは至高の実在だ」と言ったとき以来、幻想や超越状態を体験することはなくなり、
とても静かに、そしてシンプルになった。
私は欲望をもつことや知ろうとすることがだんだんなくなっていき、最後にはまったくの驚きとともに、
「私は何も知らない。私は何も欲しくない」と言うまでに至ったのだ。】

【マインドが出来事をつくり出すのをやめたのだ。
遥かなる昔からの絶え間ない探求が終焉したのだ。
私は何も望まず、何も期待せず、何ひとつ私のものとして受けとらなかった。
そこに闘おうとする「私」は残っていなかった。
ただの「私は在る」さえも消え去ったのだ。
もうひとつ気づいたことは、すべての習慣的な確信を失ったということだ。
以前、私は多くのことに確信をもっていた。
今、私には何ひとつ確かなことはないのだ。
だが、知らないことで何かを失ったようには感じないのだ。
なぜなら、私のすべての知識が偽りだったからだ。
私が知らないということ自体、すべての知識が無知なるものだという事実の知識なのだ。
「私は知らない」だけが私にできる唯一の表明だ。】

【気づきがそれ自体に向かったとき、その感覚は「知らない」というものだ。
それが外側に向いたとき、知ることの可能なものが現われる。
「私は私自身を知っている」と言うことは言葉の上で矛盾がある。
なぜなら、「知られる」ことが「「私自身」であることはできないからだ。】

【知られることは私、あるいは私のものではありえない、ということを知ること自体、充分な解放だ。
一式の記憶と習慣との自己同一化からの自由、存在の無限な広がりに対する驚愕、その無尽蔵の創造力と完全な超越、
意識のあらゆる状態が錯覚であり、一時的であることの認識から生まれた絶対的な恐れのなさ
━それらは深く、かぎりない源から湧き出るものだ。
源を源として、現れを現れとして知ること、自己を唯一の源として知ることが真我の実現なのだ。】

【実在のなかには、それ自体は暗いが、すべてを輝かす源があるだけだ。
知覚されないが、それは知覚をひき起こす原因であり、感じられないが、感覚をひき起こす原因だ。
非実在でありながら、それは存在に誕生を与える。
それは動きの不動なる背景なのだ。
ひとたびあなたがそこに在るなら、どこにいようと我が家のように感じるだろう。】

> 考えてもわからないので、考えなければよいのでしょうけれども。

そうですね。
それは考えて分かるものではありません。
でも、それで在ることは可能です。
ただ在りましょう。

> それでは金曜日、よろしくお願いします。

> KuU

こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているときめきまあまさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ときめきまあまさま

感想ありがとうございました。

> > 無空様
> >
> > いつも心から感謝しています。
> >
> > 誠にありがとうございます。
> >
> > 昨日は、初めてのモニターセッションありがとうございました。
> >
> > セッション中はあっという間に時間が過ぎていった感じで、とても短い時間を感じました。
> >
> > 最初のお試しセッションを体験して、ある意味どこかで、もっと大きな何かが感じられるのではないか…と
> >
> > 期待したり、力んでいたのかもしれない、とこのメールを入力しながら、感じました。
> >
> > それに気づいたら、周りが少し明るくなった感じです。

気づくこと、気づいていることそれ自体が光です。

また、それは愛です。

そして、真の自己、本当の自分とは、気づきそのものであり、光であり、愛そのものです。

お試しセッションでお伝えさせて頂いた意識(気づき、気づいている意識)を意識すること、自覚することは、

自分自身に対する愛であり、また、意識は全体でもありますから、全体に対する愛であるとも言えます。

シンプルな実践ですが、それはすべてを支える土台となり、また、その中にすべてを含んでいるとも言えるものです。
> >
> > 本当に些細な詳細部にわたり、緻密で複雑に思考で凝り固まっていることに、相当感じてはいたのですが、
> >
> > その想像をはるかに超えたレベルにあったんだ!…と改めて気づいてきた感じがします。

クリアになり、また、立ち位置がしっかり定まってくると、状況、状態等がよく見えるようになってきます。
> >
> > セッション中はどんどん身体が気持ち良い温かさと、脈動感で血流の滞っているところにどっと流れ込んで押し流すような感覚があり、
> >
> > 心地良さが増していました。
> >
> > そして自分の存在感の範囲が、お試しセッションの時よりはるかに大きな広さを感じ、それがとても心地よかったです。

はい、在るは、広大さ、広がりそのものでもあり、また、最も大きなものよりも大きく、最も小さなものよりも小さいと言われるものでもあります。

その在り方は無限でもありますが、その大きさは、個人の体の範囲に限定されるものではありません。

それは、すべてに浸透し、すべてを貫くもっとも精妙なものでありながら、同時に、すべてを包み込むことができるもっとも大きなものとして

実在しています。
> >
> > そしてセッション終了後、今、振り返ってみると、周りの状況に感化されたり、振り回されたり、自分がいなかったのが、
> >
> > 以前より、気づいたり、暫くは巻き込まれ、すっかり思考に占拠されて翻弄していたり、ということが例えあったとしても、長時間継続せず
> >
> > 離れて観る自分がいる機会が多くなって、暫くすると平穏な感覚になることが多くなっていました。

とてもいいですね。

それは、穏やかさそのものでもあります。
> >
> > そして今日、いつも精神世界を話しているお客様がご来店になった時、一瞬彼女の反応を気にする私がいましたが、
> >
> > 何となく、それも気にならなくなっていく私と、自分でこれらを決めて作ったメニュー表や、ウエルカムボードだから今はこれが私のベスト♪と
> >
> > 堂々としている感じでいるのが分かり、驚いています。

存在(在る、真我、本当の自分、愛そのもの、全体、気づいている意識)は、自らに一切の疑いを持ちません。

その存在(存在性)を疑ったりすることは一切ありません。

それは絶対的に存在しています。

ただ存在しています。

その在り方は、自然であり、在るがままであり、また、静かで穏やかで謙虚であり、そして、とても堂々としているとも言えます。

それは、自らを大きく見せようとしたり、また、小さく縮こまったりしません。

(全体の必要性の中で、自然にどこまでも大きくもなり、また、どこまでも小さくもなります。

存在は、その存在性においては絶対的に堅固であると言えますが、その在り方はとてもやわらかく、そして、セッションでも感じられているように

とてもあたたかいです。)

いつもただそのまま存在しています。
> >
> > 実は、彼女は私より常に先が分かったり、奥深いところが感覚的に鋭敏で優っている!という思いで、彼女の反応が気になっていたのです。
> >
> > それが何より私は自分の意識の立ち位置にびっくりしていました。

はい、どの立ち位置にあるか、あるいは、どう在るか、それがとても大切です。

それにより、自己認識も含め、見え方、感じ方、また、自身から何がどのように起こっていくのかが変わってきます。
> >
> > 何だか、時間が以前より静かに流れている?流れているという言葉ではちょっと違った感覚なのですが…。
> >
> > 一瞬一瞬静かにただそこにあるだけ…?
> >
> > うまく言い表せませんが、私を取り巻く空気が今までと違う存在?感じがとにかく違っていることは確かな気がします。

それが、これまでと立ち位置が違う証拠です。

意識を意識する、在るに注意を向ける、意識そのもの、在るそのものであるという実践を繰り返されている結果、もたらされているものです。
> >
> > 今夜から主人と一緒に来週火曜日まで東京の娘たちのアパートに荷物を届けながら出かけてきます。
> >
> > お店を臨時休業することに対しても、以前のような猛烈な不安と心配感が無くなり、ただ行って楽しんでくる…という感覚に変っていることも大きな変化です。
> >
> > 不思議です…。
> >
> > でも幸せ感は地道に増えている感覚です。
> >
> > 東京行も楽しんで行ってきます。
> >
> > 無空さん、本当にありがとうございます。
> >
> > それでは来週水曜日にどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。
> >
> > ありがとうございます。
> >
> > ときめきまあま

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているY.Mさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Y.Mさま

ご報告ありがとうございました。

> > *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> > '゜:*:・'゜☆。 無空さま
> >
> >
> > 無空さん、こんにちは。
> > 先日は145回目のセッションをどうもありがとうございました。
> >
> > この1週間は穏やかで平安でした。
> > 不快な感じが起こってきても、次の瞬間には 在るにただ戻って、
> > 微笑みが浮かんできました。

とてもよい感じですね。
> >
> > 仕事の方では、今まで人の話しをエンドレスに聴き続けて疲れ果てる
> > ということがよくあったのですが、ここ最近は 「ちょっとストップして
> > みて下さい。少し立ち止まって、よく感じてみて下さい」という言葉が
> > 出てくるようになりました。
> > そして、エンドレスに、というのが減りました。

これまでよく起こっていたスタイル、パターンも変容してきていますね。


> >
> >
> >
> > どうもありがとうございました。
> >
> >
> > 後ほどまたどうぞよろしくお願い致します。
> >
> >
> >
> >
> > *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> > '゜:*:・'゜☆。 Y.M

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているRTさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

RTさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

~事務連絡につき、省略させて頂きます。~

>
> 前回のセッションを受けたときに、意識が澄む時間がいかに普段少ないか、ということを感じさせられました。
>
> こういう、自分の中心に戻る時間が、普段本当にないなぁ、と。
>
> 前に比べると、自分がどう思われるか、ということよりも、今自分がどうありたいか、ということに意識がシフトしている感覚はありますが、日々の喧騒にどっぷりと浸かっている今日この頃です。
>
> でも、気分や思考に左右されて、今必要なことをやらない、ということが少し減ったようには思います。

確かな変化は起こってきていますね。
>
> またよろしくお願いいたします。
>
> RT

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ