無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

今回は、セッションを受けられているLM(タユタ)さんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

LMさま

感想ありがとうございました。


> 無空さま
>
> こんにちは。
> 数日前からなんとなく感じていた感覚が、昨日になってわりとはっきりしてきまし
> た。
> のびのびさんのブログの今年の3月ごろの記述
> にあった「世界から離れる」感覚です。
>
> のびのびさんの体験談は、一気読みしたい気持ちがすごく強かったのですが、なぜか
> そうはしないで、ゆっくりプリントアウトしながら進んできました。
> とくに自分で意識してはいなかったのですが、「いつかこういう日がくるのか」と思
> う気持ちが強すぎると、これは私の場合ですが、期待が先走ってしまう傾向があった
> というのも、その理由の一つです。

それはこれまでの経験からの理解によるものであり、特に意識はしていなかったとのことですので、
ご自身の傾向を知っているというその理解の力が自動制御として働いていたということですね。

> でも数日前に改めて(リアルタイムで一度読んだのですが、そのときにはすごい、素
> 晴らしいと思うばかりで、完全に他人ごとでした)読み返していました。
> そこに書いてあったのと似た感覚を、昨日味わったのです。
>
> 朝、子供の塾の保護者説明会に向かう途中で、歩きながらその感覚がありました。
> すべての人の、動きも会話も何もかもが、自然現象として真我から起こっているのを
> 感じました。
> そのなかに個人のLMも含まれていて、自分の思考も感情も身体の動きも、心臓が動
> いていることも全部起こっているのを感じました。
>
> 塾についてからもその感覚は続いていて、蒸し暑いなと思う感覚も、隣にすわった娘
> の仲良しのお母さんの話すことも、それにこたえる自分の言葉も、説明している先生
> の言葉も、手にしているパンフレットも、今度は冷房が効き過ぎだなという感覚も、
> 先生の言葉に「そんなこと言ってもうちの子にはきっと無理だよな(笑)」という反
> 応も、全部全部起こっていることで、自分はそれにはひとつも影響されず、しかもす
> べてがとてもいとおしいものに感じました。
> 同時に、全体であり個人であれるというのが不思議でした。

真我(愛・在る)として在るときの真我の視点からのとてもクリアな体験のひとつですね。
必ずしも皆同じような体験をするとは限りませんが、のびのびさんの体験談があるおかげで、
同じように着実に進めているというのが分り、とてもありがたいですね。
そして、より大事なのは体験があったことよりも、それが自然な理解として深まっていくこと、
結実していくことです。
そうすれば、真我(在る・愛・全体)レベルのただそうであるというところからの理解・叡智が
自動的に働くようになっていきます。
>
> 説明会が終わってから仲良しのお母さんとお茶を飲んだのですが、その会話もただ流
> れていて、私からときどき言葉は起こり、起こるがままに他愛ないうわさ話などに興
> じていましたが、そのまま消えていって、それにもまったく影響されませんでした。
>
> 「在る」ということは、個人を通して起こることはあまり変わらなくても、それに
> まったくひっかかりがないということなんだとわかりました。
> たとえひっかかっても、気が付いて全体の視点に戻ればまったく問題ない。
> 戻れなくても、それも問題ない。
> どうしたって、結局、何も問題ないところに戻ってしまう^^

そうです。

> すべてのことは完璧で完全。
> 何も起こっていない。
> あー、「在る」って、こういうことだったのか。
> そんな感じです。

素晴らしいですね。
上にも理解について書きましたが、その理解が深まれば、本当に自然に在ることができるように
なってきます。
私たちはけっして特別になったり、すごくなったりするわけではなく、
ただ自然になるのです。

不自然であったところから、本来の自然さに戻る、
あるいは、不自然を経験し、さらに自然になるのです。
(自然さの味わい・認識が増し、より自然な在り方で在れるようになる。)

自然という幸せな在り方、
自然という愛(全体)の在り方へとシフトしていきます。

> 夕方台所にいて、ふと「私って誰だっけ」という感覚が起こりました。
> ぜんぜんわからないのですが、ふつうに料理をしたり後片付けをしたりしていまし
> た。
> 全体であっても、ふつうに生活していけるんだなあ(笑)と思いました。

はい、個人なしでも充分にいけます^^
(個人は、これまでと同じように必要なときには随時起こってくるので大丈夫です。)
そのときそこに生活はありますが、生活しているもの(個人)はいません。
全体(愛・幸せ)だけがあります。

言葉を変えれば、全体が生活しているとも言えるかも知れませんね。
全体が全体として、全体の中で生活しています。

ですから、もうひとつの真実は、実は何も起こっていない、ということです。

それはただひとつの均質なるもの(全体・在る・愛)の中で起こっていることゆえに、そうなのです。
絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫というのはその点からも分りますね。

何が起こっていても、何も起こっていないのです。

一瞬、一瞬、起こることも楽しみながら、絶対の在る(真我・愛・幸せ)に寛いでいることが
できます。寛ぎそのものとして在ることができます。

> それと、継続的で柔らかくてほんとに微細な微弱?(笑)な幸福感があります。

それはずっと在るものです。
微細で微弱に感じられるかもしれませんが、そこには計り知れないエネルギーが在ります。
微細になればなるほど、そこにはより多くのものが含まれていることが分るようになるでしょう。

小さいこと、一見弱弱しいこと、柔かいこと、地味で普通なこと、自然なこと、
当たり前なこと、そこには真の偉大さ、真の強さ、普遍性、変わらない愛があります。
>
> 今日は両方を行ったり来たりしていますが、気が付くと全体に戻ります。
> とくに強いマインドが起こってきたときに、きづいて全体の視点に戻れることがうれ
> しいです。

戻るのが自然になってきています。
>
> 今日、外で無空さんのブログの5月26日の記事
> をプリントアウトしたものを読んでいて、そこに書いてあることが真実であることの
> 理解が実感として身体で感じられて、こっそり泣いていました。とても響きました。

体験を伴う理解が進むと、ブログ記事もより深い実感を持って読むことができますね。
>
> 前回の共鳴の感想です。
>
> 最初の共鳴では「広大無辺の広がりそのもの」
> アイコンタクト「愛の躍動的な側面」
> 瞑想「広がりそのもの、全部が自分自身」
> ハート「思考が起こっても、全然関係ない、まったく問題ない、びくともしない」
> 立場を変えて「響きあっている」
> ニュートラル「まっすぐ、純粋な感じ」
>
> でした。
> また「セッションを受けられる環境にあることが、(受けられない人に対して)申し
> 訳なく感じる」という私の質問に対し、「ひとりではないので、個人の変容が、セッ
> ションを受けられない他の方々にも変容を起こしていく」ことを答えていただきまし
> た。
>
>
> 果てしない道のりに感じられましたが、「在る」という感覚が少しわかってきた気が
> します。
> あきらめないで続けてきてよかったなあと思います。
> こんな恩寵が、こんな幸せがあったんだ~と。
> それもまだまだ深まりそうな予感もしています^^
> もちろんこれも起こってきたことですよね。
> 真我はすごいですね。
>
> 無空さんいつもありがとうございます。
>
> LM

ありがとうございます。

無空

************

無空さま

お忙しいなか、コメントありがとうございました。

読ませていただく中で、今回の体験を「素晴らしい体験だったなぁ?」と喜んで、終わらせてしまいそうだったことに気が付きました。
体験そのものより、「それが自然な理解として深まっていくこと、結実していくこと」
それにより「真我(在る・愛・全体)レベルのただそうであるというところからの理解・叡智が自動的に働くようになっていくこと」がたいせつなんですね。

無空さんに体験を報告し、それに対しより全体的な、深い視点を示していただけることの幸せを、今かみしめております。

「自然という幸せな在り方」
「自然という愛(全体)の在り方」

もうこのまま本のタイトルにしたいですー^^
明日のセッション、楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。

LM




【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているNさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Nさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> こんにちは。Nです。感想を送らせていただきます。
>
> 6/18(2010年11月8日より156回目)
>
> セッション:在るを意識して共鳴。特に深まる体験はなく。
> セッション後も、特に良くも悪くもなく、地道に在るをやっています。
>
>
> よろしくお願い致します。


浄化的なものが起こっているときには(たとえそれがはっきりと現われていないものでも)、
深まらないということが多いです。
その浄化が過ぎると、さらにクリアで深い状態がやってくるでしょう。

ただし、状態の深い浅いにかかわらず、在る(真我・気づいている意識)は常に“在ります”。

それは、深い浅い、広い狭い、クリアであるそうでない、エネルギーが高い低い、などよりも
はるかに大事なことです。

そこ(在る)に焦点を当て、それそのものであり、その価値がどれほどのものかを
さらに深く理解できるようになってくるといいですね。

よい悪いと判断したり、よい状態を目指すもの、よい状態を維持しようとするのはマインドです。
在る(真我)は、どんなときでも、今在ること、ただ存在していることに満足し、そこにくつろいでいます。

状態の変化にとらわれず、書かれてあるように地道で在ること、地道に在ることが大切です。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションをうけられたmaiさんから頂いた感想をご紹介させて頂きます。


無空さま

こんにちは!

先日も、楽しいセッションをどうもありがとうございました。

前回のセッション後、朝昼が逆転し、

夜通し映画やドラマを見たり

マインドも在るもざわざわだというお話をしました。

こんな風にセッションをしていただいているのに

このざまはなんだ!とせめる自分や

罪悪感をたっぷりに感じる私もいて、

かなりせめてから、

あ、と思いだす自分がいたこと、

在るを忘れることが多かったこと、

そして在ればあったで、

在るの中でいろいろなものが騒いでいる感じがした、

でもそれが決して不快でなかったのだが、

というようなことをお話させていただきました。



無空さんに、

最初のころはいろいろあり、

マインドがにぎやかになったりもするが、

気付くのが早くなればいい、

そうしながら落ち着いていきます、

はまるパターンもいくつかあって、

ある意味普通の流れですよ、と

言っていただき、

ちょっとほっとしました。

そうです。現在一つのプロセス通過中!

ほっとすると、また在るに在りやすくなるのが不思議です。



共鳴

不思議な感じ、

無空さんの「共鳴の場」のようなものに引っ張られているような、

でもそれに抵抗もしているような、

マインドがさわさわしていたのに気がついて

仕切り直しでリラックス!と

思ったら安心できました。

こういうときは仕切り直し!とかでなく、

ただ在るに戻ればいいのだなと後から思いましたが。



在るはどうですか?

と聞かれ、

波のような感じ、

強まるときもあれば

ピリピリした感じがすることもあれば

ふわあっとした感じになることもあり

状態の変化が激しいとお答えしました。



でも在ることには変わりないですね、

その状態の変化にも気付いていたらいいですね、

と言っていただき、そうか、

動きじゃなくて

在るそのものに気付いていたらいいのだな、

とあらためて気が付きました。



アイコンタクト

楽しい感じ、

集中しているけれど

リラックスして

凛として在る。



瞑想

途中で咳が出て、

あー申し訳ない瞑想中なのに、とか

またいろいろおしゃべりがありましたが

すぐに在るに戻ることが出来ました。

例えると、おもちゃ箱の中にいっぱい入っているものを

出していっている感じがしました。

前の週は、感情や思いが出ていても在るに意識を向けていると、

そこに全てが溶けていき静かになる感じがしていたのに、

今回は逆でした。

在るは在るで変わらないけれど

そのいろいろな側面ですね、

在るはすべての源ですから、

すべてが生まれてそこにかえっていく、

2週でそれを理解したんですね、

と言うような無空さんのコメントをいただき、

ちょっと可笑しかったです。



ハートの共鳴

楽しさが在る、とこたえました。

至福タイプかも知れませんね(笑)といわれ、

あら、とびっくりしました。

あーだこーだ悩んだり

劣等感罪悪感マインドと同一化しがちで

至福など程遠いと思っていたのが、

至福タイプとは?

でもそうであるときにはそうで、

考えることはいりませんね^^。



今週は、力みが抜けている感じです。

次回も楽しみにしています。

よろしくお願い致します!

mai


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のBe~waveさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2016年2月9日の記事をご覧ください。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回はセッションを受けられているSAKUさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

SAKUさま

感想ありがとうございました。


> 無空さま

> お世話になっております。
> SAKUです。

> 遅くなりましたがセッションの感想を送ります。

> こちらの時間変更のお願いでばたばたした中でのセッションになり
> 申し訳ありませんでした。
> 仕事から帰ってきたばかりの状態で、心の中もざわざわした中で
> セッションを受けることも多いですが、そんな中でも深い静かさを感
> じられるのは不思議ですね。
> 今回のセッションのときも雑念が出てきても、それはそれという感じで、
> それに飲まれることなく過ごすことができました。

とてもいいですね。
それはそれ
そのとおりです。

現われは現われ。
源は源です。

> 無の世界をまだ感覚的にしかとらえることができず、自分のそのとき
> の心境やおかれた状況などによって、気づきがあったりなかったりと
> いう不安定さを感じています。
> 理解が進めばわかるようになりますよという無空さんの言葉どおり、
> 成熟する日を楽しみに待ちたいと思います。

> ブログに書かれている体験やコメントに、すばらしいなあと感じたり、
> 納得したり、自分が体験できていないようなことについても心を動か
> されたりということがありますが、それらの言葉に共鳴しているんだな
> あと思い、そういうことがうれしく感じたりしています。

進んでくると、ブログを読んでいても共鳴が起こるようになってきますね。

> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
> SAKU

こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているRさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Rさん

感想ありがとうございました。

> 無空さんへ
>
> Rです。
>
>
> 大変遅れましたが、36回目のセッション感想です。
>
>
> 最近、セッション中は
> とてもトータルに在るを認識&感じることが
>
> 出来るようになってきています。
>
>
> 回を重ねるごとに、大きく
> また成長をしているのを感じています。

そうですね。
とてもいい感じですね。
>
>
> あとは、日々の中でどれだけ「在る」でいられるか・・・
> なんだなぁと感じています。
>
>
> そういえば、最近電車に乗ると
> 以前よりもまったり、リラックス出来るようになりました。
>
> 以前は、疲れてそうな人とか、機嫌が悪そうな人、
> つまらなそうにしている人を
>
> ついつい、見てしまっていた気がします。
>
> で、「そういう人達の気が、充満している~(T▽T。)」とか、
> 勝手に思っていたのかも知れません(笑)
>
> つまり、自分が小さくなってしまっていたのですね。
> (私は、その大きな力に太刀打ちできないんだ~とか、思っていたかも)
>
>
> でも今は、
>
> 人々のぬくもりや、ぽわーんとした感じに
> 意識を向け、在るにいられるようにしています。
>
>
> 平和、ぽわーん、まったり、ぬくぬく
>
> を見つけ、そこに浸るようにしています。

在ると意識が向くところ、つながるところが変わってきますね。
>
>
> とくに、春っぽい陽気が続いていたので
> 見つけやすかったのかも知れません。
>
>
> でも、夏でも冬でも、
> 私はそれを見つめていきたいです。
>
> 夏には夏なりの穏やかさが。
>
> 冬には冬なりのしっとりさが、あるのでしょうから(^0^*)

そうですね。
それは季節限定ではありません(*^^)v

在るから四季は起こっています。
それぞれの季節には、在るのそれぞれの素晴らしさが現われています。
>
>
> バーナーが到着したので、とんぼ玉を始めました。
>
> 私は、結構「完璧なもの」を作りたがるし、
>
> 納得のいくものでないと、美しくない!と思ってしまう性質なんですが、
>
> とんぼ玉は、失敗した玉も美しいので、ビックリしてしまいました。

美そのものですね。
>
>
> 柄は崩れてしまっているのですが、
>
> 玉の艶や、発色そのものが美しいので
>
> 失敗玉なのに、ついつい見つめてしまいます。
>
>
> 失敗してしまった、という後悔があまりないのです。
>
> 他の、絵とかだったら、見るのも嫌だなーと思ったりするのですが。
>
> とんぼ玉は、失敗しても、
>
> それそのものが美しいのです。

これまでの美のステージからさらに進み、

より本質的な美、あるがままの純粋な美、

存在の美へと開かれる段階に来ているのかもしれませんね。
>
>
>
> 私は、とんぼ玉を通して
>
> 「見た目がどう見えても、
> 物事がどんな風に見えていても、
>
> それは全部、完全で美しい」
>
> ってことを学ぶのかも知れません(^0^)

分っていますね(^_^.)
>
>
> また、失敗作品はあまり人に見せたくないのですが
>
> (プライドがあって/笑)
>
> でも、この失敗のとんぼ玉だったら、
>
> 別に人に見てもらっても、いいかもーという感じです。
>
>
> 間違っても、失敗しても、
>
> いいじゃん、OKじゃん。
>
> という許可が、出せるようになってくるのかも知れません。

許せることもまたとても美しいものですね。
>
>
> とんぼ玉からは、たくさん学べそうです(^0^)

在るが、トンボ玉として現われてきてくれたのかもしれませんね(^O^)
>
>
> では、また明日のセッション
>
> よろしくお願いします。
>
>
> R

こちらこそよろしくお願いします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている蓮さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

蓮さま

感想ありがとうございました。

> 師匠・無空さま
> セッションをありがとうございます。
>
> 感想です。
>
> ゼロ意識共鳴
> 微細な微細なエネルギーが浸透しています。
> 音の先に遙かに拡がるような
> そんな 空・・・静寂・・・さが あります。

微細さが更新されていますね。
>
> アイコンタクト
> 喜び・微笑
>
> 瞑想
> 存在そのものが 恩寵
> すべてが 恩寵だと・・
> 気づきました。
> まさしく そうですね。

はい。
>
> ハート共鳴
> 微笑の拡がり
> 気づきの エネルギーそのもの
>
> より 一致感があり
> 自然・・
> シフト前の 静けさもあります。
>
> ただ、ただ それのみです。
>
> リアル合同を前に・・
> そして 今晩は 夏至の夜の
> 合同共鳴です。

すべてが自然に整っていってますね。

気づきはすべてを正し、すべてを整えていきます。
>
>
>
> いつもありがとうございます。
>
> 蓮

ありがとうございます。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているTEさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

TEさま

ご報告ありがとうございました。

>
> 無空さま
>
>
> 快く、セッションをいつもしていただきまして
> 本当にありがとうございます。
>
>
> 梅雨の季節に入りつつありますが、清清しい
> 日々は、いつも私たちとともにあり続けてくれています。
>
>
> 今回は、はじめに、「あるに焦点をあわせる」ということに
> 関しまして、<今後の見通し>ということに関して
> お話させていただきました。
>
> 相対的な視点からみれば、それは
> ある自体が、しっくり定着してくるにしたがって
> 生活上、感覚上にある種の変化が認識され
> ときにそれが、ある平衡状態に達するまで
> 不安定さを通り抜けていく気がしています。
>
> そしてまた平衡状態に達し、また不安定さを通り抜け、、、、
> と少し繰り返しつつ成熟が進んでいくように感じられています。

> 実際に、マインドが賦活され、強く働いているときは
> より、気づきへ戻るが、力が入っている感じになるので
> その力が入っていると思っていること、そう感じていること
> それ自体にただやさしく気づく、眺めるという感じが
> 無空さまがおっしゃるように大切かもしれません。

それがいいですね。
気づきはすべての源であり、またすべてを包括する全体性でもあります。
その力(愛)は、すべてを正しい位置、正しい在り方に戻していきます。
あらゆるものをバランス、調和させ、平衡状態に回復させていきます。
それは真我(在る・気づき・愛・全体)の視点からいつも適切です。
>
>
> 以下は、セッションの感想をご報告いたします。
>
>
> ~共鳴~
>
> おだやかに、静かな喜びがこぼれてきていました。
> 全体の中で、過去も未来も、そちらもこちらもなく
> ただただ存在していました。
>
> ~アイコンタクト~
>
> 特に画像的変化はみられなくなりました。ただ普通に
> あります。静かな安らぎに満たされていました。

体験も変容していますね。
>
> ~瞑想~
>
> 何ともいえない、至福のそれに満たされている感じでした。
> お伝えしたとおり
>
> 以前は「ない」だったのが
>
> 今は「ない」がある...となっています。
>
> ないではなく、あるがあまりにも近くてあまりにもあるにいる時間が
> 少なくて、気づけなかったのです。
> あるは、空虚ではなく、豊かであり、控えめで、やさしさに満ち溢れて
> いるようです。

よく感じとられていますね。
>
> ~立場を変えての共鳴~
>
> 身体感覚とその内部感覚に視点が向います。今日は右の旋回
> が下から上に起こっているように感じられました。
>
> ~立場はニュートラルの共鳴~
>
> 太い一本の柱が、スッーと下りている、あるいは君臨している感覚が
> しました。

すべてであり、満ちていて、それ自身で絶対完結状態にありますので、
君臨という感覚も起こってきますね。

それは純粋な主観性そのもの

自らが中心の中心、

すべてのすべて

絶対的な主

柱そのものです。

そしてまたそれは、源であるそれ自身の主であると同時に
その現われであるすべての主(種)として、絶対的な大黒柱として
現われのすべてを、その本性である絶対的な愛と許しで
統治、統括しているものでもあります。
>
>
> 以上です。また来週もよろしくお願い申し上げます。
>
>
>
> TE

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

***************


無空さま


ご連絡まことにありがとうございました。


源であり、現れであることをただただ知っている
ということの中で、行われている変容が、ここまで
圧倒的で、すばらしいことなのかということを
まじまじと体験させられる日々です。

主と種...ですね。
ありがとうございました。


TE


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ