無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

セッションを受けられている皆さんへ

この度は、先にお送りさせて頂きましたメールにて、セッションを受けられている皆さんにご心配をおかけいたしました。
現在、セッションを受けられている方々で、真我の素晴らしさを伝えたいと、ご自身でも共鳴セッションをスタートされた方、あるいは現在その準備をされている方、また、将来的に行っていきたいと考えられている方がたくさんいらっしゃいます。

最近のセッションを受けられる方の人数の増え方を見ますと、ゼロ意識共鳴という真我を伝える方法をはじめた源(無空庵)で、一時的にでも、セッションを受けられている方の人数がある一定数に達することで、何かひとつのエネルギー的なうねりをつくる必要があったのかもしれません。(ゼロのうねり。うねりのない無のうねりとも言えますが。)

たくさんのメールありがとうございました。
また、メールを送らないという配慮をして頂いた皆さんのお心遣いにも感謝いたします。
ありがとうございました。

今回の私の症状は、様々なエネルギー的な要因も考えられますが、ネット等で調べますと、一日中パソコンに向かい合っていることによる電磁波による様々な症状があてはまるような気がします。
今後、様々な角度から電磁波対策等を行って行きたいと思いますので、症状の方も落ち着いてくると思われます。

頂いたメールの一部ですが、ご紹介させて頂きます。
(後日のブログ記事と重複するものもあるかもしれません。)

******************

先程、無空さんからのメール拝見させて頂きました。

本当に大丈夫でしょうか。

とても心配しております。

無空さんからお送り頂きましたセッションスタイルで問題はございません。


1週間で40名の方とのセッションを行いながら、
その他のお仕事までなされていらっしゃるというのは、
本当に信じられません。

ゆっくりとお休みなされるお時間も無いのではないかと思われます。


無空さんは、真我という真実をお伝えしていく上で、
個人セッションのみで行って頂いておりますパイオニアであり、
セッションを受けられている皆さんにとっても、全ての存在にとっても、
見えるものも見えないものも含めた全てにとって、本当に大切な存在です。

是非、一日の疲れを癒し、ゆっくりとリラックスしながらも、
休息できるお時間をお作り頂けたらと思います。


僕は、無空さんのお陰さまで真我に目覚めることができ、
今ではそれをお伝えする立場を取らせて頂きました。

始めたばかりですし、まだ未熟で至らないところは出てくると思いますが、
必要とされる方に精一杯サポートさせて頂くように日々精進しております。

無空さんのご負担を少しでも軽くして頂くうえでも、
真我から起こることに全てをお任せしながらも、真実を伝える者として
これからも個人セッションを頑張っていきたいと思います。


******************

これからのセッションに関して・・・・・了解です!!
お身体大丈夫でしょうか?
大切な師のお身体がしんどいと辛いです。
たまには丸1日ゆっくり寝れればいいですね・・・。

私の場合、週2希望で、
直前にぎゅうぎゅうのスケジュールの中に入れ込んでいただいてたのは
 大変だったのではないでしょうか?
 無空さんに甘えさせていただいてて、本当に申し訳ないことをしました。
 すみませんでした。


 無空さんのエネルギーは崇高で、
ふわ~とした心地よさがあります。
そして私は、まだまだ日々マインドに翻弄されながらも、
ここのところ毎度ながら心地良く眠ってばかりいる気がしています(^^)

今世が終わるまでの間に少しづつ(マインドのざわめき)が有っても気にならなくなれば・・・と思います。
(今まで消すことだけに必死で、他の方法を知らなく、ほぼ絶望していましたが、これ既に(在る)を教えてもらったことは・・・・・喜び、言葉に表わせません)

これからは、週1は無空さんにお願いして、あとの1回はブログにある他の方を探してみますね。
 少しゆっくりしていただけると嬉しいです。 
 
 では、本日8時、楽しみにしています。
 無空庵に出会えたこと、心より感謝です。
 ありがとうございます。

*****************

セッションの時間等のことでご連絡をいただきありがとうございます。
そんなハードな生活をされていたとは知らなかったです(>_<)
お体の調子が心配です。。

諸々了解いたしました!
私の方は声だけでも共鳴できると前回のセッションで分かったので
無空さんの体調に合わせてセッションを進めてください。

それと無空さんの状態を聞いて、セッションがあるから大丈夫と
それだけに頼り切って怠け心が出ていたことに気付きました。
寄りかかり過ぎていたので少し気が引き締まりました。
私自身で出来る努力をしていこうと思いました。

無空さんのお体に負担がこれ以上かからないように、
そしてお体にとってベストな環境になるようにお祈りしています。

**********************

セッション時間、セッションスタイル等に関しましても、承知いたしました。

今まで、セッション、ブログ及びメールのお返事等に大変なエネルギーをかけて頂きまして、ありがとうございました。

私も、パソコンは思った以上に体に負担がかかるということを痛感していたところでした。
無空さんのブログをノートに書き写したりするのに、パソコンに向かう時間が長くなると目や首・肩の疲れがひどく、最近は一旦プリントアウトしてから書き写すようにしたり、パソコンフィルターを取り付けたりしていました。

無空さんの体には大変な負担がかかっていたとお察しします。

これからは、短時間で、無理のないやり方で、セッションをよろしくお願いします。

**********************

ご連絡ありがとうございます。
お身体、とても大変だったんですね。
ご説明頂いた状況では、体調を崩されるのも当たり前だと思います。
ご自分をいたわり、ゆっくりする時間がありませんもの・・・。(マインド的にどうのこうのではなく)

私は仕事柄、クライアントからのメールには、ほとんど気の向いたときにしか対応しないことにしています。

文章も読むだけでエネルギーがいりますし、ましては返信作業は労力がかかります。セッション以外でのメールのフォローというのは、正直、きりがないところもあるんですよね。。。

というわけで、私はモニターをつけなくても音声のみでも大丈夫ですので、ご無理をなさらないでくださいね。
もちろん、返信はいりません。

では、次回のセッションを楽しみににしております。体調が悪ければ、遠慮なくおっしゃってくださいね。くれぐれも、無理はなさらいでくださね!!

*******************************

師、無空さま
ご連絡拝受しました。

その後 いかがでしょうか・・
フーマンもそうであったように・・

本物は そう 長く在ることはない・・
とか・・ちょっと よぎりましたが・・

前回のセッションの時、首の所に 手をちょっと置かれた瞬間があったので
?っと 思いましたが、流れました・・

私へのセッションは ゆうに 60分以上でしたね (毎回毎回・・)
ほんとうに ありがとうございました。感謝に堪えません。

あれから 全く 世界は まことに チャーミングで
ずっと やさしさが あふれている状態に在ります。

ハートがマインドに吸収されつつあるのかしら・・とか 感じたりしていますが
全託の状態ですので 何の思いもありません。

このたびの ご連絡で プッシュされましたが(私が 媒体として お伝えするセッシ
ョン)

師と仰ぐお方は 無空様だけですので、
その辺のところのご許可なりを いただかねばと 感じております。

このメールは 返信無用でございます。
月曜日のセッションで お伝えいただけたらと思います。

とにかく、ご無理のないよう ご自愛下さいませ。

・・当方○○歳 年齢なんて 思い込みだと とっくに忘れておりますが・・
解りませんが・・私より 先に 肉体を卒業されては なりませぬ・・
では 月曜日の 30分のセッションをよろしくお願いいたします。
(体調悪ければ、お知らせ下さい)

*********************

本当にあたたかいハートのあるメールを皆さんありがとうございました。

この記事を書く前に、ふと、思い浮かんだ曲です。
(それから、この記事の流れになりました。)

永井真理子さんの「少年」

映像もとても美しく素晴らしいですね。



最近は、師と呼んでいただくことも多くなりましたが、私は皆さんと全く同じです。
ただ、ほんの少しだけ、皆さんより早く本当の自分(真我)についての探求をはじめ、
そして、ほんの少しだけ、皆さんより深く本当の自分(真我)について知っているだけです。

親にはぐれ(真我を見失い)、飛び方を知らない(在り方を知らない)幼ない鳥、
羽ばたく自由(真我で在ることの素晴らしさ)を忘れていた皆さんと、その素晴らしさを思い出し、さらに深めながら、これからも一緒に走って(共鳴して)、そして、大空を自由に飛翔していきたいと思います。

私は大丈夫です。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) 本ちゃん写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているNさんから頂いたメールへの無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

N様

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> こんにちは。Nです。感想を送らせていただきます。
>
> 5/12(2010年11月8日より48回目)
>
> セッション:今日は凄かったです。
>最初の共鳴の途中から、透明かつ高エネルギー状態で、「在る」を思えばエネルギーが上がり、「真我」を思えばエネルギーが上がる状態、いわば「真我の空間に入ったような状態」になりました。

とてもクリアな状態でしたね。

>見える空間は同じなのですが、思い(言葉)とエネルギーが連動していました。

それ(真我)そのものであるときはそうなります。
>
> セッション後:なかなかセッション中の状態が再現しませんが、ときどき「在る」を意識しています。

そのこと自体がとても大切です。
クリアな状態は素晴らしいですが、そうでないときも真我はあります。
(それは状態にかかわらず在る普遍的なものです。)
クリアな体験を重ね、それ(真我)はクリアでないときでもいつでも在ったと、その本質の部分をしっかりつかんでいきましょう。
>
>
> よろしくお願い致します。

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) 本ちゃん写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているAさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> こんばんは☆Aです。
>
> 先日はセッションありがとうございました。
> いつものように遅くなりましたが。。(^^;
> 感想を送ります。
>
> 前回のセッションは、ayaさんから受けた時より全体的に(深さ、静けさ、愛、至福などの真我の質が)浅く、薄く感じて、そこにばかり意識が行ってしまいました。

セッション前から体調を崩されていて、浄化が起こっていたので、深くクリアに感じることができなかったところに、マインドがつけこんでいたという感じかもしれませんね。

> いつもならたただ気付くだけで無くなるのに、それが無くならないので自分がそのことに気付いているのかなんなのか、分からなくなってしまいました。

表層レベルの浅め、軽めの浄化で起こってくる雑念などは、気づいただけで消えていくことが多いです。
浄化が進み、クリアになってくると、より深いところからの浄化が起こってきますので、その分強めのマインドや感情が起こってくることがあります。

その場合は、それに気づいたからといって、必ずしもすぐに消えるというわけではありません。

> マインド的には最後まで納得のいく落ち着きが得られなかったことに不満足でした。

深い所からの浄化が起こっているときは、どんどん浄化すべきものが浮上してきているような状況なので、どうしても落ち着きにくいですね。
でもそれはよりクリアになるために起こってきていることですので、その理解を持って進んでいきましょう。
落ち着かないことにもありがたい、今日は浄化が起こってよかったと思えるようになれれば上級者です。

> 無空さんが「深さは関係ない。深くなると、そこのレベルで浄化が起こる。そのプロセスの繰り返し。」と仰って、以前から聞いていた言葉なのに、初めて知った時のように安心してしまいました(笑)

事前に何度かお話していても、実際それが起こると、ほとんどの場合巻き込まれてしまいます。
そういう意味では、せっかく深いレベルから起こっている浄化を無駄にせず、次に進んでいくためにも、定期的に確認できるセッションは有効ですね。

> そして全部が全部気付けばマインドが無くなるのではないと聞いて更に安堵(笑)。これで余計にマインドが騒がずに済みます。

マインドは騒ぐためなら、どんな材料でもかまわずそれを利用しようとします。
そのマインドの性質をよく理解し、できるだけ早い段階で気づけるようになるといいですね。

> 気付いても無くならない時は大きな浄化が起きているんでしょうね。セッションだから尚更大きな浄化が起きる可能性がありますよね。

そのとおりですね。
でも共鳴は、その大きな浄化を本来のものよりもはるかに軽い形で経過させていってます。
その本当のところを知れば、いつもより深い感じがなかったとか、今日は落ち着けないまま終わってしまったとか、逆にイライラが出てきてよくないセッションだったなどとは決して言えないはずです(笑)。
(それでも、やはり残っているマインドは満足しないので、ハートで満足、そして感謝できるようになるといいですね。)

経過はひとそれぞれではありますが、深くクリアな意識状態でのセッション、マインドが賑やかで落ち着かない感じのセッション、そして、ある段階では、顕在意識では、しばらくはそれほど変化を感じないままある程度の期間を経過するセッション(深いレベルでは着実に変容の準備が進んでいます。なので、顕在意識レベルでは気づきやブレイクスルー、シフトが起こると、突然起こったと感じるわけです。)、
その浄化、進歩のサイクルが早いため、静かな心地よい時と、マインドがざわざわするような時が頻繁に繰り返されるようなセッション、あるいは、大きな浄化が起きるときは、人によっては2~3ヶ月は落ち着かない感じになるようなセッションなど色々あります。

そのようなプロセスを理解し、シンプルな姿勢で進んでいかれるのが理想的です。

本来、一人ではそれをクリアするのに相当の時間がかかり、相当大きな浄化になるところを、ゼロ(空・真我・無限の愛)との共鳴により、どれだけやさしく、そしてどれだけ早く経過させることができているか、そのあたりをほんの少しでも理解して頂けると、マインド的にもより安定して進んでいけるのではないかと思います。

> それと無空さんとのセッションで幅が広がると仰ってくださったので、ayaさんから受けたセッションとの比較も無くなりました。

比較することにより、今この瞬間に在ることができなくなってしまいます。
マインドはこういうところにも忍び込んでくるわけです。
なんでも利用しますので、お気をつけて。

> 筋トレみたいなものなんですね~^^

そういう理解もいいですね^^

>
> 感想を書きながらまた気持ちが落ち着いてきました。
> 初めてのことにマインドが色々と騒いでいましたが、やっぱり全部ただ起こってるんだな。。って改めて感じました。
> やっぱり完璧って^^(笑)

深い理解に確立するまでは、なかなか最中はそう(完璧)とは思えないかもしれませんが、振り返ってみると、それ(完璧であること)が分りますね。

何せ、このプロセス自体がただ一つのものの中で起こってわけですから。
形、状態は無限に変化していきますが、それ自体は完璧そのものであり、その本質は変わることがありません。形、状態に惑わされず、その本質に気づき、それを意識の中に保っておきましょう。
>
> これからが楽しみになってきました。

はい、お楽しみに~^^
>
> 不調だった体はもう万全で、崩す前の時にあった焦り、不安、恐怖心があまり大きくならないのでちゃんと浄化が起こっていたようです。

浄化のあとは、浄化前の状態よりも必ずよくなります。
そのことで、それが浄化であったということが分りますね。
>
> それでは以上になります。

ありがとうございます。

無空



【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) hanenoki写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているKamalaさんから頂いた感想と無空の返信を参考までに、ご紹介させて頂きます。(その1)

Kamalaさま

ご報告ありがとうございました。

> 無空 様
>
>
> こんにちは。Kamalaです。
> 先日は、セッション、ありがとうございました。
>
> セッションが終わってから、すぐにドタバタと動いたので、余韻に浸れずでした(笑)
> あの感覚に戻りたいと思い、意識してはみたのですが、難しかったです。

戻れる戻れないよりも、意識してみること(そこに意識を向けること)自体が重要です。
それが変容を促していきます。
また、意識している時はすでに今に在り、それ(真我)で在るとも言えますね。
(どれだけ自覚、認識できているかは別として。真我とは純粋な意識です。)

> あの感覚を想像したら、すんなり戻れるのですが、想像せずにの方がいいんですよね?

できればそうですが。(想像はマインドなので。)
戻れるのであれば、現在はワンクッション介在させるのもOKです。
そして、その感覚により馴染み、その感覚の真髄、本質をつかんでいくようにされるといいですね。
進んでいけば、マインドでの想像はいずれ必要なくなります。
(すぐ必要なくなるかもしれませんが。)

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
セッションを受けられているマスター@濱田浩朱 さんが、ご自身のブログ「Re-mauna 悟り・静寂への帰還」で、真我に目覚め、それを実現していく過程で起こってくることがあるマインドの罠についてとてもよい記事を書かれていますので、セッションをはじめて間もない方や、悟り、覚醒にご興味のある読者の方は、是非ご覧になってみてください。

魔境のハナシ

関連した内容を、ラマナ・マハルシの本「あるがままに」から、2箇所ご紹介いたします。

真我の内に確立された人にとっては、一瞬でさえその没我状態から動いてはならないことが重要である。
真我の本性からそれると、彼は燦然と輝く光を見たり、霊妙な音を聞いたり、彼の内面、あるいは外面に現れる神々の幻想を実在だと見なしたりしてしまう。彼はけっしてこのようなことに惑わされて自己を見失ったりしてはならない。

シュリー・ラマナは彼の帰依者たちに、幻影や超能力を意図的に追及することを思いとどまらせた。
それらは心の産物にすぎず、真我の実現をうながすどころか、妨げになるからである。幻影が予期せず自然に起こった場合は、それが瞑想の進展の兆候であることを彼も認めたが、同時にそれらは心のなかの一時的な体験であること、真我実現より低い次元にものであることを指摘した。

そして、フーマンは、「恩寵の扉が開くまでⅡ フーマンからの贈り物」で、

「そうしたエネルギー体験はひとりでに来ては去っていくもので、それに焦点を当てる必要はまったくない。それらは、ただ通り過ぎるに任せなさい。究極的には、霊的な道において体験に関する事はそれほど重要ではなく、大切なことは自分自身で在るという事だ」

と言っていますね。


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) LAKSHMI写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているayaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ayaさん

感想ありがとうございました。

>無空様
>こんばんは。ayaです。
> 前回のセッションの感想です。

>最後に、初めて立場なし共鳴をしました。
>お互いのエネルギーが中央に集まり、 それが混ざり合い、広がっていくのを感じました。
>とても純度の高い在るでいました。

ayaさんの感じ方は、いつも独特で面白いですね。
それから、純度の高さ。
これを感じてるところはさすがですね。

>それ以外の共鳴のことはすっかり忘れてしまいました。

お見事!

>セッション中は、セッションをやる立場についての心構えなどについて伺いました。

>真我を知っているということと、真我を伝えるということは、どちらも機が熟すことで始められるんだなと思いました。

そうですね。
何事も機が熟し、自然に起こっていくという感じがいいですね。

>やりながら学んでいくということもたくさんありますが、在るを安定、深めることが自分のためであり、人のためであり、全てのためであり、平和、静寂、ただ在る、それのみだなと思いました。

はい、それのみです。
それ以外、存在していないのですから。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) yana写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているMNさんから頂いたメールと無空の返信を参考までに、ご紹介させて頂きます。

MNさん

こんにちは。

ご連絡ありがとうございました。



> 無空さん
>
> こんにちは^^
>
> いつも ありがとうございます
>
>
> びっくりしました^^


驚かせてすみません^^
ご要望があったもので。
>
>
> 僕も いづれは共鳴セッションによるサポートができるようになれれば素敵だなぁ
> と思っています

そうですね。
>
> ですが 共鳴セッションはとてつもない高い そして清らかなものであるととらえております

その価値がどれだけのものか分っていればこそ、出て来る言葉ですね。
>
> いい加減な態度で臨むわけには参りません(いい加減などはないのですが)

無空庵のセッションを受けている方の中で、今どんどん真我の素晴らしさを伝えていきたいという方が増えていますが、
ご自身の中での捉え方、また取り巻く環境等により、早い段階でスタートされる方、内なる成熟がご自身の中で満ち、真我のより深いレベルからOKが出るまで待ってスタートされる方など、それぞれです。

すべては全体性の中で起こっており、それぞれの方にはそれぞれのスタート時期があるということですね。

MNさんの中で捉えられ、感じられているとてつもない高さ、清らかさが自然なものとなったときが、MNさんのスタートの時かもしれませんね。

> 僕ができるかどうかは別にして しみっちさんの奥様がお望みであるのならば
> なんちゃって共鳴程度でしたら大丈夫かもしれませんね^^

MNさんは、すでにしみっちさんの奥様が、共鳴セッションしていると勘違いされるほどの意識レベルですし、私もセッションで立場を変えての共鳴でその素晴らしさは知っていますので、いつもどおりに行っていただければよろしいと思います。

また、しみっちさんの奥様にもご提案しましたが、もしできたら(時間等があればの話ですが)、それぞれで共鳴し合い、いろいろ感じたことなどをお互いシェアされるのもいいかもしれませんね。
>
> その旨 お伝えして頂けますでしょうか
>
> もちろん 僕の連絡先は教えていただいて構いません
>
> 宜しくお願いいます

ありがとうございます。
昨日、いち早くご連絡させて頂きました。

今日にも連絡したいとのことでしたので、もうメールが届いているかもしれませんね。

それでは、よろしくお願い致します。

無空



【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) Taka写真素材 PIXTA


今回はお試しセッションを受けられたR.Uさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

R.Uさま

メールありがとうございました。

> 無空さま
>
> こんばんは。R.Uです。
> 昨夜、二名の方が初参加で瞑想会に来てくださいました。
> 早速(^^)目で見つめる・・・何でしょうか?瞑想ですか? 試してみました。
>
>
> お一人は目が移ろわず 徐々に表情から我が落ちていっているのがわかりました。

そうですね。
そういう意味で、ビデオカメラがあって、表情が分ると、より的確なタイミングでの指摘等ができるのでよいということです。
次回までにカメラのご用意をお願いします。

> もう一人の方は 私から目を外したり 瞳がウロウロしたり、緊張をされているのがわかりました。

慣れていない方は、そうなるケースもありますね。

> 目を合わせているときは 私はお相手の「純粋意識」に私の意識も呼びかけるような気持ちでいると
> お相手の方のハートも開きやすいんでしょうか?

ハートは開く時に開きます。(その方にとって、また全体にとって必要なタイミングで。)
それを(マインドを超えたレベルで)よく知っていること、深く理解していることが大事です。

そして、自分がまずそれ(純粋意識)で在ること。そして相手の方の中にそれ(純粋意識)を観て、そこに意識を合わせる(向ける)ようにされるとよろしいと思います。(純粋意識に確立していけば、自動的に相手の方の純粋意識につながるようになります。)

または、ただ在ること、それ(純粋意識・真我・愛)そのものでありただ共に在ること、それでも必要なことは起こってきます。
(セッションの場合は、ただ在りながら、相手の方の状態や変化を認識しているという感じです。純粋意識での認識・気づき・観照が、相手の方の大きな浄化、気づき、変容を促していきます。)

あまりマインドでどうのこうのしようとすると、不純なものが入ります。
また、上で書いたところで大事なのは、まず自分がそれ(純粋意識・真我・愛)で在ること、それが大前提です。
そうでない状態で意識を向けたりすると、やはり不純なもの、歪んだもの、バランスが崩れたものが伝わっていく可能性がありますので覚えておいてください。
今の社会では、これがゆるやかに日常的に起こっていることでもあります。そういう意味でも、まず自分がクリアになること、そして、周囲からのマインド的な影響にも揺らがなくなるように真我に確立していくこと、さらにはそのことにより、今度はご自身が真実の中心となり、周囲へ、自然に調和と秩序をもたらしていくということが大切ですね。

まだ問題を抱えていたり、クリアになっていない部分があったりする場合、共鳴によりそれも伝わってしまうことがありますので、本格的に行う場合は、もし、ご自身の中に何か問題などがあるような場合はまずそれをクリアにされ、ある程度真我に確立してから行うというのが基本です。
仲間内でちょっと練習ということでしたら、無心で行われるとよろしいと思います。

また、共鳴で伝わるもの、その浄化力、変容力、トータル性などは、その方の意識の深さ、理解の深さによりますので、セッションで空(真我・純粋意識・愛)をさらに深めていかれるとよろしいと思います。

> 次のセッションも質問が沢山あり マインドが暴れますが・・・よろしくお願いします。

海外の伝統的な形式で学ばれてこられたので、質問が山積みかもしれませんが、
(質問を受け付けないというのは、それはそれでマインドを成熟させ、落としていくひとつの方法ではありますが、それも全員に同じように効果的というわけではありませんね。)
できるだけ早く静まっていくといいですね。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ