無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

写真素材 PIXTA
(c) LAKSHMI写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているN.Kさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

前回の続きです。

> 仕事の休憩中に10分くらい目を閉じていたつもりが、目を開けると時間は進んでいなかった。

「在る」というマインドを超えたところには時間は存在しません。
「つもり」はマインドであり、幻想ですね。
時間が進んでいなかったというのが、事実であり、真実です。
一瞬の中に全てが在り、無限が在り、永遠が在ります。
>
>
> 以上です。
>
> 次回のセッション楽しみにしています。
> 有り難うございました。

こちらこそありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) 坊主丸儲け写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているAさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その1)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

Aさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん、こんばんは☆
>
> いつも感想へメッセージをいただき、ありがとうございます。
>
> 無空さんからいただくメッセージで、また気付きがあり理解が深まるのが嬉しいです。いつも本当にありがとうございます。

多忙のため、必ず返信できるとは限りませんが、必要だと思うときにはできるだけコメント等したいと思っています。
>
> 7回目のセッションを受けてから今日までの一週間ですが、ちょうど1ヶ月前の時のように頭の中がざわざわしていました。
> 1ヶ月前は落胆やイライラが止まらなくて、思考や感情と同一化していましたが、今ではエゴへの気付き・浄化も習慣になってきたので、今はあまり振り回されなくなって、振り回されてもそのことにすぐ気付くようになりました。

1ヶ月で、よい習慣が身についてきましたね。

> ラマナ・マハルシが本の中で言っていた「想念がどこから起こっているかを尋ねなさい」という言葉に助けられ、大きな反応に振り回されそうになったときは、「これが起きてきた源はどこか」とか「これはどこからやってくるのか」と問うと、エゴは対抗することなく静かに真我へ消えていってくれます。

そうですね。
大きなものが出てきたときには、そのように尋ねるのもいいかもしれませんね。
小さなものでしたら、今のAさんなら、ただ気づくだけで十分だと思います。
そして、いずれは、ただ気にしなくなります。
>
> 沢山のエゴに気付き始めてから、エゴであるものとそうでないものの区別がよくわからなくなってきました。(これもエゴ。。?笑)

かっこの中がある意味、正解ですね。
区別しようとするのがマインド。
区別できないことを問題にするのもマインド。
(マインドはどこまでもついてきますので、どこまでも、「~という思い、感情等が起こっている(自分が思っているとしないこと。)」という理解で、思考、感情から離れていられるといいですね。)
今在る状態をそのまま認め、受容するのが愛(全体)です。
(だからといって、そのまま何もしない、行動しないというわけではありません。必要な時はその瞬間のすべてを受容した後に、必要な言葉、行動等が起こってきます。)

また、真我にとってはすべては同等ですので、単に区別できなくなってきたというのであれば、よい傾向とも言えます。

マインドで区別しようとするのは、多大な労力を要し、疲れてしまいますし、正確でもありません。
また、区別しようとした時点で、ある意味、純粋でないものがそこに貼り付いてしまう場合もあります。

セッションでもお話しましたが、常に移り変わる相対的な価値観の中にある現象レベル(思考、感情、言葉、行動等)で正しいどうかを区別、判断しようとするのではなく、普遍的で絶対的なレベルの正しさを基準にした方がシンプルで、安定していて、間違いがありません。

そしてその絶対的な基準とは、ご存知のとおり、「在る」ということですね。

在れば正しい。
「在る」というところから起こってきたものは、全体にとって常に正しく、自然であり、必要なものであるという理解です。
なぜなら、在るは全体そのものであり、自然そのもの、調和そのもの、必要性そのものでもあるからです。

ただ、このことをマインドで利用するのは×ですね。
在れば何を言ってもいい、在れば何をしてもいいというマインドの都合での理解、利用は×です。

マインド・個人が主体となっているか、在る・愛・全体が主体となっているかで、質が全く違ってきます。
マインドと「在る」では、焦点が当たっているところが違います。
マインドは、現象レベルにある思考、感情、言葉、行動に焦点が当たっていますが、
在るは、それ自身、つまり、在ることに焦点が当てられています。

在るは真実そのものであり、真実という源から起こってくるものすべては真実そのものの質を帯び、すべてが正しいということができます。
真実からは真実が生まれ、全体からは全体が生まれ、愛からは愛が生まれてきます。

在れば正解。在れば正しい。在れば成功。在れば幸せ。在ることが何よりの喜び。
それが成熟した者のステージであり、理解(悟り)です。

> 普段生活していて、自分の頭の中に現れる言葉の殆どがエゴで、
> エゴのない言葉を発しようとすると何も話すことがない。。(笑)
> クリアになるにつれ、エゴとそうでないものが分かるようになるでしょうか。

上に書いたように、ここで焦点が当てられ問題にされているのは、形・言葉・現象の領域ですね。
そこを問題視していること自体が問題です(笑)。

エゴとそうでないものは、エゴ・マインドの領域から、存在(在る)の領域へとシフトしていくことで自然に分ってくるようになります。
ある意味、分かろうとするところにいるうちは分りません。
そうなったとき分るので、分ろうとするところにいないで、「在る」というところ、「在るがまま」というところにいるよう意識することですね。(あるいは、在るそのもので在るよう意識すること。)

そしてさらには、そのように在ることによって、起こってくるものも、形はエゴでも、中身が変容し、クリアなものになってきます。
形はエゴのように見えても、その人が発するものは、エゴではないというステージがあります。
ですから、形(言葉、行動、表現等)だけを見ていたのでは分らないということですね。

同じ言葉を話し、同じ行動をしていたとしても、中身(質)はまるっきり違うということがあります。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) 写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているS.Oさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介いたします。(その1)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

体験報告ありがとうございました。

 >以前からの風邪がまだ持続しているようです。
>前の報告、返答で感覚的な感じで良いとの事でありました。少し安心しました。
>と言うのは、なんだ「これか」と言うような感じ(感覚)があったからです。
>無空さんとのセッション、応答に感謝しています。

感覚なものはこれまでもおありになったとのこですが、ずっとそれを否定してこられたとのことでしたね。
それがマインドです。
どうしても一人で行っていく場合、そのようになりがちですが(またはどなかに瞑想等指導された場合でもそれ(真我・存在)を知らない方であれば指摘できません。)、そのような中でも数十年と実践を続けてこられたことが、内的な準備を整え、また、今回のご縁となったと思います。
セッションを受けられている他の方は、確認しながら進んでいけるのとそうでないのとでは、進むスピードが100倍違うとおっしゃていました。
これからは安心して進んでいきましょう。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) kuem写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているN.Kさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その1)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

N.K様

感想、ご報告ありがとうございました。


> こんにちは無空様
>
> N.Kです。
> 先日のセッション有り難うございました。
> 読みづらいかも知れませんが、セッション中やその後に日々感じた事を書いてみました。

>
> マインドは肉体的な不快感や、その時の身体のちょっとした悪い(肉体的、精神的な痛み等)部分を利用して、真我から目を背けさせようとする。

> マインドが動いている時、気付くと身体のどこかに力が入ってる事もある。

よく観察されていますね。

> 自分はマインドを意識し過ぎる傾向にあるが、それにもいい加減飽きて来たので、放って置いてみる事にした。

飽きるまで実践・体験すると、無理なく手放せるようになりますね。

> 二、三日行き詰まりを感じていたが、その感じが一段落すると、今までとは少し違った自分が居た。
>
> 『在る』事に意識を向けていると、身体にその顕れとしての喜びが、身体の何も『無い』所から湧き出て心地好い。

私がブログ等でもよく書いてることですが、
「起こってくるマインドは気にせず、在るということに意識を向けることが大事である」ということを、ご自身のプロセスを通して体験されましたね。

まず実践してみて、それがどういう感じがするかを体験し、ご自身の中で腑に落としていくということはとても大切です。
自然に在れるようになるには、そのようなプロセスが必要です。

次回に続きます。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) あかと写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているK.Mさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その4)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)


前回の続きです(流れの関係で、一部重複しています)。

> 本当に、「もう何もいらない」と感じます。
> 本当に大切なもの、真実(本当の自分、愛)を知ったので、外側には何もいらないと感じます。
> その真実の理解があった上で、この世界のことに楽しみながら(本当はどうでもいいと分かっていながら)こだわったりしています(笑)。

> マインドが起こってきても、それが幻想だという腑に落ちた理解があるので、すぐに離れられます。
> セッションを受けていくうちに、理解が一つ一つしっかり身に付いていったのだと実感しています。
>
> 週一のセッションで、今の自分の状態がどういうものかを確認できることは、本当に大きいです。
> 「理解」には、ものすごいパワーがあるのだと感じています。

「理解」の力を実感されていらっしゃいますね。
この段階にくると、もうゆらぐことはなくなってきます。
「理解」は、現れては消える一時的な体験や、変化する様々な境地、心境、状態とは違い、どんな時にも常に変わらずに在る力です。
>
> いつもありがとうございます。

こちらこそありがとうございます。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) Hick写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているNさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

N様

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> こんにちは。Nです。感想を送らせていただきます。
>
>
> 2/24(2010年11月8日より32回目)
>
>
> セッション:今回も最初から、割と静かで思考もあまりない状態が続きました。
>ただ、アイコンタクト、瞑目の瞑想時には、前回よりはマインドが騒がしかったです。
> 全体的には最近、結構静かになってきたと思います。有り難いことです。
>
> セッション後:わりと良い状態が続いています。

地道な努力と着実な歩みで、かなり安定してきましたね。
その調子で進んでいきましょう(ただ在りましょう)。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) yanmo写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているKOさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

前回の続きです。

> 無空さんがセッション中に仰った
> 「~という気持ちがおこっている」とするだけで
> その渦中に巻き込まれない。
> 例え巻き込まれても、戻ってこられるのは早くなりました。

「~という気持ちがおこっている」。
役に立ってるようですね。

> セッション中は、ふわふわする感じ、輪郭が溶ける感じ
> 自分というものが無い感じを体験していたと思います。
>
> また、後日に続きます。

また、お願いします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) kaikurumi写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているK.Mさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その3)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

前回の続きです。

> お話の後、共鳴に入りました。
>
> はじめの共鳴では、「不動」で「平ら」だけれども、「やわらかさ」があるを感じました。
>
> 次のアイコンタクトでは、「やさしさ」、「神聖な感じ」を感じました。
>
> 瞑想では、「抵抗がない感じ」を感じました。
>  
> ハートの共鳴では、ハートの共鳴に入った瞬間に「愛」を感じました。「すべては愛」と感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「穏やかさ」、「平和な感じ」を感じました。
> 無空さんは、「穏やかさ」、「平和な感じ」、「止まった感じ」、「透明感」、「自然だけれども、存在感がある感じ」等を感じたということでした。
>
> 本当に、「もう何もいらない」と感じます。
> 本当に大切なもの、真実(本当の自分、愛)を知ったので、外側には何もいらないと感じます。
> その真実の理解があった上で、この世界のことに楽しみながら(本当はどうでもいいと分かっていながら)こだわったりしています(笑)。

楽しむ余裕がありますね。
そして、真実のおもしろいところは、本当に、「もう何もいらない」という段階になると、無限に受け取れるようになるというところですね。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ