無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん


Sunlight and Island / Adam Chamness


今回は、セッションを受けられているSさんから頂いた第11回セッション(9・17)直後のメモを、参考までにご紹介させて頂きます。(その1)


昨日のセッションの感想の続きです。

いちおう、これも記録に残ってるので送ります。セッション中より、意味不明な箇所も多いし(汗)長いので、感想としてはカットしていただいても結構です(^^)

●11回目セッション直後のメモ (横たわりながら。感じている事をとにかくどんどん言葉に出しています。一部省略。)

無ですね。いろんな側面から無は良く感じるんだけど。ハートの時にすごい穏やかさ、無限に、感覚的には前にも言ったけど「落ちてゆく」というかな、安らぎの中に。

やっぱりひと側面じゃなくてね、全側面が・・ま、捉えきれなくなってくるころにはいろんな要素が全部同時に感じたりする。

ないがあるとか、矛盾した要素が同時になってくると、全部ばばばっと・・まぁそこに意識を向けるとそれがあるって気付けるというね。

例えば、広がりとか静けさとか言われて意識向けるとバッとそれが体験される、ばっとってわけじゃないんだけど、繋がって体験される(ひとつのものなので「体験」としてはひとつの感覚が別の感覚に「繋がって」)。

こう・・暖かさであり、静けさであり、穏やかさであり、包まれてる、今もしゃべりながら感じてるけど、包まれていながら、つつんでいる、その包むものが包まれている体験をしている、みたいなこととか。

すごい穏やかさと、身体が無くなって消えてしまう、って今言いながらも(身体が消えてしまって)声だけがあるような、声だけが単独で在るような感じを体験している。

まぁ、手があるとか、意識を向ければ感じる、手が在る感じはあるけど、「それ」に意識を向ければ、ありながらもなくなって声だけの感じ、とか、まぁ、向けたところはあるのか。

で、そっか身体もあるようなないような・・感覚の方が在るなぁ、感覚体というかね、肉体というのはなくて、感覚が、いろんな感覚が寄せ集まって・・いるという感じ。

意識できる各部所の、今とらえてる範囲での感覚たちが単独でそれぞれそこに存在して、まぁそのそれぞれが生きていて生命というような感じで、感覚そのものが、この触覚の感覚、床に触れてる腕のその感覚?、

感覚、「わたしが感じてる」というよりは、感覚がそこに「ある」という感じ、単独でというか、宙に浮いてるような、声もそこに在る(これがぽっかり宙に浮いてある)って感じ。

身体は光っちゃって溶けて周りの光に溶けこんでるような感じで、今眼をつぶってるけど。

同時にこれらは全部意味がなくて、今しゃべれてるけど、今はこう、またこの声と壁とこの感覚たちと区別が付かない、区別が付かないというか、全部一緒って感じがします、平坦なものになってしまって、全部同じもの、あるという、ただ。

違いがある感じは解るんだけど、「ある」感じが「ない」なんだよな、意味もないし、思考がなくなっちゃって、ただばーーと、ただあるっていう状態になるんですね。

穏やかで落ちて行く、で「無」で、穏やかで、もう・・全部が無くなってしまう。まぁ、光のようであり。

明日に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のEさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2015年12月17日の記事をご覧ください。

NIKKO Colored Leaves_20 / ajari


今回は、セッションを受けられているSAさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介いたします。(その3)

昨日の続きです。

> 楽しい事に熱中して「在る」を忘れる事については、楽しんで大丈夫、願望は実現した方がいい、そうするとマインドが成熟する、時々「在る」に意識を向けるだけでも大丈夫、

今のSAさんのプロセスにはそれがベストですね。

> 熱中しながら在れればいいが分裂するなら熱中して楽しむ方がいいと、アドバイスしていだだき、楽しんでいいんだ、と安心しました。

はい、安心して楽しんでください(笑)。

> 夫と離婚したいけどハードルが高すぎてできない悩みについてや、夫にセッションを内緒で受けている罪悪感についても聞いていただき、少しすっきりしました。

共鳴セッション兼カウンセリングという感じですね(笑)。

> セッション後、かなりすっきりとクリアな感じがして楽しんでいます。
> 日常で、個人がない状態かな、私にはよくわからないけど、、とか思いつつ「在る」に意識を向けたり楽しんでいます。
> ではまた次のセッションもよろしくお願いします(^-^)

楽しんでできているようですので何よりです。
セッション前と比べ、日常がとても充実し、楽しくなって来られているので、「在る」にうまく意識を向けることができている証拠ですね。

では、また火曜日に。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

Eternal Blue Sea / Marcus Vegas


今回は、セッションを受けられているSさんから頂いた感想(セッション書き起こし)を、参考までにご紹介させて頂きます。(その5)

■11回目(9/17)セッション (無:無空さん、S:Sさん)


昨日の続きです。


無:「では、ハートの共鳴いきましょうか」

S:・・・ハートはすぐ来ますね

無:「これは一番みなさんに好評(笑)」

S:これは確かに

無:「暖かい感じがするとかね、幸せな感じがするとかね、穏やかとかね、楽ちんだとかね」

S:すごいですね、これは結構、体であの・・

無:「わかりやすいですかね」

S:体っていうのか、もっとふわぁぁっと・・でも結構リアルに・・おっ。あの・・熱冷たいというか、ま、すごく楽ですね、その・・軽くて軟らかくて暖かくて、でもすーっとしてふわぁーーと広がって。すごーーーーい楽です(笑)、ほんっとに。

無:「ご好評いただいてます(笑)」

S:これは「開ききってる」とかの時の・・感覚的にはやっぱりここ、ハートを中心に広がってる・・こっから広がってると言うよりはもっとふぉっとなってますけど、

無:「わたし的には全体的に包んでる感じ」

S:ああ、そうか、そうですね、そういわれるとそうなるなぁ。ああ・・そうか・・あああっ! あのこれは印象ですが、実際はもう無いなぁという、要は広がりそのものというものだ。この、広がりそのものというか、広がりつつも包まれてるという・・ええ・・うん・・へぇぇぇ、そうか、そう言われるとそうなるなぁ。えっと・・あっ、そうそう、包まれてるんだけど、微粒子レベルでも包まれてるというか・・あははは(喜びからか笑い出す)

無:「あともう一つは包むものが包まれるものでもあるという感じ」

S:ああ、そうです、なるほど、それが一番いい。

無:「同時というのがね。開いていくと同時に包まれてる」

S:そうかそうか、(今感じてるのは)そういうことなんだ。ああ・・

無:「ただ一つしかないんでね、バランスを取るにはそれしかない(笑)」

S:あはは、そうですね・・へぇぇぇぇ・・

無:「観るものが観られるものとかね、色々あるわけですからね」

S:いいですね・・包んでるものが本当に包まれて・・。でも、やっぱり開いてるというか、垣根がない、なくなっちゃうんですけど・・開ききってる、ここかぁ・・。ああああ・同時にいっぱい感じて・・だけど、すごくあったかいし、こう・・はぁぁ・・

無:「あとは、他の方だと、この穏やかさの中にね、微細な幸福感とか愛とかね、この穏やかさの中にすべてありますよというね。」

S:ああ、いいですね、ああ、なるほど。・・ああ言ってもらえるとまたそれがわかるなぁ

無:「そうそう、意識を向けるというね、言葉で指摘してね」

S:ああ、なるほど。ああああ、いいですねぇ・・はぁぁぁ・・わぁすごいっ!!ああすごい!!

無:「穏やか、この中に全てが。微細な幸せ、微細だけど計り知れないエネルギーがある」

S:ああ、そうそうですね、微細だけど、

無:「どれだけものがつまってるか、この穏やかなの中に。とても穏やかですけど。」

S:あ、すごーーい、すごい穏やかだけど、ものすごい・・

無:「このエネルギーたるやね」

S:うわぁぁ・・はぁ・・でも、なんか、ものすごい豊かな・・

無:「うんうん、想像を絶するくらいの」

S:ビジョンではっきり見えるわけじゃないんですが、えっと・・極楽浄土とかってよく表現されてきたあの・・感じ?ですかね

無:「ああなるほど。あらゆるよきものがこの中に」

S:本当にいま、あの・・本当にあるんだって思った、あはは(笑)。そういう感じです、見つけたみたいな、極楽浄土みっけみたいな(笑)、あははは

無:「ここにあるというね」

S:本当にでも、はぁぁ・・へぇぇぇ・・すごい

無:「これは、いつもあるんですよ」

S:あはははは、そうですよね、あははは(爆笑)。そうかぁぁ、そうですよね(笑) そっかこれそうか、これもそうですよね。これっ・・・やられたなぁ、はぁぁ。いやぁぁぁぁ・・はっはっはっ。でも深まってきた、すごいこう・・

無:「そうそう、そうですよね。 天と繋がってるからね、繋がってるというか同じものであるしね。そのいろんな側面から、表面だけじゃなく、この側面から全部を常にこう理解するからね、こっちからあっちからね。どんどん分かってくるんです。」

S:いやぁぁ

無:「これ自体がだから、それゆえ豊かなんですね。これはやっぱ、観てるものが観られるものでもあるわけです。それ自体がSさんという存在という形になり自分自身を認識してるわけですよ。自分自身を豊かにしてる。」

S:いやぁぁぁ、豊かかぁ、豊かだなぁ(しみじみ)。・・いやぁ、でもすごいやっぱ穏やかだなぁ(しみじみ)・・

無:「穏やか、穏やかさ。フーマンの本にもありますね。究極の意識。穏やかさ。意図はない、自己主張もしないけどね。そこに穏やかさがあれば、正しいとかね、その本には書いてありますね。」

S:いやぁ、これは・・すごいぁぁ・これ、すごい。この・・この影響力、影響力っていうか、なんだろう・・こうあるってすごいなぁ(笑)
ほんと、普段こうなってたとしたら、本当になんだろう、全てを飲み込むというか、まぁ飲み込むも何もないんですけど、開ききっててぶつかるところがないというか、あの・・物もあるし、穏やかで静けさで無に返すというか、無になるようなそういうニュアンスというか、それでもあるし、この・・すごい・・すごいですね。

無:「無限にね、無限に無限の影響をね、与えるわけですね、この穏やかが(笑)」

S:へぇぇ・・こっからまた無になったなぁ・・あああ・・ああ面白い・・ふぅぅん・・ふぅぅーー・・ああ・・・。
かぁぁぁ、これも・・ああすごい、この理解・・理解というか・・理解の仕方がまた違う。

無:「うんうん」

S:あの、なんかこう、身体で理解してるような感じの理解をしてる

無:「あああ、いいですね、非常に」

S:・・・

S:ああ、いなくなっちゃうな

無:「うんうん」

S:同時に、ものすごい豊かで穏やかなそれだけど、なくなってしまう、あの、自分がというか、全部がというか・・。静かーーな世界、同時に穏やかと静かと無が・・まぁそりゃそうなんでしょうけど(笑)。でもすごく、ただ観てるんだな。へぇぇ、はぁぁ。

無:「あははは、ちゃんと完結してますね、いつもね」

S:そうですね(笑)、いつもまぁそれらはそこに。

無:「そこに落ち着くわけですね、納まるというかね。」

S:ああ、なるほど。もうただ、本当にもうただあるしかないということが。ああ、できることなんて、というか、なんて言うんだろう、・・また理解がその・・。その・・何かをする必要はないというよりはもう・・まぁ、そうとも言えるし、えっと、まぁ、するも何もないというか・・す・・。ああ、もうまったく思考が(笑) 思考が無くなってしまうから、

無:「あはははは」

S:ふ~ん・・でも、すごい、まったく思考が無くなっちゃうな、そこ

無:「そうですね、そういうことですね。だから、ただ起こるという事ですね。」

S:ああ、そうか、そうなんですね。ああ、なるほど・・そういうことか、そうか、そういうことか。はぁぁぁ

無:「それで、実は何も起こってないというね。」

S:ああああ!なーるほどぉぉ・・
・・・あああ!なるほどね、へぇぇぇぇ、ああ、わかった、ああそうか、はぁぁぁ・・

無:「かなり深いところからね、理解されましたね」

S:ああ、だから本当に・・本当にただマインドが落ちて行くだけの・・

無:「そうすると、真理の方から現れてくるというね」

S:そうですね。なるほど、すごく・・はぁぁぁぁ・・本当だ、もうずっと、ずっとそうだったんだなぁ。あはは(笑)

無:「準備の出来たものには開かれるというね。これでもかというような開かれ方ですね」

S:あははは、ああそうか、これで本当に意味が、意味がなくなるなぁ、なんかいろんな・・いやぁぁ、深い。こんな状態が起こるんだなぁ・・。
ちょっと、あの・・まったく思考が・・思考が無くなって、

無:「いい体験です、非常にね」

S:はぁ、ああ本当に消えてしまうなぁ、無くなってしまう(笑)

無:「すべてがね」

S:すべてが・・はぁ・・

無:「何も起こって無かったというね。完全な平和が。」

S:ははは、ちょっと・・あの・・これが、これ自体が(このセッションが)無くなってしまいそうで(笑)、意識が本当に無くなってしまう感じ、このまま本当に

無:「すべて」

S:消えてしまうから、ちょっと留めないと(笑)あははは。

無:「すべてはあるということで」

S:すごいな、こういう・・

無:「圧倒的になくなってしまいますからね。」

S:こういうのなんでしょうね、瞑想とかの境地とか。これかぁ・・いやすごいなぁこれ・・これすごいっすねぇ!(爆笑)、なんだこりゃ

無:「なんだこりゃですね(笑)」

S:あははははは。本当にあの、色々前までの体験もですけど、この無も、どんだけの瞑想とかを

無:「まぁ、普通の瞑想ではね、こんなにはね。一瞬とかね、垣間見えるとかね。あるいは、そこにとどまれない、気付けないですね、入ったとしてもね。」

S:ああ、気付けないか。・・これ、これ、こんなこと、これすげーーな(笑)、これほんとちょっと、あははは、なるほどなぁ!!わかった、これは、はい。
いやぁもう毎回ですけど、確信は深まるばかりですね、もう。確認の深まり方ももうどんどんどんどん、ね。

無:「間違いない道(笑)。より」

S:間違いようがないもん。だってどうにもできないもん、あはは(笑)、間違えようったってどうすればいいんだみたいな、ははは(笑)

無:「間違える事が不可能な(笑)。どうころんでも正しいというね。では、今日はこんな感じで。」

(次回のセッションの更新の話しから)

S:はい、これだけは続けないと。譲れないですからね、これだけは(笑)

無:「まぁ、どこの星に行ってもないですからね。人として生きてる間だけの、この脳でね、生理状態を日常でも味わえるというね。そうすると、また空に持って帰れるという、お土産(笑)」

S:すごいです。

無:「これからも楽しく続けていきましょう」

S:ありがとうございました。

・・・明日に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

Lotus / 蓮(ハス) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)


今回は、無料体験セッションを受けられたNさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

N様

こんばんは。
メールありがとうございました。

> 無空様
>
> こんにちは。Nです。
> 今日はありがとうございました。寂静の一端を体験した気がしました。

そうですね。体験、実感を重ねながら、理解を深めて参りましょう。

> 地道に進めて、悟りたいと思います。

男性の場合は、着実に一歩一歩という進み方が多いように思います。
悟りへのプロセス、または悟後の修行といわれるプロセスでもマインドの罠はありますので、
地道という意識はとても大切ですね。

> 今後ともよろしくお願い致します。

こちらこそ、よろしくお願い致します。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

(c) .foto Project


今回は、セッションを受けられているSAさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介いたします。(その2)

昨日の続きです。

> それから、「日常の中に個人がずっとあるわけではない。振り返って個人があったと考えているだけ、普段、個人がない状態に気付けないだけで、個人でない時が多い」
> という話しは衝撃的でした。

ニサルガダッタ・マハラジの本にも、「隙間だらけ」とか、「個人が出てくるのは、問題が起こったときだけ」というようなことが書かれていますね。

個人(自分はだれそれである、または、個人である、または、人間であるという観念、記憶等)を意識していないときは個人ではありません。当たり前ですが(笑)。
ただ、個人を意識していないときを、しっかり意識できていないだけです。

・・・明日に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : ニサルガダッタ・マハラジ, , AM, THAT, 私は在る, ただ在る,


Blue Sky shot from the plane / Swami Stream


今回は、セッションを受けられているSさんから頂いた感想(セッション書き起こし)を、参考までにご紹介させて頂きます。
(その4)

■11回目(9/17)セッション (無:無空さん、S:Sさん)


昨日の続きです。



無:「では、アイコンタクト」

S:・・・(長い間。感嘆の声が時折あがる)

無:「なにかわかりましたか」

S:・・なんかこうすごく、初め、こうなんだろう・・また全然違う、全く今度は、間逆というか、あんまりいい感じじゃなくて、まずすごい圧力というか重力、重い重さ・・なんですよね、すごく、なんかネガティブっていうか、えっと、ものすごく重いんです、あと、ものすごく小さくなってしまうっていうその・・また全然、これがなんなのかわからないんですが、なんだんだろうこれ、あんまりいい方じゃなくて、すごく小さく思ってしまうっていうそういう心ってあるじゃないですか、それの感じがまず出てきて、あれっと思って、それはそれですごい深く落ちる感じになるんですね、で、これはやばいっていうか(笑)、すごくネガティブな落ちてる時とかのあの感じなんです。

で、まぁどうにもなんないくらいのもので、どうしたら抜け出せるかもわからないっていうところなんですが、・・と思ったら、ぽんとこう(笑)見てるわけですね、こう、ただ・・それをただ見てる。こうわーーってなってて、どうしようってなって、とおもいきや、ぽんと、ただ、もう「ただ」見てるという、すごいこう、例えるとまっ平らなところ、水平線のごとくにこう完璧なまぁ冷静さというか、こうまぁ純粋さですかね、その何にもない目で見る、本当に何もなく見るという意識というか。それで無くなってしまう、見てるがもう消えてしまうんですそのまま・・

無:「そうですね」

S:そして、なんにもなくなっちゃうという(笑) そういう・・なんかちょっと、わからない・・もっとすごい深いなにか・・が分かった、何かがあった気がしますね、なんかが、もっと・・・そういう感じかなぁ

無:「まぁ通常起こってくる中で言えば、ただ気付いているだけで消えて行くとかいうことではありますけどね。判断しないとかね。気付きの光とか、真実が幻想を消していくとかね。ただああるだけで。」

S:ああああ、いやーーすげぇちょっと本当にすごかったそうなると。

無:「まぁある意味、その前の重たいとか、すごいネガティブってのも、愛がそのように現れてくれていると」

S:あああああ、あの、そうそう、それが・・なんかそんな感じです。それが自分でなんかわかんなかったというか、なんか、そういう感じでした(笑)。把握できなかったですけど。もうなんか、その辺になると、ちょっとまだ今頑張ってそのシナプスが一生懸命そこの理解を

無:「脳が新しく繋がりをね(笑)」

S:やってる感じがしますね(笑)。いやぁぁぁでも、これはちょっと、深いなぁぁ・・

無:「すべてのものを見る時の意識、自分の在り方とかね」

S:・・・あああ、その『ある』っていう、いやぁぁ・・

無:「一瞬にして消えて行くわけです、すべてのネガティブがね」

S:本当にあはははは(笑)

無:「消えるというか、無いんですね。」

S:そうそう、ないんです!

無:「まぁある意味『愛』であり、ただ『ある』なんでね。還るともいえるわけですね、本来の姿にね」

S:あああ、いやぁ、深いぃ。いやこれはっ

無:「そのためにはただ純粋にあればいい。気付いていればいい。それ以上はやりすぎ」

S:いや、すごい。そっか極まると、愛が・・はぁ深い、ちょっと深すぎてというか・・深淵というか愛っていうかねもう(笑)

無:「愛っていうかね、ですよね。愛っていうかなんというか、なんて言ったらいいかね。その深さをどう表現したらいいか」

S:手立てが無いですね(笑)。いやぁこんなに・・

無:「無限なるものの奥深さっていうね、深い・・在り方」

S:いやぁぁぁ、いや、まぁ、「無」っちゃぁ「無」だなぁまた。でも初めの頃に(よくわからないながらにも)これの感じを感じてたんだなぁ

・・・明日に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

Japanese White Birch / Betula platyphylla var. japonica / 白樺(シラカンバ) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)


今回は、セッションを受けられているEさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

こんにちは。
メールありがとうございました。

>東京もすっかりと冬支度となってきました。あっという間に冬ですね~。
>昨日、知人と群馬の赤城山に行ってきました。
>ただ空がぐるっとひらけきっていて、ぽっかりと浮かんだ雲を眺めては、「いや~、空はひろい」と何度も呟いていました。
>空の無限のひろさの素晴らしさに畏怖・敬慕の念をもって感動しどうしでした。
>いかに日ごろ、切り取った空しか見えない場所で生きているんだろう・・・と痛感。
>お陰様でリフレッシュされたようです。

>そうそう、山々の木立・沼・畑・道・人・動植物等々を観つめ、澄んだ空気を吸わせて頂きながら、“美”とは、愛の中にあるんだな~と、しみじみ味わうことができました。シアワセ・・・、全てに感謝です。

素晴らしい自然の中で、真実(愛・美)を深く味われたようでよかったですね。
意識がよりクリアになってくると、より奥深いものを味わい、知ることができますね。

>日曜日のセッション、宜しくお願い致します。    
                                 
はい、こちらこそ、よろしくお願い致します。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ