無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッションを受けられているSAさんから、頂いた感想への無空の返信を、ご紹介させて頂きます。

SA さま

感想ありがとうございます。

では、参考までにコメントさせて頂きます。

> セッション中、無空さんが「在る」と「個人」の事を仰られていました。
> それで、個人と在るの違いというか、在るが少し明確に理解できました。
>
> 私の感覚は、個人(自分)が、在る(ない感じ)を認識して見てる感じでした。

はじめはほとんど皆さんそうですね。
でも、個人と思っている自分の中核には(ひとつの言い方ですが)、やはり「在る」があります。
そして、その「在る」に気づいたときは、認識していた「在る」とすでにひとつになっているかもしれませんね。

> なので、在るを認識してる「自分」という感じで、在るや空より個人の感覚が強いです。

まだ、セッションが始まったばかりですからね。
個人とは長い付き合いですから、その感覚、パターンはやはり根強く残っています。
また、ある意味、覚醒後も個人として生活ができるのは、その個人の感覚、パターンが残っているおかげとも言えます。
不快、不調和を起こすようなパターンは変容させていき、徐々に個人をより透明にしていきましょう。

> 在るを感じているけど、在るを認識してる自分に目が行ってるというか。
> それで認識している自分を置いといて、在るだけを感じていくのがいいのかな??と今思いましたが、それでいいですか?

もし、それが無理なくできるなら、そうされてみてください。
それがベストです。
それが個人から在るへのシフトでもあります。

または、どうしても、自分(個人)の方にどうしても強く意識がいくようでしたら、その自分の中に「在る」を探すという手もあります。

自分なりに、色々試してみてください。
シンプルに「在る」の方に意識を向けたり、「在る」そのものとして在れれば一番いいですが、
人それぞれ、意識の向けやすい方法があります。(意識の変容により、それも変わって行ったりしますが)
セッションでまた確認していきましょう。

> 「セッションが終わったら寝ます」と言ってましたが、セッションが終わってから、ネットで服づくりの本を検索し、ケーキを作って、子供を迎えに行く時間になってしまい全然寝なかったです。
>
> 私は昔から、物を作るのが好きで、在るをすっかり忘れて没頭してました(汗)
>
> 私は、何かを作る事に対して凄く執着があります。
> それで熱中して一人で作業してる時に、誰かに話し掛けられたりすると、私は凄く怒ってしまいます。
特に子供に対して。

熱中するのはいいですが、執着は落として行きたいですね。
自分が熱中していることに気づいていられるようになるといいですね。

> 一人で何かに熱中してて他の人を傷つけてしまう事があるので、しない方がいいのかなとか思いますが、何か作りたいという欲求が強いです。

強い欲求は、他の方に迷惑をかけるようなものでなければ、その都度、成就させた方がマインドも落ち着きます。
同時に、少しずつでも気づいていられるようになっていきましょう。

> セッション中に、私が笑った時に、笑った理由を聞かれて
> 「無空さんに頭の中(思考)を見られてるみたいで、変な事考えてたりするから」とか言うと「頭の中は見えないです」と言われて安心しました。

> でも、くだらない事で笑ってしまった話しで申し訳ないなあと思ってると
> 無空さんが「他に何かありますか?」と、もっと聞いてくれようとしてくださり嬉しかったです。

少しでも気になることがあれば、クリアしていった方がよりスムーズな共鳴ができますので、何でも聞いてください。

> 私は今まで、無空さんみたいな優しい男性にあまり会ったことないです。
>出会っても、何故かいなくなってしまったり(転勤とか、事故とかで)して、私の周りには嘘つきで意地悪で話しを聞いてくれない人ばかりでした。
>
> で、夫が帰ってきたので話し掛けたら無視されました。
>ガーン( ̄▽ ̄;)て思いつつ、台所で夕食の準備をしていると悲しくて涙が出そうだったので堪えてました。
> 久しぶりに悲しくなりました。
>近年は無視されても慣れてて、悲しくても涙が出そうになる事はほとんど記憶にないです。

これもある意味、変化が起きているということですね。

> 無空さんは優しいのにうちのダンナときたら!とか、浄化かなあと思いつつ、悲しくてムカムカしてました。

普段は気にならないのに、いらいらしたり、怒りが出てくるというような場合は、浄化で出てきているとも考えられますね。
どちらにしろ、それに気づいていること、「在る」にいることができるといいですね。

> チラシを読みながら大きな声で独り言を言ってる夫がうっとうしいので、仕返ししてやろうとか、何か言わなければとか考えてたんですが、
> 今まで散々そういう事をして変わらなかった事を思い、する気が失せて、
> やはり私には「在る」しかないと思い、夫が「エアコンが寒い、死にそう」とか言ってるので「死ねばいいのに」と思いつつ「在る」に意識を向けていました。

思いが出てきても、それに巻き込まれず、「在る」に意識を向けられたことは素晴らしいですね。
通常、エゴはご家族など身近な関係で一番出やすいです。
そのことも理解されておくと、少し気も楽になるかもしれません。

かなり上級者でも、身近な方にはエゴが出てしまいがちなので、自分を責めたりする必要は全くありません。
また、普段思わないようなネガティブな思いが浮かんできたりと、そのようなこともありますので、
そのことにあまり驚かず、ただ「在る」に戻るようにしましょう。

また、「在る」自体が奇跡と言っていいくらい素晴らしい事ですから、ご家族、周囲の方々、ご縁のある方々などに、そこにいてくれるだけでありがたいと感謝できるようになれたらいいですね。
どうしてもエゴは、必要以上を要求しがちです。

> そして、夕食を食べてる時にふと、先日たまたまテレビで見た、通販のミキサーの話しを夫にしたら、楽しく会話できました。
> 通販とかテレビの話題なら話しができるかな…と思いつつ、何か納得いかないですが、楽しく話ができてよかったです(^-^;

何か納得いかないのはエゴですが(笑)、楽しく会話できたのは、やはり出てきた思いに引きずられず、「在る」に意識を向ける事ができたから起こったことですね。
日常の体験を通して、「在る」にいる効果を体験されましたね。
「在る」にいることで、これからも日常の変化をどんどん感じていけるようになると思います。

> 誰かといる時も一人の時も楽しく在れたらなあと思います。

「在る」に確立することで、それが可能になります。
楽しみながら、「在る」にいることを続けていきましょう。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ



今回は、セッションを受けられているSさんから感想(8/27分)を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。(その3・・昨日の続きです。)


そして、アイコンタクトへ。

澄んでいる、澄み切っている感じ
それが ‥(深くそれに入りこむ)
はぁ‥(泣く。)

しばらくすると、

わぁ!!
一瞬何か感じる。

なんだったんだろう‥

さすがにこれは許容量を超えて理解すらできませんでした。

解説すると、
さっきの水の話しじゃないけど
澄み切っているものと静けさ、気付きとかの中に
すごくこう‥「綺麗」な・・
実際の感じは宝石じゃないけど宝石って言葉になっちゃうような
・・法則性・・
美しいって、いわゆる「見事な」というか
幾何学模様とかのような見事な美しさみたいな感じ
それですらなくて
その原形
それそのもの
美しさそのもの

それにさらに
神聖さのような何か
奥さんが前にセッションで見たやつかも
近寄れなかったという。

「真実」っていうのが的確かも。それが一番近いかも

無空さん
「真実は美しいわけです」

いやぁ!そうか!
やけにぴんときます。

無空さん
「だからどうあるかも大切なんですね」
「美しさもわかるといいですね~。」

美しさってすごくそれらをまとめてる感じします。
調和・完璧さ

調和がすごいから、マインドからすると近寄りがたい感じ恐れ多い感じがするのかも。
みじかな感じはしないですね。

奥さんはこれのすごいのを見たのかも知れないな。
にしても
これはなんか‥すごくよい!(笑)

無空さん
「真実は美しいし、美しいさの中には調和とか、あと正しさ、正しい位置にある」

本当に「真の美しさ」だ。

無空さん
「美しいし在り方をね」

いやぁ
なんかすごい
理解の加わり方がすごい

色んなものが繋がって
目で見るものに対してもぜんぜんなんかが‥、

「Sさんの場合、トータルでね、ひとつの理解からすべてがその視点から見えるようになるわけです。他の理解ともすべて繋がっていってね」

これは‥ファミレスの至福体験の時に見えたひとつの形(8月7日9月23日の記事参照。)
ああ~すごい!すごいなぁ!
美しい
この日が来たか!
ファミレス体験以来、どうすればあれを感じれるかって求め続けてきたけれど、あの経験がちょっと冷静にこう
理解やプラスアルファの他のニュアンスまで加わって、感じれてる。
いや~よかった!
こんな日がちゃんと来るんだ‥
しっかり冷静に落ち着いてそれを見ることができる。

今日のセッション全部通して

いや~すばらしい
今日のセッションが美しいですね

無空さん
「そのとおり。セッションはいつも美しい流れ。セッション自体美しい流れで来てるんですね。今日その視点(すべて美しい)が開いたからね、セッション自体も美しい。セッションから一週間の流れも、すべては美しい。」

これはすごい
これだぁ

無空さん
「どう見ても・・一点を見ても、一か所を見ても、流れを見ても、すべて美しい。すべて同じく美しい」
原形‥元がすべてになってるから、元の方にいると全部がそうわかるんですね

無空さん
「元がいろんな形で、あるいはいろんな段階でね、一緒にも表れてるし、2時間の間にも表れてるし、一週間の間にも全く同じ形でね、表れてる。
ただひとつのものがそういう風に重なりあってね。物にしてもひとつにもあらわれてるし、同時に全体としても表れてるし、人の身体で言えば細胞ひとつひとつにも、内臓ひとつ身体ひとつ、同じものが色んな階層でレベルで表れてる。」

すごい‥深い理解です。

無空さん
「ものすごく大きな愛、大きな理解を「それ」が生み出してる」
セッションは繰り返し受ければちゃんと覚えて行くというか、ちゃんと落ちて進んで行くんですね。在り方を、ただあるを。

「それ」の側面のニュアンスの現れ方が毎回すごいし、毎回違うけど、でもやっぱりそれは同じものだとわかる。

無空さん
「追い求める必要はない。すでにゴールにはいると」

これを感じていると、結局、ああ「普通」だ ‥この普通さか!

無空さん
「特別とかにしないわけですね。そうするとしなくちゃいけないとかなってきたりするし、自分が知ってて他の人は知らないとかね、まぁ気付きとかはあるわけですが、普通さがねバランスを、在り方を落ち着かせるわけですね」

ただマインドがこれじゃないとするだけで、ここから見ると全部真実が見えるというか、よく「目が覚める、開かれる」というけれど
これが本来本当だから、普通なんですね

無空さん
「もともとあるしね。普通じゃないと受け入れられないですしね。」

本当はこっちの方が普通で

無空さん
「そのとおり。ただ普通からちょっと離れてみたと(笑)。ここに行くまではものすごく特別なわけですね。」

今日は色んな感じを同時に感じれた
初期に感じたものも感じたし。

無空さん
「盛り沢山ですが、全部繋がってるから、ちゃんと落ちてますから大丈夫です」
「真実の美しさ。すべては美しい。真実あるところ、見えるところすべては美しいわけですね。美しさあるところ真実ありともいえるし。在り方も美しく、どうあるかということです」

というわけで、今回ははいっぺんにたくさんのことが多層的に理解できました。毎回ですが、すごいです。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 悟り, 真実の美しさ, ハートを開く,




今回は、セッションを受けられているSさんから感想(8/27分)を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。(その2・・昨日の続きです。)

そうして共鳴が始まりました。

無空さん
「深くなりましたね」

・・感じていると・・早々に泣けて来ます。
色々とニュアンスを感じます。

前に感じた、愛・見守られてるとか・すごくやさしいとか‥
しかしやはりいつもとはまた違うのです。

今回は「知っている」という感じ。
「答えはすべて内にあり知っている」という「それ」の側面。

懐かしさとか、すっとしたまっすぐな感じ、もあるんだけど、
深く・・絶対的に安心なんだっていう
ああ‥どんどん泣けて来ます。

相変わらず言葉にするのは難しい。
言えそうなんですが‥

あえていうと慈悲とか近いけど
揺るがなさのもっと柔らかい感じ‥矛盾した要素ではあるが無理なくひとつになってる

もっとも柔らかく落ち着いていて、揺るがないもので。
完全に静かに見て見守ってる。…完璧だから「そこ」からすればそうなんだろうけど(笑)

それを感じてたらスーっとそこに落ちていって色んな力みが溶けてその感じに包まれて浸りました。
透明です

前の「開いてる」「軽さ」とかに似てるけど。
(この時、すっかり冷静にこれを捉えて感じられてました)

前の軽さとまた違う軽さ。

無空さん
「軽さも無限にあります(笑)」

いやぁこれはまた
すごく気持ちいいなぁ‥
あえていうと
水のニュアンス
物理的に現象化してるとしたら水かなぁという感じ。

無空さん
「水もすべてここから起りますからね、原形とも言うべき」

よく「その状況に合わせて変化する水のごとく」とかいいますが、マインド側から理解できるものとは全然違う理解だけど(きわまっちゃってるから)、

揺るがないけど…すべてに柔軟な‥柔軟が極まっちゃってる、というかんじでしょうか。

「柳の比喩などの柔らかさ、無限の。」

やはりこれは「すべてを成す」感じしますね。
これが。ものすごい(もっとも)影響力を持ってるとわかる。

本当に間違いないんだなぁ、本当に。

「だから、どうあるかなんですね」

なるほど。。

いやぁ、本当に知りたかったことが、確信を持ってわかってすごいです。

結局何をするもなにも、みんなが「ある」に戻って行く話しだから、何するもなにもないよね

「それを中心に見るとまさにそのとおり。どういう視点からみるか、あるの視点から見れば、どうでもいい。どうでも大丈夫。すべては完璧で有り難くすばらしいわけです。ここから見れば何がどうと言うわけではなくてね。すべては「ある」わけですからね」

だから自分自身もあればいいわけです。他には一切問題がないわけです。
はっきり
でも確かにヨガの一連のおかげで、この理解がはっきりと理解できた。

「そう。だから、感謝の気持ちで自分の素直な在り方を。在り方も大成功ですけど行為のレベルでも大成功ですね。」

そうしてとらえている感じが次に移り変わります。

慈悲・・。
慈悲って深いなぁ
‥はぁ‥(慈悲を深く感じて言葉にならない)

「慈悲は深いですね
マインドの一側面では計れないわけです。」

ああ、なるほどぁ。
現象界ってここをもとに創られてるっていうか

水の感じとか、雨の感じとか
よく雨降って地固まるっていうけど
そこから、まぁその表現は「それ」の感じとは遠すぎるけど、マインドの次元におりて来てこのような
「それ」の片割れのような形でことわざとして言われるようになった。

「それ」は時間的なプロセスじゃないから、「それ」が「そうある」から、時間的な現象界ではこういうこととして現れてるというか。

脱線しますが、日本の神様系列・竹内文書・神道の流れで友人から借りた本に
ちゃんと神々のルーツの根源の表現を「絶対無変広大・・」って書いてあって
こういう系列もちゃんとそこから現象界が発生したんだよって書いてあるんだぁなぁと
神々も「それ」から出てくるんだなぁと思うと
さっきの雨の話に繋がって
すべてそこからはっせいしたんだぁって思うと。
まぁ現象はどうでもいいんだけど(笑)
でも、それが分かるのですごいなぁと。

スピに興味ある人で日本の神様とか興味がある人もいるけど
これが分かればそれらは全部わかるじゃんって思うが、その現象が楽しいんだって人にはこれには興味が向かないんでしょうね。

無空さん
「そこからもうひとつ元の方に行ければね。まぁアマテラスとかそのへんくらいにいくと結構最初の光くらいにはなるかもしれないけれど。でも、神道系はいい感じしますね、フーマンの完結へんも神道の話がでてくる。
神道的な考え方が馴染みやすい。細かい教えじゃなくて本当のとこのエネルギーがね。
そっちの感覚を持ってる方は入りやすいかもしれないです。
神道では悟り・覚醒とは言わないですよね。最初からそうだって話しなのかな」
「これが分かればまるごとわかる感じですね」

・・・明日に続きます。


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 慈悲, 慈愛, 慈悲・悟り, 慈悲・覚醒, , 仏の慈悲, 仏陀の慈悲,




今回は、セッションを受けられているayaさんからの報告メールと無空の返信を参考までにご紹介いたします。

ayaさん

こんにちは。

メールありがとうございました。

> 1年ぶりにお会いした方から風格が出てきましたねと言われました。
>
> それと、ウインドーショッピングをしている時に、20代の店員さんから品がありますね。と言われました。
>その時、ジーパンとTシャツというラフな格好をしていたので、そう言われてとてもビックリしました。
> 内側がクリアになり、深みが増してくると、雰囲気も変わってくるのだと思います。

ここも存在の根底から変容してきているということですね。
存在・在るの中にある素晴らしい質が、内から満ちあふれ、外側へと広がっている状態ですね。

その段階にくると、言葉や行動、服装、肩書きなどではなく、存在そのものが沈黙のまま語りだします。

> それからここ数か月、忙しい毎日を過ごしているのですが、
> どんなに疲れていても、個人を離れると、徐々に疲れが薄らいでいきます。

個人・マインド・世界を超えたところは、疲れから影響を受けません。
そこにいることで、疲れも早く回復していきますね。

> 自分のペースも掴めてきたので、できないときは、できない、
> 眠い時は寝るといった感じで、何事も潔くするようになったら、とても楽です。

これも何事もとらわれず、その瞬間にあるがまま、素直に生きているからこそ、できることですね。
素晴らしいです。

> では、今日はこの辺で終わりにします。
> またセッションよろしくお願いします。

はい、ではまた火曜日に。

無空




今回は、セッションを受けられているSさんから感想(8/27分)を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。(その1)

こんばんは。Sです。

8回目セッション中の感想を送ります。

いつもどおり無空さんに一週間の報告から始めました。
前回の感想はまとめて書きましたが、それはそれで流れがわかったり、そのときの感覚がよみがえったり意識が向き、よい理解になったこと。
そして、読み返して意識を向けると強くではないけどその時の感じが感じられたことをお伝えしました。
だんだん根付いて来たようです。

日常のマインドがある状態で感想を書いているとセッション中に感じている「それ」は、頭で理解出来ない矛盾したものを内包し「ただそうであり」、マインドでどうこう工夫して感じとろうとするのは不可能だなぁと、痛感します。
それが逆に理解を深められたように思います。

そんなわけでこの一週間は今まで感じた要素をそれぞれ意識すると、ちょっとですが、感じられるようになってきました。
宙に浮いた感じ、見ているとか、開いてる感じとか、なんとなくならいつも思い出せます。。

無空さん
「早い感じはしないですけど、とても速く変化してる」

穏やかに変化してきてるから気付いてなかったですが、これができることはすごいことだということを理解しました。

また、苦手な人には、まだ強くマインドが反応し受け入れられないこと、でも初期にセッション受けた頃は一時気にならない感じになったことはあったことを報告。

無空さん
「最初に出て来て、その後浄化でマインドが賑やかになって入れない時期があったりします。」

また、奥さんともども、誘われてるヨガのトレーナーになる話し
そのヨガでも天地のエネルギーを広めようという意向があるのですが、色々悩んでましたが、

こちらのセッションを受けると、「これ以上清らかでクリアなエネルギーはない」ってすっきりしてました。
とてもはっきりわかったみたいです。

しかし、セッションが終わって時間が経ち、マインドが出て来ると悩み始めました。
マインドぉ(汗)。

無空さん
「同じもの(それ)を目指してても純度が違っていたり、マインドは使命感とか好きですからね。悪くはないが軽やかさがなくなったりしますね。」

使命感に燃えていたいってのはマインドでしょうね。

例えば、地球をよくしよう、しなければって意識。どうにかしなきゃって。

無空さん
「それは悪いことじゃないが、やはりマインドの世界かもしれないですね」

悩んでる事について

無空さん
「真実に、どうしたいと思うか、どうありたいと思うか、「それ」だったらどう起るか」
「その場で態度や選択が起きる」
「弱気も何が起きてるかわかりますよね。」

マインドが働いてるだけですね。

無空さん
「自分自身の真実に対しても誠実だし、本当はそれが相手の人にとっても一番誠実な在り方」

ほんとは躊躇してる気持ちがあるのに、せっかく一生懸命言ってくれてるしなぁとうやむやにしてるのですが、

それより、「自分の思いをしっかり伝えた方が自分にとっても相手にとっても誠意ある対応」・・その通りです。

無空さん
「それがどう取られようが。
そこでひとつその人にも真実を示した、示したというかそう在ったわけですよね。
本当に相手のことを思うのであれば。
とくに僕の知ってる真実はこれだ~みたいなのは必要なくて
思いをまっすぐに伝える。言葉の使い方はその場に合わせてでいいですが。」

ハートはわかってるんですね、一番すっきりします。

無空さん
「マインドはあのてこのてを使って考えさせます、色んなとこから理由を持って来て。
真実に誠実であればそれがまたよりそれを安定させます。
日常のひとつの行動の中でしっかりと示す、それは大きいことですね」

「どうあるか、ですね。どうありたいのか、何でありたいのか、常にその瞬間瞬間ね。それしかないわけですね」
「そうあったとき、何を迷うことがあるのか」
「自分は一体何者だったのか、ということです。常にそうです、日常の中でもね。」
「何をするかよりも、どうあるか。どうあるかでそこから起るものの質が決まってきますから。」
「どうあるかがすべて。それであれれば成功。そこから起ればすべて成功。形はどうでもいい」
「ああしよう、こうしようではない。そうあれば起って来る。しなければならない、とかではないわけです。」

ああ、すごく貴重な理解です。
日常においての理解です。

「日常でも同じ。「ある」はどこにでもありますから、常に「ここ」にくるわけです。どこにいようが、どんな場面であろうがね。」

そうあるかないかで世界が起こる。

「まるっきり違うわけです、見える世界が。
同じことが起っても、マインドが思ってた「悪い結果」も「ある」の視点から起きたことなら、そうは見えないし、影響は受けない。結果を心配してるのはマインドだから。どうころんでも影響は受けない。どうころんでも成功。」

ず~とそこが分かってなかった。
分かってるようで実際に落ちてなかった

「ある意味今回の出来事は落ちるためにあった。そのために起きた。決して偶然ではない。まぁ出来事が大きかったりマインドで悩んだ時の方が気付きにおいてインパクトがあるし。どんなに大きな問題だろうとね、「どうあるか」。何か違うことをしたり、特別な作戦があるわけでもなく「どうあるか」。」

何年ごしで探して来た答えのように感じます。

マインドの中でいきながら、偶然にそうあれた時もあったのでしょう。
それがよいなぁとどこかで感じてて、しかし、理解もないし、ただマインドの中で「どうすれば」いいんだろうって思ってた。
「どうあるか」に気付かず。

ここに生きている日々の瞬間瞬間どう在りたいかだなぁ。
まさにゆるぎない、まよいようがないことだなぁ・・と、痛感します。

にしても、素晴らしいプロセス。
これによって早く理解ができた。

「すべては完璧ただひとつの中で起きててどれがいい悪いとかない。Sさんにとってそのヨガがそのような存在であることすらそういう点では完璧。ありがたいですねそれ自体はね。熱心に進めてくれた方々すべてありがたいわけです。だから、誠実にその方々の前でどうあるか、ということですね。」

非常に大きな理解です。

この時点でちょっと感動で涙ぐんでました。
胸が反応してます。
そうだった、それを知ってた、と。
こういう状況でこのタイミングで気付いたことで、より定着していくわけですね。

・・・明日に続きます。




今回は、セッションを受けられているLさんからのセッション後に頂いた感想メール(無空コメントつき)と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。


無空 様

昨日も朝早くからセッションをして頂いて、ありがとうございました。
いつもながら、とても気持ちよく受けさせて頂きました。 

お話したとおり、今回のセッション前には、少し安定感のなかの怠惰さやエゴ・マインドの影響が現われていたようですが、お蔭様で芯の部分は静かに維持できていると思います。 

残っているエゴ・マインド関連もさらにスムースに付き合い、クリアにしながら、またここから進んで行きたいと思います。

無空:多くの人は問題や課題があってはじめて、必死、一心不乱、真剣にそれに取り組みます。
そのときは、エゴもなかなか入り込みにくいですが、
いざ問題があまりなくなり、安定してくると、そこにエゴが忍び寄ってくる場合があります。
安定した中、問題がない中で、さらに真我をより深め、広げていけるのが上級者ですね。


目に見えている残り物が、本当にすっきりできるときに、もっと変化しているように思います。 

また、台風の日からだいぶ涼しくなり、昨日も今日もからりとしたお天気でとても気持ちよく過ごせそうです。 
重ねて、色々とありがとうございます。



*******

L 様

感想ありがとうございました。
もう、中心となる部分はしっかりされてきているようですね。

ただ、フーマンの本で言うと、その中心はまだ赤ちゃん、子供の状態であるとも言えます。
ですから、それをさらにしっかりと大きく育てていきましょう。

無空



今回は、セッション受けられているSさんが、ミクシィのプロフィールのところで、無空庵をご紹介頂いているので、ご本人のご承諾を得て、その部分を抜粋させて頂き、ご紹介させて頂きます。

まず僕の体験から、すべての人にお勧めしたいものを紹介させてください。

『無空庵』ゼロ意識共鳴セッション
http://mukuuan.blog9.fc2.com/
本当に何世にもわたる探求の終わりがあります
「無・空・根源の愛・ワンネス・無我・真我・あるがまま・全ての悟り・全ての神」
これらの特徴はたくさんの言葉で描写されていますが、「それ」自体を直接体験する事が実際にできたので、気になる方(=準備のできた方)には最上級におすすめです。
とっても普通でとってもすごい、普通の悟ったやさしいおじさん無空さんのホームページ

(無空:本人、いまだ少年の意識です(笑)。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2010年7月
これまた不思議な縁で
無空庵さんの『ゼロ意識共鳴セッション』というのを受け始めました。
「真我・無我・ワンネス」を体験し、定着させるものなのですが、
これは、もう、本当に探求の終わり。
古来からの多くの覚者の言っている言葉、神の描写の意味がすべて解りました。
ファミレス至福体験のことも普通にさらりと解説いただける感じです。
ちなみに無空さんは見た目も関わった感じもとっても「普通」
絶妙な普通さをかもし出しています(笑)
本当の私たちはゆるがない絶対的な愛の存在であることを体験しています。
そんなわけで預言カフェで言われたことが実現されつつあります。
「なにがあってもゆるがない最上のもの」を本当に受け取り始めています。
これは僕に限ったことではなく、すべての人の本当の姿。
これからは本当にただあるがまま(真我)に「ある」こと、自由で無限で新しい生命の創造、真我の発露の日々、そしてとっても普通の日々となる確信がでてきました。


以下は、上に書かれているSさんのファミレス至福体験です。(ミクシィの日記より抜粋させて頂きました。)


僕らはただただひとつだった。
いままでもずっと
これからもずっと
その「ひとつ」が永遠にあるんですね。
ひとつじゃないように見えるのがたんに錯覚だったんです。

ありがとう

いとおしい・・

愛しくて愛しくてたまらないぃぃって時

ものすごく満たされて、全てが本当に美しくて

その一つ一つが、

例えば、指をちょっと動かしたその動きが

なんとも美しく見事だと

・・思うんじゃなくて

そうただ感じられる

直接感じられる

感じが繋がってひとつになっている

その動きと
僕の感覚と愛しさとが


言葉にできないけど、

ただただ、その感じだけ
個々があるのははっきりわかるけど、すべてが
いとおしく美しく、
見事!!見事!!
すばらしい!
そう感じているこの感覚も愛しさに溢れていて
何物にもないほどに満たされていて
些細なあれが
些細なこれが私を満たす
この愛しさが僕を満たす
満ちる感覚が私をまた満たす

うれし泣きの方向でもなく

だた愛しさで一杯で

本当に芯から・・・うっとりする

なにもかも・・


何もかもが愛しいもの

・・感覚的にその感じだけになるから同じもの


7/15にそういう体験をしたのでした。
ちょっとおおげさなようだけど、読むより地味にリアルにそういう感じだったと思う。
言葉にしようとして文が長くなっているけど、感じはただ・・「なっている」で終わる。


ファミレスにいたの
たしか、○○ちゃんの息子から来たメールを読んでて、
それからなんか思っていて、感謝の気持ちみたいなのを感じていたような気がする。
で、それがきっかけなのか、理由がわからないんだけど、特別なことはなにもなかった

ふと、前の席に座っているおじさんがタバコを吸おうとし始めたのに目が行った
それが、やけに
やけに気持ちいい。
伸ばす手が、たまらない・・愛しい・・

たまらない??
愛しい??

でもそうとしか書きようがない
タバコを挟む指の感覚が
ライターに触れた手とライターの感じがひとつになってその感じが、ああすごい
一連の見事な動きに見とれてしまう

いやいや、特別な動きじゃなかった
でもどうにも美しい
だから不思議だった
確かにそれはすばらしかった。


考える必要もない
満たされているから。
ダイレクトに満たされている
ただただ感動がある
体中が愛しさで一杯になっている
うれしいというより、感覚が喜びの感覚になっている


しばらくしたら、元に戻っていて
今となっては思い出して、たしかそんな感じだった、と書いているだけ
あまりに不意に訪れた感覚で、なんでかも分からないけど、
意図的にあの感じになれたら、人生ばら色・・にしか感じないだろうなと。
すべての瞬間がエクスタシィ・・もあながち大げさじゃない

(注:くすりは使用していません!!)

マイミクの○○さんの話では、その日はそういう感じになった人が他にも何人もいたんだそうだ

何が起きていたのだろ

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 至福体験, 無我, あるがまま, ワンネス, 真我, 本当の自分,




今回は、セッションを受けられているYUさんから、感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

こんばんは、無空さん。
第24回セッションの報告をします。
前回エネルギーを受け付けない状態でしたね。
その後日常生活の中で、深いカルマが出てきました。
そして今回のセッションでした。
前回みたいな、エネルギーを受け付けない状態から、普通に戻りました。

共鳴の時すごく集中してきました。
微動だにしない感じでした。
セッションの初期の時に、集中してから深く入っていったというのとは違います。
全てが止まり、一体感みたいなものを感じていました。
感じつつも、無空さんに指摘を受けた『ただある意識』を意識しながらも・・・。

アイコンタクトでは、無空さんという個人がない所から、エネルギーを出していたのがわかりました。
ハートの共鳴をしていただいてもなかなか愛という側面が以前としわかりずらいですが、セッションを重ねてゆっくり伝授していただきましょう(笑)


セッション後は、特に強い感情も出ていなくて、今週は久しぶりにいい感じです。
8月がつら過ぎたのかもしれません。

また今週もよろしくお願いいたします。

YU
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, ハートの共鳴, カルマの浄化,