無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、無料体験セッションの感想を送って頂きましたLさんへの無空の返信、分割でのご紹介、7回目です。

>状況が整い、 自分が本当に調子よい時でないと、そうなれなかった、軽やかで楽しい意欲(情熱とは違う感じ)が湧いてきて、
”ただ何かをする”ということに自然の楽しさのようなものを感じました。 

⇒情熱につきましては、セッション中のご質問で出てきましたね。

空に至り、平安に到っても、必要であればエネルギーは起きてくる、というようなことをお話したかと思いますが、
早速、体験されてよかったですね。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : ただ起こる, 観照者, 観照者意識, , 空の悟り, 心の平安, 神の平安, 真の平安,




では今回は、先日から、無料体験セッションの感想メールを送って頂きましたLさんへの無空の返信を分割分のご紹介、4回目です。

文章の流れの関係で、昨日と一部、重複しているところがあります。


>私の状態も的確に お伝え頂き、ああ本当なんだと、体を通しても感じました。 
>今までの瞑想体験の時 に、マインドを静めることはいくらかできていたかと思っていたのですが、
>本当にこの状態が真の大いなる自分の方なのだと的確に指摘頂いた事は初めてでした。

⇒その状態に在る中で、実際に指摘されることによって気づくことが出来ます。

(フーマン「恩寵の扉が開くまで」より:・マスターの役割とは、唯一「これ」がそれだと指摘する事にある、とフーマンは語っています。)

指摘がない場合、ずっと気づかない場合もあり(例えて言えば、東にあるのに、ずっと西を向いていたら、永遠に見つかりません。)
境地(状態)のみを追い求めてしまう、という可能性があります。 

主体に気づく必要があります。

状態そのもの(深い境地や静かで平和な感じ、幸福感など)が主体でもありますが、状態の部分は変化し、主体は変化しません。(・・・かなり深いレベルの説明ですが。)

氷と水と水蒸気(固体と液体と気体)を考えてみていただくと分りやすいかもしれません。

本質は変わりませんが、状態は温度によって変化します。

変化するものを追い求めるのではなく、けっして変わることのないものに気づき、そこに安住することにより、初めて真の平安が訪れます。

そのためには、本当の自分(空、大いなる存在)を実感として知っていること、
そして、何ものにもとらわれない、ひっかからないマインドの成熟が必要ですね。





では、今回は、ご承諾を得て、セッション7回目を受けられたの方から頂いたメールとその返信を、参考までにご紹介致します。
これまで分けてお伝えしてきましたが、今回が最後の7回目です。

>今日、○○だったのですが、いつもよりも落ち着いて○○ができたようです。集中していました。(気のせいかな?)
>でも先生から誉められました。

素晴らしいですね。
日常にも内なる静けさが現れてきているようですね。

無空:セッションを重ねていくことにより、セッション中だけでなく、日常の中にも、心の平和、静けさ、落ち着き、そして、慈愛の心などが自然に出てくるようになります。

>また今週のセッションを楽しみにしております。

はい、こちらこそ、楽しみしています。


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 心の平和, 心の平安, 心の静穏, 慈愛, 慈悲, 内側の静寂, , 静かな心,




心が止まり、時間が止まったとき、初めて今に在ることができる。

そのとき、本当の意味で寛ぐことができる。

なぜなら、そこがあなたのマイホームだから。
そこがあなたの本来の居場所だから。

今とはあなたそのもの。
あなたがあなたであるとき、初めて真の平安が訪れる。

今の中に、自分自身の中に安らぐことが出来る。