G(かたやま)さん体験談・他

ここでは、「G(かたやま)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のGさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2016年1月1日の記事をご覧ください。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているG(かたやま)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Gさん


感想ありがとうございました。

> 無空さんこんにちは、Gです。
> 先ほどはセッションしていただきありがとうございました。
>
> 書きそびれないうちに感想をお送りしたいと思います^^;
>
>
> このところセッションを受けた直後用事があったり
> ついついギターを持ってしまったりで
> 暫く感想をお送りすることができませんでした。
>
> 前回のセッションから1っか月以上経ってしまったので
> いろいろと変化がありました。
>
>
> セッションでもお話ししましたが
> やはり音楽という世界は順位や勝ち負けがないので、
> 彩りがあるだけだなあという感じがこのところしています。
>
> 極まり、深まりはもちろんあるのですが
> だからといってそれが今のもの、演奏よりもかけがえのないものなのかというと
> そうでもないという考えもあり、
> そういう思いが自ずと浮かび、巡っていくところが
> 理解、在り方の成熟を促しているようにも感じます。

そうですね。
>
>
>
> 最近はなるべく夜型の生活から朝型に切り替えようと
> 心がけています。

朝は、一日のエネルギーが満ちていて、新鮮でとてもよいですね。
>
>
> ですが、皆が寝静まった後の静寂もまた堪らないものがあったり
> 遅く仕事が終わって帰宅した後ギターを触ったりしていると
> ついつい、、、ということもあったり
> 夜更かし癖に手を焼いています^^;

夜の静寂もまたよいものがあるのでしょう。
それぞれのよさはあるとは思いますが、起こるがままに。
>
>
> また、このところ
> よく太陽と共鳴しています。
>
> この前上京した際習った五行という
> 気功のような体操のようなものをやっていると周りの草や木々が
> 喋りかけてくるリアリティが強く起きてきます。
> その影響なのか
> 共鳴するのが久しぶりなのかはわかりませんが
> 今日の共鳴はとても自然で心地よかったです。
>
>
> 本当にやさしく柔らかいものでした。
>
> その柔らかさは過去最高レベルだと感じました。

Gさんご自身の柔らかさが更新されているということでも
ありますね。
>
>
> 無空さんとの共鳴は他の方との共鳴とは何かが違うので
> とても不思議です^^
>
> 神聖さの域が違うようにも感じます。

さあ、どうでしょう^^

無空庵では、自己理解の深まりを大切にしています。
>
> また次回のセッションを楽しみにしています。
>
> ありがとうございました。
>
> G

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているG(かたやま)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Gさん


感想ありがとうございました。

> 無空さん、先ほどはセッションしていただきありがとうございました。
>
> 感想をお送りします。
>
> いつも会話中に言葉を通じての意識共鳴が起きているのを頻繁に感じますが
> 今日はセッション前に音の共鳴も挟んで会話、共鳴してみようと思いが立ち
> ギターを手に取ってみました。
>
> まだあまり人様に聞いてもらえるほどの経験もなく、脇汗滴る緊張感でしたが
> 素晴らしい時間が過ごせてとてもよかったです。

こちらこそ素晴らしい演奏が聞かせていただきまして、ありがとうございました。
ほんとうにそれは、素晴らしい時間となりました。

>
> 絵画に、音楽に、言葉に、共鳴に、、、
>
> 日々が芸術で彩られて豊かさに満ちています。
>
> そしてそれが一点(すべて)から起きてきている、
> 与えられている、恵まれている素晴らしさ、美しさ。
>
> 微細なヴァイブレーション。
>
> とても繊細な豊かさ
>
> 世界が繊細さで満ちてる豊かさ
>
> それが今日のセッションでも感じた静けさから起きているのが
> よく感じられました。
>
> 涼しさとともに秋を誘う静けさ。
>
> ひとしきりに照った夏が季節のバトンを譲るような
> 一日に感じました。
>
> T.Sさんが前言っていました。
> 「至福を感じるときは必ず先に静寂がある」

それは、すべての源ですね。
そしてまたそれは、満ちていて、そこから至福感も起こってくる場
至福そのものでもあると言えます。
>
> 今日のセッションでも無や真実がとても静寂に寛いでいました。
>
> とても奥ゆかしく
> 自然なセッションでした。

Gさんらしく、素晴らしく感じ取られていますね。
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございました。
>
> G

こちらこそありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているG(かたやま)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Gさん


感想ありがとうございました。

> 無空さん。
> 先日はセッションしていただきありがとうございました。
>
> 遅くなりましたが感想をお送りします。
>
> とても真我の自然さと優しさに満ちたセッションでした。
>
>
> 前半は悦びが満ち、とても輝いていました。
>
> 「明日何しよう」と好奇心と想像力で
> よろこび、夢見る少年みたいな輝き。
>
> 純粋性、光がありました。
>
> 後半はとても自然で慎ましく、
> ただただ時間が流れていました。
>
>
>
> このところは本当にプロセスが進行しているのを感じています。
>
> それは何か劇的な変化があるわけでもなく
> (あっても構いませんが)
>
> ふつうな時間ですが
> ゼロが巡り、変わらず(変わりますが、それはいつもいつの間にかなので)
> 普通が普通のまま、自然のまま、
> これが空であること、自分であること、すべてである自覚が深まっています。

とてもいいですね。
空、真の自己は、すべての素晴らしきものを内包しながら、普通そのものとして
現れの世界に浸透し、またすべてを包み込み、在り続けています。
>
> 意識が意識に気付くこと
>
> 気付きがそれ自体に気付くことそれは波動、振動ゼロのゆらぎ、巡りであり
> それ自体が空の極まり
>
> 「これが空(自分)なんだ」という自覚
>
> 気付くということ、意識を向けるということが
> ゼロ意識共鳴。
>
> 無が無を巡るゼロ意識コミュニケーション…
>
>
>
>
> このプロセスが本当に「絶対」である自覚、自信
> 絶対にこれでいいという自覚があります。

はい。
そのプロセスなきプロセス、自覚は、絶対です。
そして、それが全体。
それがすべて。
そこにすべてがあります。

>
>
> 個人であろうが、感情が起きようが
> 思考に思考を重ねようが
> これが唯一のプロセスであり、すべて順調であること
> それがわかっていること。
>
>
> 今はその認識としてあります。
> (もちろん、基本的注意事項やマナーは大前提としてあります。)

トータルな視点から見ることができていますね。

どこから見るか、どう見るか、あるいは、見えるか、
どの地点にいる存在に対して話すか、等で
見え方、起こってくる言葉等は自然に違ってきます。

>
>
> ただ気付く
>
> この意識(空、源)と世界(空、現れ)のゼロ意識共鳴による
> 導きのままであろうと思います。

あるがままに。
>
> また次回もよろしくお願いします。
>
> G

こちらこそよろしくお願いします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているG(かたやま)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Gさん


ご報告ありがとうございました。

> 無空さんこんにちは^^
>
> Gです。
>
> ここ最近の報告をしたいと思います。
>
>
> このところも相変わらずいつも通り
> 空が極まっているようです。

いいですね。

>
>
> 存在自体が存在を自覚していること。
>
> それに気付くのは個人でも脳でもなく
> 存在が存在に気付くということ。
>
>
> その世界観の素晴らしさ
>
> 無が何も無いことに開かれ続けていく
>
>
> 何度も何度も極まっていくこと
>
> 開かれ続けていくこと。
>
>
> その自然さ。
>
> 無空さんがよく仰る
> 自ら(真我、真実) 然り
>
> 然りとは ただそうであるということ
>
>
> 自然=只、真我であること
>
> そのままであること
> つまり自然であること
>
> 真我であること
>
> それはとても自然な真実。
>
>
> 先日の無空さんとのメールのやり取りで
> 巡りについて記述しましたが
>
>
> 気付くこと
> 巡りとは絶えることのない共鳴ですね。
>
> 地球であり宇宙ですね。
>
>
>
> 響くことは命
> 力の作用とは生命
>
>
> それはとても自然。
>
> 只が只を只巡る
>
>
> 水が茎を巡るように
>
> 季節が年を巡るように
>
>
> ひとつの巡りは
> 多様性の中であらゆるものと共鳴し
> 拡がり、深まり、極まり
> 還っていきますね。
>
>
> それはひとつの雨粒が水面に弾み
> また散り、多くの波紋を拡散させるようであり
>
> どこからともなく生じた風が
> いくつも木々を揺らして消えていくような様でもあります。
>
>
>
> この前、信号で止まっていたとき
> ガードレール下で朱色の知らない花が揺れていました。
>
> この、自然な世界の、言葉にならない
> 言葉にならなさを今まで本当に見過ごしてきたと思いました。
>
> そこに紋黄蝶が何も知らず、
> 知る由もなく飛んできました。
>
> あれは本当に風に揺れるままでした。
>
> 自然さがいっそう、輪をかけて極まりました。
>
> この自然さを
> いつも仕事が終わったあと、吹いてくる風に感じています
>
> とてもやさしいです

自然はとてもやさしいですね。
>
>
> このところは、身体を目にしても他との境目がなくなっている
> 瞬間が多くあります。
>
>
> 感覚的にたとえるなら
>
> 真冬の就寝時に、気付いたら片腕だけ布団から出ていて
> 血が巡らず、動かそうと思っても動かなかったことなど過去に2,3回ありましたが
>
> その時は自分の腕なのに自分の腕じゃないような実感でした。
> (もう片方の腕で布団に戻すと血が巡って動くように戻りました)
>
> そんな感覚が日常にとても浸透しています。
>
> 明らかに自分の腕ではあるのですが
> 他のもの(肉体以外の物)と同じようにしか感じれないようにもなってきています。
> (同時に身体の感性もまた極まってきています)

焦点が自然により普遍的な方、より本質的な方に当たるようになっていますね。

>
>
> 自らが意識であることの現れのひとつでもあると思います。

はい、自然に純粋な意識としての立ち位置に立っているということでもありますね。
>
>
> あるのは存在    空
>
>
>
> それがいろんな角度から認識、理解、深まっていく
> アプローチにうっすらとした悦びが湧いてきています。
>
>
> この、たくさんの時間をかけての深まり。
>
> 木が年々、何度も何度も表皮を再構成させていくような深まり
>
> 人が様々な体験、できごと、とき、味わいを重ね
> 表情に滲んでくる、しわのようなあたたかさ
>
> これが巡りなんでしょうね。

それ自身の中で起こる無限の巡りですね。
>
>
>
> 今日も無空さんとのセッションとお話を楽しみにしています。
>
> 素晴らしく味わえる
> 年輪のような瞬間になることと自覚しています。
>
>
> よろしくお願いします。
>
>
>
> G

こちらこそよろしくお願いします。

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ