LM(タユタ)さん体験談・他

ここでは、「LM(タユタ)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のLMさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2015年12月28日の記事をご覧ください。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているLM(タユタ)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までに紹介させて頂きます。


LMさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> 先週はセッションをありがとうございました。
>
> 今週は、仕事ということが大きなテーマでした。
>
> 最近、仕事がいつも締切ギリギリというのがもうずっと続いていて、それはやはり精
> 神的にはしんどいのですが、何度も繰り返しているとそれはそれで自分の仕事のペー
> スなのかもしれないと思います。
>
> 追い込まれた状況になると結構、今まで思いつかなかったアイデアが浮かんだり、ほ
> んとにどこでもないところから会話や情景が浮かんでくるということがあります。
>
> そういうことも、だんだん楽しめるようになってきました。

いいですね。
>
> こうじゃなきゃいけない、という観念が次第になくなってくると、より自然に生きら
> れるというのを、on the job trainingでやっているようです。
>
>
> 共鳴の感想です
>
> 最初の共鳴は忘れてしまって
>
> アイコンタクト 深遠さと親しみ
>
> 瞑想 内的明るさ 喜び
>
> ハートの共鳴 「共鳴しよう」と意図していることに気づいた 気づいたら、勝手に
> 起こっていた
>
> 立場を変えて共鳴  勝手に起こる感が強まる
>
> 立場なし 楽、自然体

日常やお仕事を通して、また、共鳴でも、より自然になってきたようですね。
自然になってくると、自ずとその素晴らしさが開かれてきます。
>
> ありがとうございました。
>
> 後程よろしくお願いします。
>
>
> LM

こちらこそよろしくお願いします。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているLM(タユタ)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までに紹介させて頂きます。

LMさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> おはようございます。前回のセッションでは、いろいろとお話しいただいてありがと
> うございました。
>
> 時間超過してしまい申し訳ございません。
>
> ブログ記事についてのアドバイスありがとうございました。まだまだ理解が浅いと思
> いました。

その件に関して、A.Tさんへの返信に書かせて頂きました。
書いているうちに、他の視点も複数入ってきて、結構長くなってしまいましたが、
2~3日中にブログにアップされる予定ですので、参考までに読んでみて下さい。
(確か翌日アップされるののびのびさんへの返信にも同じポイントを短めに
入れておいたと思います。)
>
> 「自己理解の大切さ」についてお話しいただき、理解の大切さということへの理解が
> 深まりました。

自己理解の大切さについては、無空庵のブログに何度も書いていますが、

(最近のもので、記事のタイトルから探すと、Nさんの感想とその返信の「自己理解」
 があります。)

昨日、お友達の青さんの記事にも

「真我の実現にとっては、理解が本質的なものだ」

というマハラジの言葉がタイトルになり、書かれてありましたね。

自分自身を知ること

自分自身が何者であるかを知ること、

あるいは、自分自身が何者でもないものであるということ知ることは

すべての土台になりますので(それが立ち位置になるので。)

最優先に知られるべきことでもありますね。

>
> これからまた、自己理解を深めていきたいと思います。

そう在ってください。
>
> ありがとうございました。
>
>
> 先週から、「ラマナ・マハルシとの対話」を読み始めて、とても興味深いです。
>
> 前はぜんぜんわからなかったので、面白いと感じる自分が面白いです。
>
> この1週間は、ちょっと思い出せないのですが、数か月前に戻ったような気がしてい
> ます。

去年の夏くらいでしょうか?
>
> 歩きながら、電車に乗りながら、いろいろな気づきがあって、感動していました。
>
> 「そのものであることの幸せ」というのをまた感じるようになったのが、いちばん嬉
> しいです。

ようやく様々に影響を受けていた雲に気づき、それが晴れましたね。
>
> 思い出すと、なぜ忘れてしまっていたのか!?忘れられるはずないっしょ!?と思う
> のですが、忘れていたときは、まったく忘れてしまっていました。(どこかにはあっ
> たのだと思いますが)

そういうものです。
>
> なぜ、と問うのは無駄ですが、なぜ!?と思います(笑)

これもまた、

ただそうである

ですね。

まあ、具体的にはいろいろ起こっていたというのもありますが。
>
> でもとにかく、思い出させていただいたことを感謝しております。

それは、けっしてなくなりません。

でも、今回のように忘れてしまう、見失うということはあります。

思い出せて、本当によかったですね。
>
>
> それでは今日も、のちほど、よろしくお願いいたします。
>
> LM

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

P.S

ブログにアップされる前に、参考までに

A.Tさんの感想への返信、流れがあるので、その次の分の含め、

さらに、本日、蓮さんとのびのびさんへ返信した内容も参考になると思いますので、送っておきましょう。

(無空補足:この記事がアップされる頃には、すでに上記返信記事もアップされています。)

「すべての存在は、在るという点において絶対的に正しく、存在しているということには絶対的な価値があります。」

「悟りエゴに注意。」

「在るは第一のもの。」

「理解の力、ただ在ることの力の偉大さを実感しました。」

**********

無空さま

丁寧なご返信、ありがとうございました。

わざわざご再送くださり、感謝しております。

どう御礼をもうしあげてよいかわからず、遅くなってしまいましたが、ただありがた
いです。

何度も読み返していきたいと思います。

個人としての私の回り道が、皆様の参考になりますように、と思います。

LM

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているLM(タユタ)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までに紹介させて頂きます。

LMさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> もう明日の朝がセッションですが、先週はありがとうございました。
>
> 久々にたくさんお話をしたセッションでした。長い愚痴を聞いていただきありがとう
> ございました。
>
> 主な内容は、とにかく「調子が悪い」「限界です」「自己無価値感がひどい」という
> ようなことを私がずっと訴えていて、無空さんがいろいろお話しくださっていまし
> た。
>
> あまり内容は覚えていないのですが、言葉を超えたところで受け取ったということに
> させてください……(汗)

そのように起こっていますので、大丈夫です^^
>
>
> その後、月曜日に大きなできごとがありまして(明日のセッションのときにお話しし
> ます)その最中から大きな変化がありました。
>
> とても自尊心を失う、個人的にはつらいできごとだったのですが、どうもそのときに
> 大きなものが落ちたようで、それ以来静寂がとても深まりました。

そうでしたか。
何が本質的に幸いかは計りしれませんね。

(去年の夏くらいからの様々な関係性の中で、立ち位置や、個人の透明性に
かなり影響を受けられていたようでしたので、よかったです。)
>
> 今はとても、静かで、幸せに過ごしています。

それは、とてもよかったです^^
>
> 明日も、よろしくお願いいたします。
>
> LM

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているLM(タユタ)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までに紹介させて頂きます。

LMさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 昨日はセッションをありがとうございました。
>
> 最初に、いくつか報告をしました。
>
> 静寂が、日々の暮らしにだんだんと浸透しているとお話ししました。

源(在る・静寂)の継続的な活性化で、自然に現れへと源の質が浸透していきます。
>
> また、片づけや読書など、今までどうにも集中できなかったことに落ち着いて取り組
> めるようになったとお伝えしました。
>
> これらのことは、私にとっては、非常に大きなことです。
>
> そもそも、悟りや目覚めということは当初の私の目的?にはありませんでした。
>
> 日常を少しでも楽に暮らしたいというのが願いでした。
>
> ところがその途上にどういうわけか真我とか共鳴があり、なんだかわからないうちに
> そっちがメインになっていました。

「なんだかわからないうちに」というのがいいですね。
本質(真の自己)、全体(愛)が働くときは、そのように感じることもありますね。
>
> いま振り返ってみると、ものすごく遠回りしたように見えて、実は、一直線に日常が
> 楽になる方向へ進んでいたのだなぁと思います^^

愛(本質、全体)はそのように働きます。
本質的、トータルな改善には、本質、全体が働くこと(在ること)が必要です。
トータルに見ると、それが一番早く、そしてまた、根本的な変容をもたらします。

現われの(あるひとつの願いの)ために、というマインドが出てくることは自然なことですが、
そこからも自由であればあるほど、結果は、より自然で、よりトータルで(ひとつの願いだけでなく)、
より根本的なものとなります。
源と現われはそういう関係にあります。
それを知っている人は、
花(現われ)がしおれているときに、花を世話するのではなく、根(源)に水をやります。
そうすると、花だけでなく、茎や葉っぱなど他の部分も含めた全体が元気になります。
それがトータルということです。
それが真に花や花を含めた全体を大切にするということです。
花を元気にしたいという思いが起こっていることにはただ気づいていて(気づいていることは愛です。)、
かつ、それにとらわれず、ただ(純粋に)根に水をやることが大切です。
そういう意味でも、超えていきましょう。と言っています。
それはけっして現われをおそろかにするということではありません。
それは、現われのひとつひとつを大切にしながら、かつ、それに捉われないという在り方です。
現われを超えてはじめて(捉われないようになってはじめて)、真の意味で、源の視点、そして、トータルな視点から現われを大切にすることができます。
現われを現われとして見ると同時に、現われもまた源そのものでもあるという見方ができるようになります。
>
>
> 共鳴の感想です。
>
> 最初の共鳴は静けさに尽きました。とにかく静寂があり、なにかおこっても、また静
> 寂に集約していきました。
>
> アイコンタクトは、空っぽでした。
>
> 瞑想はのどかさ、なごやかさ、ゆるむ感じがしました。
>
> ハートの共鳴も、引き続きのんびりし、
>
> 立場を変えての共鳴はのんびりしながら、基盤は確かにある。
>
> ニュートラルはとても濃い、それそのもの。という感じがしました。

全体的によい感じで、「のんびり」等必要な部分が活性化されていたという感じかもしれませんね。

>
> ありがとうございました。
>
> LM

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ