N.Kさん体験談・他

ここでは、「N.Kさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のN.Kさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2015年12月26日の記事をご覧ください。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) macha写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているN.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)

前回の続きです。

> その後の一週間、在ろうとする思いがさらに無くなってきて、『在る』で居る時も普通過ぎる(感動が無い)感じがちょっと寂しかったり… セッション始める前に戻りつつある(普通過ぎて)のか?なんて思ったりもしました。

より自然、より普通になってきているのは素晴らしいことですね。
ちょっと寂しがるのはマインドです。
ある意味、セッション前と同じような感じかもしれませんが、もう少しマインドが落ちると、その微細な違いに気づくことが出来るかもしれませんね(その微細な違いがとてつもなく大きいのですが)。

普通の中に、無限の素晴らしさをいつでも見、感じれるようになるといいですね。
>
> 以上です。
>
> 有り難うございました。

こちらこそありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) かめらん写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているN.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その1)

N.K様

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> こんにちはN.Kです。
>
> 先日のセッション有り難うございました。
>
> 感想です。
>
>
> 最初の共鳴では、深い状態を言葉にするのを断念したマインドが、言葉に出来なくても良いから深い所まで行ってみようと逆に(マインドに)励まされました。

あるところまでいくと、マインドも味方になってくれますね。

> 次に、物凄く濃縮されて濃い(表現は汚いが汚泥の様な)愛を感じたり、マインドと漆黒の闇(心地好さそう)を眺める真我(自分)がありました。

マインドを超えたところにある愛は、日常一般的に言われている愛とは比べ物にならないほど濃く凝縮されたものです。
それは在るという愛です。
>
> 瞑想では、中立、光と闇を混ぜた(?)様な感じを捉えました。

真我の視点からは、光も闇も同じですね。
すべては同等です。
>
> ハートの共鳴は、ハートからフワッと喜びが溢れる感じや、自分(全て)がハートそのものであったり。 また、ハートが全てに開かれて行きました。 
いまでで一番しっくりきた『ハートの共鳴』だったんじゃないでしょうか。

素晴らしいですね。
真のハートは真我そのものです。
私の中でも、先週あたり、何人かへの返信の中で、真我のかわりに、ハートという言葉が出て来ていました。
ハートという言葉も、やはりその言葉の響きの中に、すべてを含んでいますね。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) nobyum写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているN.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

N.K様

感想ありがとうございました。

>
> 無空様
>
> こんにちはN.Kです。
>
> 先日のセッション有り難うございました。
>
> 感想です。
>
>
> 共鳴中、『在る』をマインドで追おうと(言葉に変換しようと)すると、『在る』はマインドをどんどん離して、より深い所へと入って行きました。
>
>

「それ」自身が言葉で表されることを拒否してる感じですね。
それは、「それ」が言葉では表現できないものであるということを物語っています。

> この深い『在る』状態は、言葉を発する事は疎か、思考すら全く動かす事が出来なくて、この感想を書く(思い出す)行為も困難を極めています…。
>


すべて停止状態になります。
それは「する」ではなく、「在る」なので。

> セッション後の一週間は、平らの一言。
> マインドが動いて、巻き込まれる事も少なく、マインドが動いていても、それを一歩引いて観ている時もあります。
> また、日常で『在る』を意識すると、目で見える物全てが平ら(ノッペリとした)に感じられました。

マインドが意味をつけ、すべてのものに起伏をつくります。
「在る」という点では、すべてのものに違いがなく、その感じは、やはり「平ら」ですね。
>
> 以上です。

ありがとうございました。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) OKA写真素材 PIXTA


今回はセッションを受けられているN.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

N.K様

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> こんにちはN.Kです。
>
> 先日のセッション有り難うございました。
>
> 感想です。
>
>
> セッション始まってわりと直ぐに、思考が働かなくなって行き、無空さんに言われた言葉も、返すのがやっと(頷くしかない)でした。
> 内容もうろ覚えです(笑)。

共鳴によるマインド停止状態ですね。

> その中でも印象的だったのが、神聖なる父(言葉にすると軽過ぎますね…)を感じました。

MNさんも感想で、「峻厳なる父の愛」という表現をされていましたね。

また、聖書には、父なる神、天の父などの表現もありますね。

> 他には、共鳴中に感じた事を言葉にしようとすると…真我から離れる→真我に戻る→もう一回言葉にしようと試みる→真我から離れる→真我に戻る→もう一回言葉にしようとした瞬間・・・・・・全てが溶け、何も無くなった感じ、無思考、停止状態、『それ』そのものでした。

素晴らしいですね。

> 一見すると、劇的体験の様に感じるんですけど、無空さんもおっしゃられた通り、真我にとってそれが当たり前(普通)であると言う感じが解りました。

マインドから見たら大変な体験ですが、真我にとってはどんなにすごい体験も、それ自身を超えるものはなく、すべてはそれ(真我)なので、すべての体験、現象は普通の中に収まります。
(もちろん、それぞれの素晴らしい体験をマインドよりもはるかに深く認識することはできます。)

> セッションの次の日は、一日中眠く、どことなくダルさもあり、思考もかなり鈍くてモヤ~っとしてました。

より深い共鳴により、浄化が起きてますね。

> 明日のセッションもよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。
>
> 有り難うございました。

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ