無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん




今回は、セッションを受けられているSAさんから、セッション後に頂いたメールへの返信を参考までにご紹介させて頂きます。

SA さま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
> 今回の共鳴中はすっきり軽く、ほがらかな感じがとてもよかったです。

本当にそうでしたね。
軽さ、明るさがとても強く感じとれました。

> 途中、体に、膨らんだ風船のような圧迫感がありましたが、徐々に緩み、どっしりとした「在る」を感じたり、やや軽い感じでふわふわとしたりしました。
> 今は、あの時の「在る」感じを思い出してなるべく軽い在るに意識を向けています。

「在る」はどっしりとして揺るぎない安定感があると同時に、とても柔軟で軽やかです。
軽やかさが増せば、同時にどっしりとした安定感も増していきます。
(マインドでは理解できない領域ですが。)

その時その時で、自分の好きな方(軽い在るの方など)に意識を向ければいいと思います。

> 思考に巻き込まれそうな時も思考のない感じのところに意識を向けてみたりしているといい感じでした。

思考のないスペース(空)に意識を向けるのはとてもいいですね。
そのことにより、空とつながることができます。

> セッションの時、ブログの他の方の感想を読んで、自分の感想と比べて凹んでいる話しをしました。
> それで無空さんは、ネガティブに考えるマインドのパターンと言うことで、ただ「ネガティブに考えているな~」と気づいていると言うことや、その他いろいろ励ましてくださり嬉しかったです。
> 無空さんが、いろいろと励まして褒めてくれるので私は少し安心して、また頑張ろうと思いました(笑)

ニサルガダッタ・マハラジの本にもあったと思いますが、師の役割のひとつは励ますことです。
すべての人は真我であり、それに目覚め、それを生きることが可能なのですが、その過程でマインドの罠にはまり、道を進む事をあきらめないよう、真実とその無限の可能性を示し続け、励まし続けるということですね。

一緒に頑張っていきましょう。

> やはり今まで私は私自身に厳しくしすぎて、やる気がなくなったりしてたのかなと思いました。

厳しさとやさしさの両方が必要とも言えますが、何事も「過ぎる」のはよくないですね。
ほどよいかげんが大事です。

> 共鳴中、私が「在る」を意識しながら無空さんに意識を向けている事を、無空さんがびっくりするほど、ものすごく褒めてくれたので、ちょっとばかし戸惑いつつも嬉しかったです。日常でも在るを意識しつつ現実にも意識を向けていくのを頑張ろうと思いました。

「在る」をキープしたまま、自然に外側のことにも対応できるのは素晴らしいことです。
書かれてあるように、日常でも無理のない範囲で行われてみるといいと思います。

ただ、内側と外側に意識が分裂しそうなときは無理しない方がいいですね。
あくまで無理なく快適に出来る範囲で、楽しく出来る感じがいいですね。

> 自分を褒めたり認める事の大事さは、本を読んだりして、知ってるのですが、なかなか自分を承認できなかったです。してもなんか虚しいというか。
>
自分のよさというのは、自分にとってはそれが当たり前なのでなかなか分りにくいです。
ほめられたら素直に受け取りましょう。

> やっぱり自分以外の人に褒められた方が気持ちがいいです(笑)

これが多様性の世界、関係性の世界のいいところでしょうか(笑)。

> 無空さんのように超前向きな言葉が自然にでるようになりたいです。

マインドが変容し、「在る」「今」「真我」にいられるようになると、自然にそうなると思います。
そこから出てくる言葉は、愛であり、自由であり、真実です。
SAさんの言葉で言えば、常に超前向きです。
>
> 私には愛は感じられないけど、今感じられる空の感じ透明な感じを受け入れていこうと思いました。

ひとつの感じがより深まり確かなものになっていくと、他の側面も開き、感じやすくなってきます。
SAさんの今考えている姿勢でよろしいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> お金に関しては結構いろいろ悩む事が多い私ですが、
> 今日はダンナが、いきなりタンスを貰って帰ってきました(笑)ダンナは前からタンスが欲しいと言ってたので…。ナガシマスパーランドの無料券といい、なぜかいろいろと願いが叶ってきてます。
> 嬉しいです。

全体(大いなる全て・真我・在る)からのサポートがありますね。
引き続き、「在る」ようにしてください。
>
> では、次のセッションもよろしくお願いします(^o^)/

はい、こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 真我覚醒, 真我実現, 悟り, 個人セッション,




今回は、セッションを受けられているK.Mさんからセッション後に頂いた感想への無空の返信を参考までにご紹介いたします。(その3)


> 本当に今までの自分とは別次元です。

これがシフトするということですね。

> 深いのは素晴らしいです。
> もっともっと無限に深いのでしょうか。

申し訳ございません。
この深さに限界はありません(笑)。

> ちょっとワクワクします。
> 無空さん、この感覚を教えて頂き、ありがとうございます。

これからさらに開いていくと思います。

> 本当の自分を深く深く理解して、受け入れていくことなのですね。

それにより、存在に深み、奥行き、広がりが出てきます。
それもまた無限です。

なぜなら、真我とは、無であり、空であり、限界がないからです。
そして、もちろん、愛にも限界はありません。
それが無限の愛です。

> これからも、よろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 真我, 無限の愛, 真我覚醒, 真我実現, 本当の自分, ハートを開く,




今回は、セッションを受けられているSさんから頂いたセッション7回目の感想その1をご紹介いたします。

■7回目の感想

6回目のセッション後の報告から始めました。
目をつぶると思考が無くなり入れることの頻度が高い。

仕事中、めんどくさいというマインドの反応が分かりやすく出て来るので、観察すると
ただやってる時はなんにも感じないのに、マインドが働いたとたんに「めんどくさい」となる。

そうやって観察をしてるからか、そんなときに目を閉じるとただ無になる感じです。
やり方はわからないけど、やっと求めないで入れる感じになってきました。

また、マインドへの気付きが早くなって来た。
で、マインドは放置、とできるようにも。
(まぁ、まだ強い反応にはのまれますが。)

真我がだんだん日常に現れて来た感じです。

・・・明日に続きます。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 本当の自分, 真我, 真我覚醒, 真我実現, 悟り,




今回は、セッションを受けられているSさんから、5~7回目のセッションの感想を頂きましたので、ご承諾を得て、ご紹介させて頂きます。本日は5回目のセッションの感想その1です。

Sです。
遅くなりましたが、3回分の感想をまとめてお送りします。


■5回目のセッションの感想です。

まず、優柔不断だったり、いつも選べず迷う事が多いことを相談させていただきました。

無空さんの答えは「ある視点からいえば、まぁ・・どっちでもいい。どっちへ行っても間違いない」

あはは(笑) 思わず笑ってしまいました。マインドで考えてただけですね。

無空さんの状態を伺うと、

「そもそも迷わないようになる、より自然な方・・起きたほうに疑問を抱かずに・・全体で動いているので、ただほっとく、決まる時期が来たら決まる・・」など、なるほどなお話をうかがえました。

ただ、より個人が落ちれば、「自分が選んでるわけではない」「ただ起こる」ことがわかるということでした。

「自分が選んでる、自分の成果」というのはマインドの働き。

真我は「ある」こと。

そこから見れば何も失敗はないし・・つまりマインドによって「問題だと思える」、それに取り組んでなんぼなマインドなんでしょうね。

いずれにしても、じょじょにマインドが落ちていけば至るところなんでしょうね。

また、修行を必要とする道が必要かの話しから、悟りをも手放す話し、探求は無限に続くスピリチュアル物語りである話など伺いました。
結局、「ありかた」が一番ですね。




今回は、昨日のayaさんとのメールのやりとり(昨年の分編)の続きです。

チベット密教関連で、「ゾクチェンの教え」というものがあり、何冊かの本の中から、抜粋してメモ帳に残していたものからのご紹介の続きです。

●ゾクチェンにおいては、宇宙は原初の境地から自然にわき起こってくる、エネルギーのたわむれだと理解されている。

●ゾクチェンの境地にとどまっている者は、宇宙を自然なエネルギーのたわむれとして楽しむ。

●実は自分自身はあらゆるあらわれの源泉である。

無空:マインドを超えた覚醒の視点からは、それ(空)以外何もない、唯一つの真実があるのみ、真我以外何も存在しないという理解、気づき、事実があります。
そして、世界があるという視点から見たときには、覚醒者は、その源としてあり、自分自身の現れであり、戯れである世界を軽やかに楽しみます。