ゆうらさん体験談・他

ここでは、「ゆうらさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のゆうらさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2016年3月20日の記事をご覧ください。


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているゆうらさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

ゆうらさま

感想ありがとうございました。

> 無空様 こんにちは、セッションの感想を送ります。
> 
> 共鳴
> 水平
> 調和
> 個人(思考)を邪魔に感じませんでした。

いいですね。
個人を邪魔に感じるのは、個人。
そうでないのは、在るです。
>
> アイコンタクト
> 無条件の自由
> 瞬間、今、ここ
>
> 瞑想
> 自然な流れ
> その流れに全て必要なことがある。
> また、その流れに任せることこそ本当の自由という感覚がありました。

いいですね。

ニサルガダッタ・マハラジ「I AM THAT」から、参考までに。

質問者
賢者はけっして不体裁なことはせず、つねに手本となるような行為をすると聞いています。

マハラジ
誰が手本を示したのだろうか?
なぜ解脱した人が社会の慣例にしたがう必要があるのだろうか?
予測可能な人となった瞬間、彼はもはや自由ではないのだ。
状況の必要性にしたがい、その瞬間の必要性を満たすことのできる自由があるということのなかに彼の自由がある。
好きなことをする自由とは実は束縛であり、正しいこと、するべきことをする自由のあることが真の自由だ。

>
> ハート
> 個人が愛を育むとかではなく、愛が全てを包んでいる。

そうですね。
>
> 立場を変えて
> ただ 在る
>
> ニュートラル
> 個人が戻ってきた感じでした

今回も全体的にとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
> 日常では
> 新たな目標も見つかったかなっと思っているのですが、
> これも色々調べてみると大変そうで、心が色々と動いたりしています。
> その中で、「ただ在る」ということが今、ここに戻してくれたり、
> 中心にただ在る感覚が起こったり、大丈夫という感じが起こったりしています。

いいですね。
>
> また、在るということが日常において、少しづつ変化しているようにも思います。
> より自由に、より広く、よりただただ在る、今ここ、不動、大丈夫、なにもない、なんでもない。
> そんな感覚とも呼べない感覚がより広がっているように思います。
>
> 前にも書いたかもしれませんが、より良く変化している、というより
> まったく新しい世界、生き方が浸透しはじめているように感じます。

とてもよい感じですね。
>
> では、本日もどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているゆうらさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

ゆうらさま

感想ありがとうございました。

> 無空様 こんにちは。
>
> セッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> 在るは揺るがず、動かず、変わらず、そして既に(私は)それであるという感覚でした。

とてもいいですね。
>
> アイコンタクト
> 今までいかに自分で自分を傷つけていたか、ということを感じました。
> しかし癒されないものなど何一つ無いという感じ。
> また、癒しとは、本当にそれそのものにただ気づいているだけでいいのではないかという感じでした。

そうですね。
別の言い方をすれば、
真の自分自身を知ること、真の自分自身であること
それが真の癒し、癒しを超えた癒しになるとも言えます。
>
> 瞑想
> アイコンタクトで起こったことの再確認が起きていました。
> 私という個人と一緒にいる心地よさ、それ(個人)に影響されない心地よさ。
> 今まで無意識に私という個人を排除することに一生懸命だったか分かります。
> 統合を感じます。

変わらない土台(在る・真我)がしっかりしてくると、自然に統合が進んでいきます。
>
> ハート
> 全ての全てがハートでできている。
> その後、なにか言葉にならないもっとダイナミックななにかを感じました。
>
> 立場を変えて
> お互いが ただ 在る
> ひとつ
>
> ニュートラル
> 感謝です すべてに。

今回もとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
> 日常では
> 少し前まで起こっていた「個人の欲」はとりあえず出尽くしたようです。
> ただ在るということが浸透し理解が深まっているように思います。
> 「円満」という感覚が度々起こります。

いいですね。

> なんというか、落ち着き場所(それは今•ここでしょうか)で落ち着きそのものになっている感じも起こります。
> 19回目のセッションで感じた個人との統合?和解?のおかげか、ありのままの心地よさがあります。
> トータルに何か少し変わってきたみたいです。
>
> 思いつくままに書いてしまったので、分かりづらいですね。すいません。

いえいえ、よく伝わってきます。
ありがとうございます。
>
>
> では、本日もどうぞよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているゆうらさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

ゆうらさま

感想ありがとうございました。

> 無空様 こんにちは、引き続き19回目の感想になります。
>
> 共鳴
> 個人であればあるほど、雑然としていて
> 離れていればいるほど、整然としている感覚。

真実ですね。
>
> アイコンタクト
> 中心の中心
>
> 瞑想
> 外の出来事が自分の中で起こっている感覚。
> それは自分しかいない感覚。
> 完全には理解出来ない感じでした。
>
> ハート
> 自分を許していないのは自分だけ。
> また、個人が何か出来るということはなく、
> 気づきだけがあるという感覚。
>
> 立場を変えて
> ありのまま
> 開かれた感覚
>
> ニュートラル
> ただ在る
> 気づき

今回も全体的にとてもよく気づかれ、感じ取られていましたね。
>
>
> 日常では、
> 懲りずに個人の欲が表に現れている状態ですが、少し変わってきたのは
> 自由になるため、豊かになるため、幸せであるために
> 待つ必要がないという思いが強く起こっています。
> 条件が揃うまで待つ必要がなく、
> 必要な何かが起こるまで待つ必要がなく、
> 何かをクリアーしてからでないといけないということでもなく、
> 今、今その全てが可能であるという感覚強くあります。

とてもいいですね。
>
> もう一つ起こっていることは
> 今、ということをもっと大切に、ということです。
> このことには色々な理解がありますが、
> 単純に、シンプルにただ今を大切にするということが、
> 自分には必要なことのように思います。

単純に、シンプルにただ、というのがとてもいいですね。
>
> では、本日のセッションもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているゆうらさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

ゆうらさま

感想ありがとうございました。

> 無空様 こんにちは。
> またまた遅れましたが18回目の感想を送ります。
>
> 共鳴
> 個人から離れていることの自由さ。
> 全てと離れているとは、全てであるということと同じ感覚。

いいですね。
>
> アイコンタクト
> 中心
> 『私』という感覚がいつもと違うように感じました。

純化が進んでいるとも言えますね。
また、立ち位置がより的確であるとも言えるかもしれません。
>
> 瞑想
> 気づいているものに気づくということが起こっていたように思います。
> ただ、ただ。
>
> ハート
> ありのまま
>
> 立場を変えて
> 自由
>
> ニュートラル
> 愛がなければなに一つ起こらない

そのとおりです。
>
>
> 日常では
> 前半(一週間の中での)はものすごい落ち込み、怒り、悲しみが起こっていました。
> ここまでひどいのは久しぶりでした。
> 後半はスーッとそれらが消え、また普通の日常に戻った感じです(その時、なにもないことの喜びがあります)。
> この前半と後半はセットのように私の人生に度々起こるのですが、浄化というより私のパターンのようです。
>
> このパターンにはなんの進展もなく同じことの繰り返しのように感じられ、うんざりしていた部分なのですが、
> 実際はこのパターンにより、何度も気づかされ、やっと今回は表面まで理解が起こったように思います。

いいですね。
>
> 今感じていることは、ただ在るということは、
> 思考にとっては完全なる降参に近い感覚であったり、
> ただ気づいているということは個人も含む全てをを100%ありのままで受け入れているということであったりということです。
>
> 私ほど「在る」ということが分からない人間はいないだろうと思っているのですが、
> 今回は根本的な理解があったように思います。
>
> 何度も何度もスタートの位置に戻され、今回はスタートでありゴールであるその位置を少し理解したように思います。
> そして、それで終わりです。
> それ以上に個人が出来ることはないという感じです。

根本的な理解が起こったことにより、存在全体の変容、成熟が進みましたね。
>
> ありがとうございました。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ