やんさん体験談・他

ここでは、「やんさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

こちらの記事は、無空庵第二ブログへ移設いたしました。

(場合によっては、移設記事がネット上に反映されるのに少し時間がかかるかもしれません。その際は、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、少しお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。)

第2ブログ案内1

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵第二ブログ」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

無空庵第二ブログ左サイドバーのカテゴリ■セッション体験談・他のやんさんの体験談・他のところ、または、第二ブログ上部の全記事一覧、または、左サイドバー下部の月別アーカイブ等から、2016年3月5日記事をご覧ください。


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているやんさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

やんさん

感想ありがとうございました。

> 無空庵さま
>
> こんにちは やんさんです。9回目の感想を忘れてしまい、10回目とあわせてご報告します。
> 前回~今回まで、意識に意識を向け、そこからそれをやっているのは誰か?とそれに意識をむけてみることをやると
> 自分と他人の境界線がなくなり、不思議な感覚があったのでそれをやっていました。
> 日常生活では、自分が特定の相手に認めてもらいたいとおもねっている、相手の寄せている自分をみている自分をみていました。
> 感情的にはとても不快で、「相手に存在を認めてほしい、だから相手におもねっている」という感じをいやほど感じていました。
> それと同時にこんな気分にならない環境にならないものかと想像している自分もいます。

両方に気づけていて、いいですね。
>
> 一見悪化の状態もその日のうちに不思議と好転することもありました。
>
> 意識に意識をむけるといったことを2ヶ月ほど続けているためか、自分がいまどんな状態にいるのかといった別のとこから見ている自分に気づくようになっています。

とてもいいですね。
>
> 本日のセッションの感想
> 共鳴
> すぐに ない のモードになりずっとそれが続く
> 共鳴2 少し雑念が入る。
> アイコンタクト 雑念がある。意識に意識を向けているのは誰かの問いに、誰でしょうという回答がある。
> 瞑想      雑念がある。上の問いに誰でしょうという回答がある。
> ハート     雑念がある。上の問いには沈黙であった。

ある意味、沈黙(声による回答がない)が正しい回答とも言えますね。
>
> 1回目、以外は ないという強いモードが薄まったせいか、意識的に意識をしようという営みが多くあった時間でした。
>
> 次回、木曜日10時~ お願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているやんさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

やんさん

感想ありがとうございました。

> 無空庵さま
>
> こんにちは やんさんです。
> いつもありがとうございます。
>
> 8回目のセッションの感想です。
> 前回から今回まで、前回のセッションで体感した「ない」を感じてみました。
> 2回 2時間程度その状態になれました。

日常での実践もよい感じで進んでいますね。
>
> 共鳴1
> ないを感じつつ、少し自分がきえる感じもかいまみる。
> 共鳴2
> 1回目同様
> アイコンタクト
> ないを感じつつ、ねむくなる自分を感じる。
> 瞑想
> ないを感じて、ねむくなる自分を感じる。
> 体の熱さを感じる。
> ハート
> ないを感じねむくなる自分に抵抗しないでいる。
>
> ねむくなるのは自分がきえるからというコメントをもらい、なるほどとおもいました。
> なぜか、セッション中、時々ねむくなるので不思議におもっていました。

個人がいない状態で気づいていることに慣れてくると、
徐々に眠気もなくなってくるでしょう。

ありがとうございました。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているやんさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

やんさん

感想ありがとうございました。

> 無空庵さま
>
> こんにちはやんさんです。
> 7回目のセッションの感想です。
>
> 共鳴
> ないを感じました。意識に意識をむけているとは違う感覚です
> アイコンタクト
> ないを感じつつも、意識に意識を向けようという意識がわいてきました。
> 瞑想
> ないを感じつつも、これであっているのか、ただボーっとしているのではないかというチェックが入りました

それも気づいて在れば、OKです。

> ハート
> 短時間であったのであまりよくわかりませんでした

今回、新たに「ない」という感覚も開けて来ましたね。
>
> この1週間、そのときは気にすることも、数日後にはあまり気にならなくなっている自分をかんじています。

いいですね。

> また、妻がおもっていることに関してコメントすると、ふにおちることがあり、今やっていることの理解がともに深まっています。

とてもいいですね。
>
> これであっているのかという不安すらきにならなくなる状態になればいいなあとおもっています。

徐々にそのようになっていきます。

> 今は、あたまがからっぽな状態をみている自分に気づいているという状態です。
>
> 次回8月28日(水)9時20分~よろしくお願いします。

はい、こちらこそよろしくお願いします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているやんさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

やんさん

感想ありがとうございました。

> 無空庵さま
>
> こんにちは やんさんです。
> 6回目のセッションからの気づきです。
> セッション以降、意識に意識を向ける際、この意識に意識をむけているのは誰か?
> と問うようにしています。
> 今は、それは私とおもってしまいますが、その際も、「私」とおもってい私を生み出している源は何か?
> と問うようにしています。さらっとおもうようにしてこころがけているのですが、これはマインドゲームにはまっているのでしょうか?

どこまでも個人の「私」が出て来るようですと、マインドの中ということができます。
次々と問いかけ、追いかけ続けるのではなく、一度問いかけた後に出てきた「私」に意識を向け続けてみてください。(焦点を当て続けてみて下さい。)

意識を向けることは、光を当てることであり、それを続けることにより、ある意味、真我の影、投影とも言える自我である「私」は消えていきます。

その後に残るのが、自我である「私」の核に在ったもの、あるいは背景として在ったもの、純粋な自己、純粋な気づき、純粋な主観性そのものである真我です。
はじめ、自我が消えると、そこには何も無い、何も残っていないと感じるかもしれませんが、それが純粋(純粋性)そのもの、真我です。(それが、真我のひとつの在り様です。)

そして、そのように気づいている主体に意識を向けることを繰り返していくことにより、その主体の純化が促され、より真我(在る)を認識(自己認識)しやすくなっていくでしょう。

>
> そして、また意識に意識をむける時間をすごしている感じです。
> 一方、妻にいい意味での意識に変化があり、家族の誰かがをこのこと取り組みはじめると、意識の集合体でいうとより緊密である夫婦には
> 変化がおきるのかなとも気づきました。

そのとおりです。
そういう意味では、現れレベルのやんさんは、ご家族の代表としてセッションを受けられているとも言えます。
さらには、その影響の範囲は無限ですので、地域代表、日本代表、地球代表、宇宙代表とも言えますね。(すべての存在が、すべてに対してそれぞれに影響を及ぼしていますので、それぞれが、それぞれの存在性において宇宙代表であるという見方ができます。)

> このできごとから意識は肉体という分離に気づかせ、意識にむかうことでより、自然な物事が現れるのかもしれないと
> 気づきました。

よい気づきですね。

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ