無空庵の個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の場による心の浄化法、本当の自分を知る方法、心の平和・愛と幸せ・真我覚醒・真我実現を促す方法です。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚める!

真我はただ在る。ただ愛で在る。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」ことの素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴エネルギーワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

今回は、セッションを受けられているときめきまあまさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ときめきまあまさま

感想ありがとうございました。

> > 無空様
> >
> > いつも心から感謝しています。
> >
> > 本当にありがとうございます。
> >
> > 先週もセッションありがとうございました。
> >
> > あれから、一段と時間の流れが早い感じで、あっという間に今日のこの時間になっている気がします。
> >
> > 心のざわつきは、相変わらず些細なことで発生したりしていますが、気づかないうちに離れていたり、
> >
> > 意識して離れたりで、いろいろなパターンが起きては、後で気がついたりしています。
> >
> > それでも、なるべく自分の感じるままを選択して…または暫くしてから気がついて選択し直す…
> >
> > という感じに変化しています。

気づいているからできることですね。
> >
> > 特に、早口と、呼吸の浅いことに意識して、ゆっくり話したり、深呼吸してから始める…と
> >
> > 気づいた時にやっていることが増えてきました。
> >
> > そうすると早く落ち着いてくる気がします。
> >
> > 今回の台風については、かなり影響がありそうなニュースと市報でのお知らせがありましたが、
> >
> > その都度、一瞬、被害が出たイメージが湧いてくるのですが、大丈夫!無事、何事もなく台風が過ぎ去って、
> >
> > お天気になっているイメージをして自分が否定的なイメージから離れて楽しんでいるように意識していました。
> >
> > そうしたら、時折、急に強い風と、豪雨が訪れていても、気がつくと止んでいたり、小雨で治まっていたり…。
> >
> > 期待や執着しようとしている自分から、離れる!と決めている感じでした。

決めている感じはとてもトータルでパワフルですね。

そして、さらに実践を続け、自己理解が深まってくると、「知っている」という感じになり、

その在り方は、より静かで、自然で、シンプルかつトータルで、そして、パワフルです。
> >
> > 雨降りの中、休日の外出をせず、夏物の片づけと、タンスの配置の模様替えをイメージしていたら、
> >
> > 主人と二人でそのようになり、私はもちろん、何よりも主人の片づけが進み始め(途中で片付けが中断して
> >
> > 三か月も経って…)、どんどん部屋の空気が変わっていき、明るく澄んでいく感じがして、
> >
> > 主人が笑顔になって、喜んで片づけをして整理整頓していて、私までとても嬉しくなりました。
> >
> > 小さなことですが、その積み重ねの変化が楽しいです。

とてもよい感じですね。
> >
> > そして、今までたとえばTVを観ても、何事も判別したり、否定したり、斜に構えていた自分が、
> >
> > 気づいたら、離れる、最初から判断しない、何でも肯定的に観ているときが多くなり、なんだかたのしい♪
> >
> > 自分がいて、よく笑っています(^O^)
> >
> > 無空さん、本当にありがとうございます。
> >
> > それでは木曜日もよろしくお願い致します。
> >
> > ときめきまあま より

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている恩寵さんから頂いたメールと無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

恩寵さま

感想ありがとうございました。

> > 無空様
> >
> >
> >
> > いつもありがとうございます。
> > 恩寵です。

~事務連絡につき、省略させて頂きます~

> >
> > 前回セション後のご感想です。
> >
> >
> > 今の全てが至福、愛、在る
> >
> >
> > 深まる在る
> >
> >
> > 愛、感謝、平和、喜び、笑、無、空、存在、意識、至福、幸、今、恩寵
> >
> >
> > など、在るのいろいろな面が深まっています。

はい、トータル性、バランスという視点等も含め、とてもよい感じですね。
> >
> >
> > ありがとうございます。
> >
> >
> >
> > 恩寵

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているH.KIさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま

> > いつもありがとうございます

> > 感想です

> > 最初の共鳴

> > 「真」   「正」

> > アイコンタクト

> > 力強さ    優雅さ

> > 瞑想

> > 「静」

> > ハートの共鳴

> > 強力さを感じながら、ソフトな感じ

> > 立場を変えて

> > 「芯」

> > 立場なし

> > 最初に悦びを感じました
> > 後半はどう言ったらいいのか解りませんでした

今回も全体的によく感じ取られていましたね。

> > 感想を書いて、しばらくすると、マインドだと気づき書いた感想を消す

> > その繰り返しでした

> > どうも書きながらマインドが物語を作っていっている、、、

> > 結局、感想を書きながら気づくことは、マインドだということです

よく気づかれるようになりましたね。

ただ、ここで注意して頂きたいのは、マインドがよく見えるようになり始めたとき、

マインドによく気づくようになったときに、

そのマインドを(またマインで)判断しないということです。

マインドは、ただマインドであり、

それ自身の様々な性質、特質があり、

また、そのときどきの状況、環境、成熟度合い等に応じて、

自然に働いているだけです。

マインドをマインドで善悪の判断したり、

(状況に即しているかどうか、全体の流れ、調和の中にあるものかどうか

等のある意味判断、認識、識別は自然なものです。)

マインドに過敏になったり、厳しくなりすぎないようにしましょう。

その識別(マインドかどうか)は、それ自身のクリアさ、明晰性等からただ自然に起こります。

また、そのクリアさ、知性(知っているところ)、気づき、愛の発露の自然な展開、

美しき調べとして、それが言葉として起こってくることがあります。

それは、言葉を超えた言葉であり、

物語を超えた物語でもあります。

物語風であるから、すべてマインド(全体と分離感をもつマインド)であるとは限りません。


(全体と共に働くマインド、あるいは、全体とひとつになったマインドか、

そうでないか━そうでない場合ですら大きな計らい・愛の中にありますが。━

という視点から、そのようなものが起こりうるということも言えますし、

さらには、この現れた世界、日々の生活、覚醒、悟り、在るの実現ですら、

ひとつの流れ、連続性、継続性、プロセス等の視点から見れば、

ある意味、物語であるということも言えます。

その“物語に見える、物語のように見える”というところだけを取れば、

そこにマインド的な要素を見ることができますが、

その一瞬、一瞬のリアリティは、マインドを超えています。

それは、本来切っても切り離せないもの、

源と現れ、時空を超えたものと時空そのものとその中に現れる現象、

ただひとつであるもの、実在の不変相と可変相とも言えます。

可変相は、純粋にあるがまま、ただ事実、自然現象の連続、流れ、

起こっては変化し、展開し、消えていき、また起こりの繰り返し、

これ自体がもっとも純粋な物語という見方もできます。

━物語でない物語。在ると離れていないマインド、あるいは、

マインドを超えたマインド、超越的なマインド、

在るの中にある全体性を失っていないマインド的な性質が、

在るの中にあるまま働いたもの、自然本性、純粋な自然現象━

そして、そこに個人的な視点、観念、記憶、期待、不安、思い込み等が多く場合加わり、

リアリティを伴った一人一人の物語、人生が展開されていきます。

また、実在(ただひとつであるもの、ただひとつであるすべて)の不変相と可変相、

このふたつは当然別々ではなく、ひとつの表現では、

まったく重なっている、同時に実在しているということもできます。

源から現れると言いますが、それは、源の外に現れるのではなく、

━感覚や実感、認識としてそのように感じられ、捉えられることもあるかもしれませんが━

それ以外何も存在しない、という事実の中で(外というものが存在しない)、

源の中に現れるということができます。

それは、現れているけれど、けっして外に現れているわけではない。

起こっているけど、けっして起こっていない。

現れの世界の自然な展開、自然現象、純粋な物語という部分も含み超えた視点が、

すべてはただ起こっている、そして、本当は何も起こっていない、というものです。)


それは、現れた姿かたちだけでは分からない、ということです。

在る(源・全体)と分離感をもつ現れたマインド(実感として距離を感じることはありますが、

実際は分離しているわけではない)からも自然に物語が展開されていきます。

在る(源・全体)からも、純粋で自然な展開があります。

どちらも同じ在る(源・全体・愛)が支え、サポートしています。

両者の違いは、立ち位置、理解、在り方、視点等にあります。

そして、立ち位置、理解、在り方、視点等が違えば、

現れた世界の見え方、感じられ方が変わってきます。

それぞれの立ち位置、理解、在り方、視点等に即した完全な世界が、

ある意味、自動的に展開されていきます。

> > 次回も宜しくお願いします

> > ありがとうございました

> > H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回はセッションを受けられているかまらさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

かまらさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
>
> いつもありがとうございます。
>
> 今週は、すること、しないといけないことを作ってしまい追われてた上に、
> 友達からのお誘いもあって、ただ淡々とこなしていました。
> そこにこだわりはなく、終われば完了という形で跡形もなく溶け去りました。

いいですね。
>
> より自然さを感じています。
> 何も持っていない軽さ、楽さ、ただ在るというシンプルさ。
> そう在れることに感謝です。

自分自身に感謝ですね。

>
>
> またよろしくお願いします。
>
>
>
>     かまら

こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはありがとうございました
>
> 今
>
> 聞き返して
>
> 思いました
>
> 私の
>
> 「わりなき恋」のことを
>
> 少しお話いただいてましたね。。。
>
>
> ラブもマインド(猿)ですが
>
> 「在る」に基づいた愛であるようにとおっしゃいましたか?
>
> すいません。。
>
> 大事なポイント(青の課題)でしたね

「在る」に基づいた・・・とお話しさせて頂いたのは、たしか

プレム氏の講演会での「神聖さや清らかさ等を選択する」というところで出た

お応えだったのではないかと思います。

無空庵で言えば、在るに意識を向けること

と同じですね。

「~する」、「選択する」という視点からは、

それは現れの領域の中で個人(自我)が行うこと、

マインドであるとも言えますが、

意識を向けたものが活性化し、

また、それ(在る)とひとつになり、それが実現される等の視点からは、

それは在る(愛・真我・気づいている意識)に基づいたものであるという言い方もできると思います。

さらに理解、統合等が進めば、

あるいは、別の視点

個人も現れた在るであるという視点、

色即是空、空即是色、

一元性の視点、

すべては在るであるという視点等からは、

それがそれ自身に意識を向ける、

自分自身(の存在)に気づく

(そして、その気づきそのものとして在る

その気づきは、愛であり、光であり、至福である。

真であり、善・全であり、美である。

既知、未知、知っている、知らないのすべてを含むシンプルな知であり、

また、生命そのものである。)

それそのものとして、ただ自覚が起こる、

自分自身(在りて在るもの)であることに気づく、という理解にもなり、

全的な質の変容が起こります。

書かれてあることに関しては、やはり大事なポイントであると言えますね。

在るであって、そこから起こるものは、とてもトータル、全体的(愛)です。
>
>
> 興奮して
>
> 先日のプレム氏講演会のお話ばかりしていました(^0^)
>
>
> 在るである
>
> 無空さんには
>
> すべてお見通しです^^
>
> (興奮やら感激やら。。いつもの青ですね~恥ずかしいです)
>
>
>
>
> さて
>
>
> 始めの共鳴は
>
> 自分自身である
>
>
>
> 強い光が
>
> 時空を超えて
>
> 縦
>
> 横
>
> 仏の世界へと
>
> 響き渡っておりました

自分自身であること

それ以上に素晴らしいことはありませんね。
>
>
>
> アイコンタクトは
>
>
> 個別
>
> 無空庵さん(無空さん)とのご縁を感じていました
>
> 先日の
>
> 強くプレム氏の影響下にあったところから
>
> また
>
> 無空さんとの共鳴から
>
>
> その美しい調べに
>
> 酔いしれていました
>
>
>
>
> 瞑想は
>
> そのまま
>
> その調べそのもの

酔いしれたまま(耽溺等の言葉もありますが)だと個人ですが、

そのものとなれば(そのもので在れば)、

在るですね。
>
>
> あまりに美しい調べ

真・善・美そのものである

在るのひとつの在り方ですね。
>
>
>
>
>
> ハートの共鳴は
>
> 何も無いです
>
> うれしく
>
> 「何も無い」でした~(^0^)

はい、素晴らしく「何も無い」でしたね。
>
>
>
>
>
> 立場を変えて
>
>
> 「美」
>
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
> 美しい調べそのもの

全体的に素晴らしい、そして、美しい共鳴でしたね。
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> あまり
>
> 深く考えられない状態に入っております
>
>
> 考えるも感じるも
>
> 同じことなのです
>
> いうなればそのまま
>
> 行いに移行しています。。

在る=する

という感じになっているのかもしれませんね。
>
>
> ますます
>
> 「在る」愛に深く立脚するように精進していきたいところなんですが。。。
>
>
> 「わりなき恋」が!!
>
>
>
>
> なかなか卒業できないですね
>
> 神聖さの中
>
> お猿のような心身も抱えています。。。。

抱えずに、(距離をおいて)そのままにしておけるとよろしいところではありますが。。。

徐々にですね。

パターンは繰り返し起こってきていたとしても、全体の成熟、変容は進んでいます。
>
>
> どちらを選ぶのか
>
> そういったところでもありますし
>
>
>
> そんなことを悩むところからは
>
> 早く卒業したいところでもあります

気づいたら在るに戻る、

(在るに意識を向ける)

戻れるときに、ただ戻る、

それを繰り返していきましょう。

>
>
>
>
>
> また
>
> 来週もよろしくお願いいたします
>
>
>
> 青

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
>
>
>
>
>
>
> PS
>
> おおおお!!!!
>
>
>
> 文中の「わりなき恋」は
>
> 先日読んだ本のタイトルですが
>
>
> 理(ことわり)のない恋
>
> 理屈や分別を超えて
>
> どうしようもない恋
>
> どうにもならない恋
>
> 苦しくて耐えがたい炎のような恋
>
>
> その炎を内に抱えて生きているようなところが
>
> 青にはあったのです^^

気づくこと、認識、再認識することで、

変容が促されます。
>
>
>
>
> 今はまた
>
> とても楽になっています!!!!
>
>
>
> そこに意識を向けるということは
>
> 本当にすごいことですね

はい、それが、抱えているものを徐々に変容させていきますし、

また、距離もおけるようになっていきます。
>
>
>
>
>
>
> ありがとうございます!!!

ありがとうございます。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ